スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【人間の準備】 大家さんの退去立会い

2009年09月21日 05:11

賃貸契約に基づいて、退去日の1ヶ月前までに大家さんと仲介業者に通知を出さねばいけなかったので、8月末に所定の葉書を投函しました。
業者からは9月5日の営業時間早々に電話がかかってきて、退去通知の受け取り確認。
大家さんへの葉書には、『使用可能なエアコンと照明器具がありますが、撤去不要な場合はご連絡ください。』と書いておいたので、その件も含めて9月7日に電話がありました。
エアコンと照明器具は、残しておいて良いと言うことになったのでラッキー。
10月の家賃は日割りになるはずなので、金額を尋ねたら、『5日間だしもういいですよ。』と、笑って答えてくれました。
水道のメーターは大家さんが全戸分一括管理して、2ヶ月に1度支払うことになってたので、その件も尋ねると、9月30日付けで確認して、そこまでの料金だけで良いとおっしゃってくれました。

なんて有難い条件!と思って、電話越しに少し浮かれてしまいましたが、一つ気になっていたことが。
それは、退去時の立会い。
入居する時に保証金を支払っててそれが全額解約時に持っていかれるって条件だったので、お金が返ってこないのは承知。
でも、1箇所フツーに住んでただけじゃ破損しないだろうダメージを与えてしまっていた部分があったんですよね。
大家さん側が立会いについて触れないので、恐る恐る、『あのぉ~、立会いはぁ・・・・・・?』と聞いてみたら、『あぁ~、もう良いですよぉ~、そんなのぉ~。長いこと住んで頂いたんやしぃ~。』と明るい声。
引越し先はカナダだと伝えてあったけど、本当にいいのかっ?とちょっぴり不安。
万が一後日やっぱりと言うことになって、保証人に費用請求されたら困るので、『でもやっぱり、犬と一緒に住んでましたんでぇ~、一度見てもらった方が良いかとぉ~・・・。』と、やんわり伝えてみました。
・・・こんな表現、英語圏では嫌われるんだろうなぁ~。物事ははっきり言った方が良いんだろうなぁ~。でもまだ日本だしえっか・・・と思いながらね。
そしたら大家さん、『そぉですかぁ~?じゃぁ~、いつがよろしいですかぁ~?』と、なおも明るい声。
こちらがわざわざ言いだしたのだから、さぞかしひどい状況なのだろうと予測している様子もナシ。
で、取りあえず20日の日曜日に設定したと言うわけです。
電話を切った後、人間のズルイ気持ちが働いて、相手がいらないって言ってたんだから、黙って立会いナシにすれば良かったかなぁ~?失敗したかなぁ~?とも思っちゃったけど、やっぱりそしたら後々気になるから、これで良かったのだと思いつつ、ドキドキ過ごした2週間でした。

約束の時間が来て、笑顔の大家さん登場。
早速気になる場所に案内すると・・・
『あぁ~、こんなの良いですよぉ~、どうせ全部やり直しますしぃ~。上からなんかすれば良いだけでしょぉ~、きっとぉ~。』
と、近づいてマジマジ見ることもせずに終了。
相方も私も、『えっ???』とキツネにつままれた感じ。
『本当ですか?でも、この辺も削れてますよ・・・。後、網戸の網も外れちゃって・・・』と墓穴を掘る様な発言までしちゃったけど、大家さんの気持ちは変わらず。
・・・まぁ網戸ぐらいは付け替えるだろうと思ってたんだけど、動揺してたので・・・
『えっと・・・あの他の所はまぁ普通に使ってただけなので、綺麗だと思うんですけど・・・』と、次の行動に困って、軽く台所の方まで案内したけれども、ここでもやっぱりジロジロ見回すわけでもなく、『あっ、そうですね、綺麗に使っていただいてぇ~。』と軽い!
結局、嬉しいことに懸念していた費用請求はなし。
残しておくものの確認と、追加でカーテンも置いていって良いことに。
畳が焼けるのを防げるから、大家さんとしても助かるみたい。
最後にはカナダへの引越し話になって、万事和やかに、明るく終了したのです。
大家さんの滞在時間、5分ぐらいだったんじゃないかな???

大家さんが帰った後、相方と私はガッツポーズ!
全く修復にかかる金額が予想出来ていなかったので、最悪のことを色々想像してたんだけど、肩の荷が下りましたぁ~!
なんだか良い方々に恵まれている私達。
今回もまた、お金をセーブ出来ちゃいました。
さてさて、どんなダメージだと気になってる方もいらっしゃると思うので、写真を公開!

IMG_8040r.jpg

これ、Kaiserがお留守番の時に過ごしていた、プレイルーム・・・改め、パニックルームのドアの部分なんです。
暴れて暴れて、ドアに飛びついて、白い紙の部分を剥がしてしまってます。
柱も削れているし、右側の壁の部分に至っては、壁紙だけじゃなく、壁が削れてグレイの部分が見えています。

IMG_8042r.jpg

『誰や、こんなんしたん?』

いや、Kaiちゃんです。
普段写真を撮る時は、ドアを思いっきり開けた状態だったので、隠れて見えてませんでしたが、裏側はこんなに汚かったのです!
ちなみに、これ以上ドアや柱が削られてはいけないと思い、防御策でこんな風にしてました・・・

5DSCF8711r.jpg

DIYコーナーで見つけて来たアクリルボードをドアに打ち付けたんですよね。
ドアが削れてしまうよりはマシだろうってことで。
色は本当は白が良かったんだけど、これがお買い得価格だったもので。
でも数日後には・・・

5DSCF8968r.jpg

シャープにバキッと折れてましたが、Kaiser自身に怪我はありませんでした。
今だからこそこうやって公開出来るけれど、いやぁ~冷や冷やもんでしたよ。
ドアを締め切ったこの部屋の空間にいるのが嫌みたいで、家中のドアを全部開けてフリーにしていると、異常行動には出ず、寂しいながらも待てるみたいです。
仕切りゲートをして居間で4、5時間ぐらいなら平気。

新居ではお留守番トレーニングをイチからスタート。
移動中のクレートは平気ですが、室内でクレートの扉を閉められるのも好きではない様なので、この辺も改善していきたいと思います。
もうすぐ4歳になりますからねぇ~。
今まで身に着けてきた習慣を変えるには、時間がかかるかとも思いますが、ゆっくりじっくり住み良い環境作りに努めなきゃね。

何はともあれ、今回は太っ腹大家さんに感謝です。


コメント

  1. char-mama | URL | -

    Re: 【人間の準備】 大家さんの退去立会い

    Kaiserくん、相当やっちゃいましたね。でも大家さん、ホントいい人で良かったですよね?いや、そんな展開珍しいかも・・・。だって、ペット可の家って大概そういうこと想定して保証金がちと高かったりするじゃないですか!
    ウチのちゃーさんも、同じでしたv-40
    毎日人間と犬の知恵比べでしたよ。同じようにドア、やられちゃいましたが、例外なく退去時はドア交換という名目(ホントに交換してるはずですが)でしっかり敷引きから引かれてました。
    だから、すごく恵まれてますよーv-363

    今回も、Kaiserくんの破壊行動に「一緒だなぁ~v-238」とほおが緩んでしまいましたv-290

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: 【人間の準備】 大家さんの退去立会い

    ★char-mamaさん★
    今までは中々公開に踏み切れなかった場所で~す!
    この他にも、同じ部屋のベランダへの扉横の柱も削ってます。
    保証金、私達としては高かったですねぇ~。
    全額返ってこない条件なので、良いのやら悪いのやら・・・
    イマイチ賃貸やリフォームの価格に精通していない為、何が得で何が損なのかが分かりませんが、現在追加でお金がかからなかったことが一番嬉しいです。
    チャーリーくんもドアをやっちゃったんですねぇ~。
    私もちょっぴり仲間意識。
    でも次のお部屋では、何も破壊しませんように!

  3. miccii | URL | -

    Re: 【人間の準備】 大家さんの退去立会い

    とても良心的な大家さんですね。
    私は、櫂を飼い始めて最初に住んだところは最悪でした。
    敷金3ヶ月入れいてたのに、プラス20万円くらい来たんですよ。もちろん、櫂がオシッコをしてしまい、フローリングを張り替えるってのは理解できたのですが、櫂を入れていない部屋まで、フローリングやクロスを変えると言われ・・・。私はタバコを吸わないから、汚れてもいないのに。
    当時いた、法律に詳しい先輩に間に入ってもらいなんとか、60万円の請求を40万ちょっとにしてもらいました。
    (結局、敷金と相殺で敷金は戻りませんでした)
    その後に住んだところは、意外と良心的(?)で、明らかにフローリングが腐りかけていたのに、請求されませんでした(^^)
    請求されたのは、リフォーム一式代と、玄関+洗面所のクロスだけでした。敷金は30万弱、戻ってきましたよ。
    管理会社によって、色々違いますよね。
    今のところは、お隣に大家さんが住んでいらっしゃるのですが、これまた、良心的。
    というより、好意的(笑)
    夜中に帰宅する私のことも気にせず、犬が鳴いても「大丈夫ですよぉ~」と。
    住む所の、相性は大事ですよねぇ。

    ※今のマンションに引っ越した時に知ったのですが、何年か前に東京都の条例が変わり、借主に有利になったのだそう。退去時の無謀な請求は出来なくなっているんですって。石原さんが条例を変えたみたいです。ラッキィ♪

  4. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: 【人間の準備】 大家さんの退去立会い

    ★micciiさん★
    我家は敷金30の解約引き30で、戻って来ないのは納得してたのですが、追加があったら嫌だなぁ~と。
    正当な請求なら受けようと、覚悟はしてたんですが、大家さん、ほとんど無関心って感じで良い意味でびっくりしました。
    micciiさんと櫂くん、いろいろ住まれて今のお家にやって来たんですねぇ~。
    法律やリフォーム業に詳しい知人がいると心強いですね。
    大家さんが近くに住んでいると、最初はドキドキしたりしますが、良い方の様でいいですねっ。
    Kaiserが来る前に住んでいた所の大家さんは、同じ建物の斜め下に住んでたのですが、時々採れたてのお野菜を持って来てくれたりしました!
    本当、相性ですねぇ~。
    次のステイ先のルームメイトも、良い人であることを願ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/74-b858362d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。