スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【移民申請】 関係を証明する資料

2008年11月13日 23:05

移民になろうとしている私と、スポンサーの相方。
2人の関係に嘘偽りがないよと言うことを証明する為に、かなりプライベートな資料の提出が求められています。
例えば2人の間で交わされた手紙やメール。
一緒に写っている写真。
どこかに出かけた時のチケットや、お互いを訪問した時に使った航空券。
欧米ではポピュラーなジョイントアカウントと言って、2人で1つの銀行口座を持っているよと言う証明。
(これって日本でもやってる銀行あるのかな?私たちは持ってませんが。)
とにかく、なぁ~んでもいいから、正当性を示す証拠のブツを送れってのが書かれてるんです。
なんでやねんっと思っちゃうかもしれませんが、不正に永住権を手に入れようとしている人々が少なくないと言うのが現状の様。

と言うわけで、押入れの奥にあった段ボール箱をひっぱり出し、相方が送ってくれた手紙をいくつかピックアップしました。
私達、出会ったのはまだ若かりし高校2年生の時。
短期の交換留学生としてやって来た相方と、文通をしていたのでございます。
私が大学生になってパソコンを購入し、メールが出来るようになるまでは、手紙が主流。
と言うわけで沢山手紙はあるのですが、今読み返すとこっぱずかしいですねぇ~。
まぁ、移民申請を扱うお役所の方々は、きっとそんな手紙を読みなれているはずだから、いっかっ。
私の送った手紙は、カナダにあるので提出出来るのは相方からの手紙のみ。
1つだけ、一緒に暮してから私があげたカードがあったので、それもコピーしました。
・・・一緒に暮すようになってから、そう言えばちゃんとカードなんて贈ったことなかった・・・
手紙と一緒に封筒もコピー。
消印に年月日が入っているので、付き合いの長さを物語ってくれるかなと。
家族からも認められてますよってことで、相方の親戚から私達両方の名前が添えられて送られて来たカードも提出することにしました。

お互いに会いに海を渡った際の航空券、残念ながら処分してしまったので・・・確か一定の期間は取っておいたのだけれど・・・パスポートの入国&出国のスタンプのページをコピーしました。

写真はたっぷりあるので、沢山送りつけてやろうかと。(笑)
ただ、アルバムには入れるなと書かれてあるので、ごっそりそのまんまで送ることになります。
私としては、時間順に見やすく整理してポケットアルバムに入れたいんだけれどなっ。
前の記事にも書きましたが、このところずっと長い髪をしている私ですが、結構髪の長さをコロコロ替えるのが好きだった為、写真を並べると面白いぐらい変化に富んでいます。
なのでそれも、沢山の時間を過ごした証しの様でいいかなっと。

その他ごそごそ本棚などを探っていたら、アンコールワットに行った時の顔写真入り入場券や、香港に行った時のマイレージ付与書類、航空券の控えが丁度2人分揃って出てきたので、それも入れておこうと。
どれも日付が打ち込んであるので、いい証拠品です。
相方のチェックしている移民BBSによると、何でもいいから入れとけってのがアドバイスらしく、私たちも極力何か見つけて入れるようにしたいと思ってます。

と言うわけで、今週末は提出する写真の裏に説明を加えたり、コピーしたパスポートスタンプに注釈をつけたりといった作業をしようかと。
規定の書類はほぼ書き上げたので、こまごましたことが残るのみ。
来週中頃には書類一式を送れる様に頑張ります。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/6-63583bbb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。