スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんこ用ワッフル

2011年02月14日 17:16

この時グランビルアイランドのペットストアで買った、手作りオヤツはこちら。

3IMG_6232r.jpg

お店の方から、一番人気と教えてもらったワッフルです。
バレンタインまで待たずにあげ様かとも思ってたけど、いつの間にやら2週間経過。
時間の流れって速いですねぇ~。
ちなみに、手作りワッフルだけど、しっかり傷まずキレイなままですよっ。
私が手作りしたクッキーも、日本よりカナダの方が長持ちするんですよねぇ~。
大きなオーブンでカラッカラに水分を飛ばして作るからかなぁ~?
湿度が日本に比べて低く、乾燥しているってのも理由でしょうね。
ポテトチップスの袋とか、開けたままにして翌日気づいても、湿気たりしないもんねぇ~。

3IMG_6235r.jpg

『おれのんやでっ。』

しっかり抱え込んで撮影。(笑)

しかし、なんでこれが自分の物だと分かるのか?
食べたことない物なのに、出して来たとたんに、そわそわわくわくっ。
居ても立ってもいられないって感じで大興奮だったんですよっ。

まぁ、なんとか写真を撮る体勢には持ち込めるわけですがね。
お約束の・・・

3IMG_6236r.jpg

頭乗っけもねっ。

そうそう、私も味見してみましたよ。
ワッフル部分は以外にもちょっとしょっぱい感じ。
塩は入れてないと言ってたけれど、何でだろ~?有塩バター使ってるのかな?
パセリの味がしっかり利いてて、お食事って感じで、しっかり硬くてわんこにはもってこいな歯ざわり。
トッピングのピンクと水色のヨーグルト部分は甘めだったので、ワッフルと一緒に食べると人間的にはヘンな組み合わせだったけど、わんこにはたまらないんだろうなぁ~。

そうそう、割ってあげれば言いとアドバイスをもらったけど、割り辛かった。
硬いから力を込めて割らなきゃいけないんだけど、トッピングのクリームは、ワッフルに比べて柔らかいので、力を入れるとクリームがぐにょっとなっちゃうんですよねぇ~。
まぁ、何とか割りましたけど。

3IMG_6239r.jpg

『えらい、小さくなりましたなっ。』

と思ってるかどうだか。(笑)

お座りのコマンドを与えられてるから、4つ足をしっかりつけて座ってる物の、食べたさが前に出ちゃって、首から頭のシルエットが笑えるでしょ。

3IMG_6240r.jpg

『念力。念力。はよ、はよ。』

食べた過ぎて、ヨダレがこぼれて器の中に入っちゃってたKaiserです。
あっ、そうそう、こう言う時のヨダレって、割とサラッとした感じだなと、今回気づきました。

OK!

3IMG_6241r.jpg

『パクッ!!!』

3IMG_6242r.jpg

『バリッ!ボリッ!バリッ!ボリッ!』

おせんべいの様にいい音を立てて、頬張ってたKiaserなのであります。

3IMG_6243r.jpg

『うめぇ~~っ。』

丸呑みするには大きくて硬さもあるから、しっかり噛んで食べてたのがいい感じ。

3IMG_6245r.jpg

『もう、なくなった・・・』

最後は器をしっかり舐めて、くずまでしっかり召し上がっておりました。

と言うことで、バレンタイン・ディのプレゼントのワッフルなのでした。

ちなみに、相方には何も用意してないんですけどね。
こちらではカップルでプレゼント交換をしたりする日という位置づけのバレンタイン。
そう言えばお店では、花瓶を買って行く男性が、珍しく私の働いていた時間だけで3名もいらっしゃいました。
お花でも買って、テーブルをアレンジしたりするのかなぁ~。
いいですねぇ~、そう言うのも。
帰り道では、花束を抱えている男性も見かけて、素敵だなぁ~と思ったり。
まぁ、相方は、手ぶらで帰って来ましたがねっ。(笑)
オシャレなディナーに出かけるカップルも多い中、私たちはこの間多めに作ったラザニアを食べる予定なのでした。

♪♪♪ 可愛くて美味しいワッフルを抱えるKaiserにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. EMI | URL | -

    舞台俳優

    お久し振りです☆
    毎日、ブログを楽しく拝見してますよ♪



    今日のKaiちゃん…

    赤いソファーが舞台に見えて、何だかKaiちゃんが更に格好良く見える!(笑)



    お外のお散歩Kaiちゃんも大好きですが、お家でみんなでまったりKaiちゃんもだ~い好っきゃねん!なのです(^m^)

  2. 鍋コ。 | URL | -

    Re: わんこ用ワッフル

    バレンタイン、我が家も何もなかったです、、、
    それはそれで、、、寂しいかも==;なんて。苦笑)
    でも、花はいらない!(世話をできない人…==;)とか言った私の責任なのですが。苦笑)

    そうそう、前の記事のボーダーコリーの話ですが、凄いですよねー。
    ボーダーコリーは犬の中でも群を抜いて賢い犬種ですよね。
    言葉が分かる。凄いです、本当。

    我が家は日仏英3カ国語混ぜ混ぜなので、犬も覚えが悪いです。苦笑)分かってるのですが、便利な事もありますよ~!
    例えば「散歩」と「ご飯」は日本語で覚えているポン酢昆布。
    でも、都合の悪い時には、「散歩」「ご飯」は他の言語に置き換えると、、、彼らに気付かれません。笑)

    犬用のお菓子、見た目のアイシングがこちらはこれでもか!というカラフルな物で衝撃を受けました。
    しかも私が買ったのは甘かった…。
    で、いざ犬にあげたら…食いつきがそんなに良く無く、どんなに見た目が悪くとも、買った肉で肉肉しいジャーキーやステーキをあげた方が格段に喜ぶので、最近は肉メインでご褒美をあげています。

  3. ぴのこ | URL | -

    Re: わんこ用ワッフル

    ワッフル、水色と白の模様がカワイイですね♪
    ポンテの初バレンタインは、
    Yさんのレシピを参考にさせてもらいました(^^)

  4. happy.M | URL | StnWpfSs

    Re: わんこ用ワッフル

    あの時買ったお菓子はやっぱりこれだったんですね~!
    私も自分が味見するならこれがいいって思ってました(笑)
    しょっぱいというのは意外でしたねぇ~
    どうですか?Yさん自分で作れそうですか?
    簡単に作れるようにアレンジ~なんてできそうにないかしら?
    Yさんならちゃちゃっとアレンジしちゃいそうな気が・・・(他力本願な私)

    割ってあげたのにもかかわらず、これだけよく噛んでいるということは相当な歯ごたえなんですね。
    カイちゃんがバリボリといい音を立ている様子が写真から伝わってきましたぁ~
    カイちゃんはバレンタインのプレゼントに美味しい物貰ってよかったね♪
    ラッキー&クッキーは何にも貰えなかったよ~(笑)
    先週末、娘さんは友チョコ作りに夢中で大騒ぎ。
    けれど肝心なパパの分を作り忘れて、今年のパパは残念なことになりました(泣)




  5. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: わんこ用ワッフル

    ★EMIさん★
    嬉しいお言葉有難うございますっ!
    赤いクッション、撮影用のカーテン(?)みたいな感じで使ってみましたぁ~。
    ここ数日雨続きで、散歩写真を中々撮れてないんですよねぇ~。
    また元気に遊んでる姿もアップしたいなぁ~。

    ★鍋コ。さん★
    バレンタイン、何かあればそれはそれで嬉しいけれど、何もしなくてもいいなぁ~ってな存在ですかねぇ~。
    お花、一輪ぐらいが私もちょうど良いかなっと。(笑)

    Chaserにはびっくりと感動!
    可能性を見せてくれたって感じで、喜ばしいお手本と言う存在です。
    『ごはん』我が家も日本語ですよ~。
    他のコマンド、ほとんどは英語なんですけどねぇ~。
    そして人間がその言葉を発したい時は、Kaiserが知らない言語に置き換えてます。
    あっ、『ごはん』は『メシ』と呼んだりしていますが。
    なんか、dinnerやmealとかってしっくり来ないので。(笑)

    人間用も犬用も、カラフルな物が多いですよねぇ~。
    今回のヨーグルトクリームは、ほんのり甘いという感じでした。
    ブルーベリーの甘さかなっ?
    ちなみに、ペットショップでもらった犬用ペパロニスティック、齧って味見したら普通にしょっぱくて衝撃を受けました。
    直ぐにペッと吐き出してしまった私です。
    我が家のオヤツは、もっぱらフルーツと野菜が主体ですかねぇ~。
    私たちが食べるステーキ等のお肉、ちょっぴり切り分けてなんちゃってジャーキーをあげることもあります。

  6. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: わんこ用ワッフル

    ★ぴのこさん★
    このトッピングのクリーム、崩れにくい硬さで可愛いんですよ~。
    デコレーションケーキの上に乗ってる、砂糖菓子の動物とかの硬さぐらいかなっ?
    ポンテくんのバレンタイン、どんな風だったのかなぁ~。
    後ほどお邪魔しますねぇ~。

    ★happy.Mさん★
    一番人気って言葉に惹かれて買ってみたんですよ~。
    クッキーなら作れるけど、ワッフル型持ってないから、見た目にも新しいしと思ってね。
    まぁ、しょっぱいと言っても、人間の言う塩辛いのとは違って、何と言うか、食パンを食べた時に『塩』が感じられる感じのしょっぱさかなぁ~。
    クッキー作りは好きなんですが、わんこの食生活に小麦粉はいらないかなっとも思ってるので、あまり進んで作ったりはしないんですよねぇ~。
    でも、ここのお店のクッキーを見てたら、創作意欲は湧いてきましたけどねっ。
    いいオヤツを作れた際には、また記事にしますねっ。

    本当、カチカチですよ。
    歯で割って味見しようとしても(私)、ちょっと困難だったぐらい。
    固焼きせんべいって感じのワッフルです。
    このお店に行ってなかったら、Kaiserもバレンタインプレゼントはなしの所だったから、ラッキーでしたねぇ~。
    友チョコ、日本だけかと思ったら、こちらの小学生とかもあるみたいで、クラスの子達や先生に配ったりするんですって。
    大人同士の義理チョコはないんですけどねぇ。
    パパさん、機会を見てまた作ってもらってくださいねぇ~。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/663-5779e405
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。