スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"Mission : Impossible 4"の映画撮影

2011年03月05日 19:59

バンクーバーは、別名"ハリウッド・ノース”すなわち北のハリウッドと呼ばれてるわけですが、沢山の映画やテレビ番組の撮影がされてるんですよねぇ~。
と言っても、私は見かけたことがないのですが、ダウンタウンエリアでは良くカメラが回ってるらしいです。
昨日の朝の散歩で出かけたのは、もちろん本物のシアトルではなく、私たちが良く行くグランビル・アイランド。
なんと”ミッション・インポッシブル4”の撮影が行われてたのでした~!
(ハナちゃんのママ、つるこさん、情報提供ありがとうございま~す!)

実は去年の暮れ頃からだったか、バンクーバー周辺のいたるところで、この"M:I4"の撮影が行われてて、オリンピック聖火が灯されていた場所の直ぐ前の通りは、インドと言う設定で機材が運び込まれ、主役のトム・クルーズが駆け回ってたらしいですよ~。

今回はグランビルアイランドにあるパブリック・マーケットの裏手がシアトルの海岸沿いとの設定になってました。

3IMG_6571r.jpg

写真では読めないけれど、"Seattle's World Famous Crabcakes"って書いてます。
しかも、since 1988ってなってるけど、ウソばっかり~なんて、細かい所に突っ込みながら写真を撮っていた私なのです。

残念ながら撮影自体は前日で終了してたみたいで、スタッフの方々が撤収作業をしてただけなんですが、ちょっとでも映画のセットを見れたってのは嬉しいですよねぇ~。

3IMG_6576r.jpg

この小屋(?)の奥にはテーブルや椅子が並んでて、休日にぴったりのアウトドアダイニングって感じになってました。

PIER47(47埠頭)と大きな文字で書かれた看板、もう取り外されちゃってたけど、これは映画を見る時の良い目印。
映画の公開は12月らしいですが、この文字、この辺りを見つけたら、私たちを思い出してくださいねぇ~。

3IMG_6577r.jpg

なんか、同じ様な写真ばかりだけど、何枚も撮っちゃっいましたよ。(笑)
後ろに見えている橋は、シアトルの橋じゃなくてグランビル橋なんですよ~。
お友達と映画館に行った際には、豆知識として言いふらしちゃいましょ~。(笑)

3IMG_6575r.jpg

遠めに広い範囲が分かるように撮ってみたり。

3IMG_6578r.jpg

別の角度でもパチリ。
だってほら、映画で写るのは一瞬かもしれないし、あらゆる方向からカバーしとかなきゃねぇ~。(笑)

そうそう、ちなみに、この前の夜はトムの奥様、ケイティと娘のスリちゃんも来てて、キッズマーケットにも寄ったそうですよ~。

3IMG_6579r.jpg

この対岸がダウンタウンエリアなんだけど、そちら、そして水上の撮影もあった様。
ハナちゃんのままさん情報では、夜でも昼間の様に撮影が出来る様にと、照明器具がガンガンに照らされてたのだとか。
そう言えば私たちがこの場所に到着した時、沢山のケーブルをまとめる作業もしてたもんねぇ~。

3IMG_6581r.jpg

シアトルダウンタウンからの水上タクシー乗り場のサイン。
倒されちゃってたけど、Kaiちゃんも一緒にパチリ。

3IMG_6589r.jpg

向こうに見える橋は、バラード橋なんですが、真ん中のアーチ状の部分と、それを支えている薄い黄色の柱が特徴なので、映画に出てたら思い出してねぇ~。

3IMG_6573r.jpg

この緑のが水上タクシー。
バンクーバーで実際に使われているものです。
男5人がかりで、船に貼られたシアトルと言うサインを剥がす作業をしてて、それが何だかおかしかったので写真を撮っちゃいました。

と言うわけで、我が家から徒歩20分で行けたシアトルとは、映画の撮影現場だったのでした。
たぶんまた市内のどこかで映画撮影が行われると思うので、近かったら見てみたいなぁ~。
でも、大概ダウンタウンエリアだったりするので、わざわざ行く気にもなれなかったり。
今回は近くだったのでラッキーだったなと思ったのでした。

♪♪♪ 映画出演には至らなかった残念なKaiちゃんにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. つるこ | URL | Xlf.8pIU

    Re:

    Yさん、早速行ってきたんですね~。でも撤去作業中だったとは残念!
    私も前日行ったんですが、写真のカナダ国旗が アメリカの国旗になっていました。小道具も大変。
    家の1ブロック先でロケしていたのに、今まで全然気づいていなかった私って ホントにダメですね~。
    バンクーバーで撮影した映画のシーンがインドだったり アメリカだったりって、
    一体どんなストーリーになるのか 公開がたのしみですね。

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re:

    ★つるこさん★
    やっぱり国旗はアメリカのものになってたんですねぇ~。
    映画で間違い探しするのが面白そう!
    同じ場面だけ何度も見ちゃいますわぁ~、きっと。
    私もグランビルアイランドにはたまに行くのですが、先週は全く。
    教えてもらえて嬉しかったです!
    ハナちゃんのお家、映画に写ってるかもしれませんねぇ~。楽しみ!

  3. happy.M | URL | StnWpfSs

    Re:

    な~るほど!!
    映画の撮影用セットっだったのかぁ~!
    これは想像できなかったわ~
    しかもものすご~くメジャーな作品の撮影じゃないですか!
    これは公開が楽しみです♪
    今まで私が観てきた映画もこうやってバンクーバーでなんちゃってアメリカとして撮影した作品があるんだろなぁ~
    これから洋画をDVDで見る時は違った視点で観る事が出来てなんだか楽しみが増えちゃった。Yさんありがとう♪
    確かにバックに映る橋がどこの橋かなんて地元の人でないと分からないですものね!いや、どうかしたら地元の人でも言われなかったら分からないかも。
    今回はインドも登場?!
    これはかなりの撮影経費削減になったでしょうね(笑)
    我が家の近くでも以前ドラマの撮影隊が来たことがありましたよ!
    最初は見物人も少なかったのに皆さんのネットワークによりあっという間に人だかりができました(笑)
    携帯恐るべし・・・
    こんな風に非日常的な出来事ってちょっとした刺激になってその時だけ妙にミーハーになったりしますよね!
    そいえばこの辺りってこの前Yさんが傘とカイちゃんのクッキーを買った辺りかな?

  4. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re:

    ★happy.Mさん★
    映画のセットと言われなければ、私も普通に素通りして、新しいお店が出来たのかなぁ~程度に思ってたでしょうねぇ~。
    傘を買ったお店からも、それ程離れてない辺り。
    ただ、パブリックマーケットの裏手なので、普段はあまり通らない場所ですかねぇ~。
    バンクーバーはシアトルとして、トロントはニューヨークとして、映画の舞台となることが多いんですよねぇ~。
    でもインドと言う設定はびっくり!
    どうせバンクーバーにいるから、インドも撮ってけってことかしら?
    確かに撮影が行われた通りは、広い通りだけれど、ビジネス街&街の一番端辺りで、結構静かと言う事もあって、夜の間通行止めにしてもそれほど交通に影響が出なさそうな場所なんですよねぇ~。
    Mさんのお家の近くでも撮影があったんですねぇ~。
    なんか近くだとちょっとウキウキしますよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/685-06f75700
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。