スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーダーコリーのChaserに触発されて

2011年02月12日 13:42

先日、Nova Science Nowと言うテレビ番組の"How Smart Are Animals?"(動物はどれぐらい賢いの?)と言う回で取り上げられていた、ボーダーコリーの女の子Chaser(チェーサー)。
彼女、何と1022個のおもちゃの名前を覚えているんです!
毎日3、4個のおもちゃを使って、その名前を繰り返し40回ほど聞かせて覚えさせると言う方法を続けて来たのだとか。
びっくりするのは彼女の記憶力ももちろんなんですが、飼い主さんの心理学博士、John Pilley氏。
この方82歳なんですよ~。
76歳の時から躾に携わったそのパワーには、畏敬の念を抱かずにはいられません。
Allison K. Reid博士と言うもうちょっと若手の方との共同研究みたいですけどねっ。

18dog-popup.jpg
(写真はCass Sapir/Nova Science Nowより)

Chaserと1022個のおもちゃの山。
おもちゃにはちゃんと、マーカーで名前が書かれてるんですよ~。
人間の為の目印みたいですけどね。
右の方がオーナーのJohn Pilley博士で、左の方はこの番組のホスト、天体物理学者のNeil deGrasse Tyson博士。
このホストの方も学者ながら、中々おもしろいキャラなんですよねぇ~。

さてさてChaser、番組中でその優れた記憶力を見せてくれた後、全く新しいおもちゃを、既存のおもちゃに忍ばせて、とある実験をしていました。
科学番組と言う事もあって、進化論で有名なチャールズ・ダーウィンの人形、"ダーウィン"を使ってたのですが、その名前をChaserが聞くのももちろん初めて。
"Find Darwin"とコマンドを与えられて、最初は迷っていた物の、周知のぬいぐるみたちをしっかり見ながら消去法でちゃんとダーウィン人形を選んで、実験者の元に持って来たんですよっ!

18dog2-blog480.jpg
(写真はCass Sapir/Nova Science Nowより)

新しい人形、ダーウィンと一緒に。

残念ながら番組のページで公開されている動画は、視聴の地域制限があって、日本からは見れないみたいですが
・・・北米で見れるのかと思ったら、私も見れなかったんだけど・・・YouTubeでChaserが消去法でおもちゃを選んでる動画があったので、リンクを貼っておきますね。
(動画埋め込みは出来ない設定になってたので)
John Pilley博士自身、YouTubeで動画を公開してるんだから、本当、パワフルおじいちゃまだわっ!

learning the name of an object by exclusion (消去法で物の名前を記憶)

第一段階では、周知のおもちゃの名前を当てさせるゲームをしています。
・・・可愛いなっと思ったのは、持って来るけど、ちゃんと水色の入れ物にいれてないじゃんってとこ。(笑)
いや、別に、あら捜しをしてるわけじゃないんだけど、そこは緩いんだぁ~と思ってね。

3分頃から始まる第二段階では、真ん中にある黄色くて大きな新しいおもちゃ、"Airborne"を混ぜて、Chaserが今までに聞いたこともない、そのおもちゃの名前を呼んで持って来させるという実験。

5分過ぎからも、同様の消去法の実験で、左奥の黒いおもちゃ、"Charcoal"を持って来させると言う実験をやってます。
途中迷いつつ、他のおもちゃの匂いを嗅いで、彼女なりに違うわっと消去して行って、最後にはちゃんと正解のおもちゃを選んでますよねぇ~。

にしても、おもちゃを選んだ後、あっさり渡してくれるのがすごいなぁ~。
たまにブンブン振り回してるけど、ちゃんとパパさんに返した後は、自主的に伏せて待ってるもんなぁ~。
これも長年の訓練の成果なんだろうなぁ~と。

そんな賢いChaserの記事は、『チェーサー ボーダーコリー』とキーワードを入れて検索すると、日本語でも沢山出て来ますよっ!

article-1340871-0C904EC0000005DC-860_468x327.jpg
(写真はお借りしました。Robin Pilley氏撮影。)

にしても、すごい山。
1022個、破壊せずに良いコンディションで遊ばせるなんて、びっくりですよねぇ~。
いろんな意味で驚きです。
2/13(日)追記:たった今、もう一度この写真を見て気づいたんだけど、山の一番上にChaserの顔がっ!知らなかったぁ~。可愛いっ!

さてさて、前置きが長くなりましたが・・・そう、これ、今日の記事の前置きなのっ・・・タイトルに書いた様に、『触発』されちゃったわけですよ、私。
このChaserに、そして、Johnさんに!
対抗心を燃やしているわけではなく、私たちもやってみたいっ!と言う気持ちになったんです。

ちなみに、ボーダーコリーは、賢い犬として常に1位にランキングされる犬種。
ビーグルはココのリストによると、80犬種中73位。
ボーダーコリーは新しいコマンドを、平均5回言われただけで覚えたけど、ビーグルは80~100回、もしくはそれ以上繰り返す必要があるってな説明。
でもね、100回繰り返して出来るなら、やればいいじゃないの~ってことですよねっ!?
もちろんこのランキングを鵜呑みにして、敗北感を感じたりは全くしていない楽天家な私なのでした。
だってKaiちゃん、賢いもんっ、出来るもんっ!(笑)
要するに、私がちゃんとKaiちゃんの能力を信じてあげて、出来るだけ伸ばして上げれるよう、努力をすればいいって話ですもんねっ。

と言うわけで、昨日、Kaiちゃんに早速新しい名前を教えてみました。

3IMG_6218r.jpg

"Snake"(スネイク/蛇)

おもちゃ自体は新しい物ではないのですが、数えるほどしかまだ遊んだことはなくて、普段は隠してあった物。
"Monkey"と"Bear"を教えた時にも、見せ付けて名前を連呼と言う方法をとってたので、今回も同様、お座りさせて目の前におもちゃをかざし、"Snake"と何度も言葉を繰り返してから遊びに入りました。

3IMG_6220r.jpg

『ガジガジ。ガジガジ。』

あっ、Kaiちゃん、噛んじゃダメ。
だって長生きしてもらわなきゃ困るからっ。

生まれてこの方、ぬいぐるみは噛んで引きちぎって、綿を出して遊ぶものだと思っているKaiser。
その遊び方を変更するのはちょっと至難の業かなぁ~とも。
でも、MonkeyやBearは、劣化で裂け目は出来ちゃうけど、故意に破ることなく上手に遊んでるし、新しく出した紫色のくまちゃんも、片目が取れちゃったけど、今までに比べたら大切に遊んでる方だし、出来るんじゃないかなぁ~と考え中。
カミカミモードに入ったら、噛んでもいいおもちゃやオヤツに興味を持たせて、そちらで遊んでもらう様にしたいと思ってます。

テストの為、Monkeyと声をかけて寝室にあったおさるさんを持って来たKaiちゃん。

3IMG_6223r.jpg

一応、"Monkey"と"Snake"の違いは薄っすら分かってる様子。
"Snake"をしっかり覚えたかどうかは、まだちょっと頼りないって感じですかねぇ~。
緑のくまちゃんも、ちゃんと修理して、言葉遊びの仲間に入れなきゃねっ。

ちなみに、紫のくまちゃんには名前を与えておりません。
と言うのも、何と言う名前にするか決められないので。
"Purple Bear"でも人間的にはいいのですが、"Bear"と言う言葉を使いたくないんですよね。
混同を招きそうだから。
なので名無し。名前をつけるか、名無しのままかは、未定でございます。
Chaserのおもちゃの中にも、同じ種類の動物があるみたいで、最初のは例えば"Bear"と紹介して、2つ目の熊は個性的な名前をつけてるみたいですけどね。

と言うことで、決めました。
もう2011年、既に1ヶ月終わっちゃって、2月も半ばにさしかかろうとしていますが、今年のKaiserと私の目標!
おもちゃの名前を10個覚える&覚えさせるっ!
とりあえず、Monkey、Bear、Snakeが出来たら3つってことでねぇ~・・・と相方に言ったら、それも入れて10かと言われたけど、いいじゃないの、ちょっぴり達成感も持ってた方が、ゼロからのスタートよりモチベーションアップするしっ。
10以上覚えられたら、それはそれでいいわけだしっ。

頑張ろうねっ、Kaiちゃんっ!

3IMG_6221r.jpg

『はぁいっ!!!』

ちなみに、英単語を使って名づけると思うのですが、相方より私の方が主導権を持って・・・と言うか乗り気でやってるので、私の発音でKaiserは名前を覚えるものと思われます。
ってことは、私もちゃんと発音出来る英単語じゃないとダメだなぁ~って。
だって、他の人がおもちゃの名前を呼んだ時も、持って来れる様にしたいじゃないですかっ。
と言うことで、私も一緒にトレーニングなのでした。(笑)
まぁ、遊びの一つと言う位置づけですからね。
ムリしないで、楽しみながら頑張るぞっ!

♪♪♪ 目指せ10単語!Kaiserのお勉強を応援してねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. happy.M | URL | StnWpfSs

    Re: ボーダーコリーのChaserに触発されて

    世の中にはこんなことができるわんこいるんですね~!!
    感心してしまいました。そして飼い主さんの根気にも脱帽です。

    でもでも、カイちゃんならチェーサーに負けないくらい覚えられると思う!
    カイちゃんは物の名前覚えるの早いもの!大阪時代にはお留守番ルームで似た様な遊びもやっていたものね。
    違いが分かる男カイちゃん!10個なんてあっと言う間に達成しちゃうよね~♪
    カイちゃんとYさんには頑張って貰いたいわ~。
    なんだか私もこれからの楽しみが増えてうれしいです!

    それにしてもYさんのバイタリティーってすごいですね!
    ぬるま湯につからない精神、私も見習いたいです!
    私はYさんに触発されっぱなしです(笑)

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: ボーダーコリーのChaserに触発されて

    ★happy.Mさん★
    Chaserすごいですよねぇ~。
    犬の可能性を見せ付けてくれたという感じです。
    でも私は、冷静に考えてみると、どちらかと言うと飼い主のおじいちゃまに触発されたのかなぁ~と。
    教え込んでやろうっと思った気合に感銘。
    私もやるぞ~っと言う感じです。
    ぬるま湯、つかりまくりですよ~。(笑)

    今まで破壊したおもちゃの数、いくつだったんだろうっなんて、Chaserの山を見ててちょっと思いましたけどねぇ~。
    小さい頃に比べて、新しいコマンドを教える頻度も少なくなって来ていたので、これが新しい我が家のゲームになるかなっと。
    早速みどりのくまちゃんにも活躍してもらうべく、週末に縫合手術を完了したのでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/661-1a4d84a5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。