スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ産Northern Biscuit Bakeryのクッキー

2011年12月25日 10:15

また食べ物の記事ですが・・・今回はわんこクッキー。
Kaiちゃんのおやつは、果物や野菜が主流で、加工品をあげることは少ないのですが、たまにはいいかなと、本当にまれに買ってみたりします。
お誕生日にあげたクッキー、最初の1つは食べたんだけど、どうも気に入らない様子。
ほとんど何でもがっつくビーグルなのに、ぺペッと吐き出して、嫌そうにちょこっとだけ食べるんですよねぇ~。
それでも結局最後まで食べつくさず、カーペットの上に欠片が残ってる始末。なぜだろう?
そう言えば、日本にいた時買ってみた、どっとわんのクッキーも、同じように嫌そうにぺペッとしてほとんど食べなかったっけ。
どちらも健康志向な感じだから買ったんだけどなぁ~。

で、今回散歩中にいつも行くペットストアに行って、クッキー選び。
沢山あってどれがいいのか迷う中、お店で試食させてもらって、バキュームの様に食べてたクッキーの量り売りを買ってみました。

IMG_1437 (299x448)

パッケージの絵がないから分かりにくいけれど、Northern Biscuit Bakeryと言うカナダの会社から出てる、牛レバークッキー(Liver Bonanza)ってのと、ピーナッツバター(Peanut Butter Crunch)の2種類。
穀物不使用なのも気に入ったところ・・・ってお寿司でご飯あげてたけど・・・
いや、穀物全てがだめだとは思ってないけど、加工された犬用の食べ物に穀物が入ってるとなると、その割合がどれぐらいかわかんないし、なくていいかなと。
量り売りのクッキーって、開封からどれだけ時間が経ってるのか気になるところでもあるんだけど、かといって袋入りのを買って、最初は食べたけど次はいらんっとなってもなぁ~と思ったので、お試しってことで、少しずつ。
少しにしては、量が多く見えますか?
これで250グラムほどでしたが、お値段なんと2ドルちょい。
お店の人曰く、回転は速いってことだったけど、そりゃこのお値段だったら、売れるのも納得かなと。
確か450グラムぐらいのパッケージで、8ドル弱してたもんね。

気になる食いつきは・・・

IMG_1439 (299x448)

『うごぉ~~っ!』

とってもよろしいです。(笑)

ここのクッキー、会社のホームページのココで紹介されてますが、他にもいろんな味があって、カナディアンベーコン、キジ、牛の胃、バイソン、いのしし、ダック、トラウト、シカ、ラム、野菜、ターキー、グルコサミンなんて本当豊富なので、また気が向いた時に別のを試すのも良さそうです。

♪♪♪ 新しいクッキーが嬉しいKaiちゃんにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/945-738be976
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。