スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チルダさんとべジフルカフェ

2009年09月08日 10:16

Kaiserがやって来て間もない頃、最初に迎えたお客様、チルダさん。(その時の記事はココ
えぇ~、彼女、全くの日本人です。中学生の頃の同級生です。
本名、全く違うし、ブログで登場する時だけこの名前ねっと名づけただけなので、実際に会う時はチルダさんと呼んだことなんてありません。
何故にチルダさんかと言うと、その頃携帯メールでやり取りしてた時に、誤変換で『ミスチルだ・・・』と打ったつもりが、『ミスチルダ』となっちゃって、なんか未婚女性に付ける敬称『ミス』と名前みたいに見えるわってなことがあったから。
ミスチル好きな彼女なので、それを登場する時の名前にしようねってね。
・・・と言うのは余談でしたが、彼女と昨日の夜、お食事に行って来ました。

昨日たまたま入った服屋さんで、宣伝を見つけたというお店。
野菜ソムリエの店べジフルカフェさん。
民家の1階で経営されている感じで、周囲は高層マンションなんかもある、住宅街の一角にありました。

前菜として一足先に出て来た、焼き野菜。

IMG_7603r.jpg

ビネガーソースのす~っぱい香りで、運ばれて来た時から、口の中に唾液がじゅるじゅるっ。
右のは大根かなっと一瞬思ったんですが、たまねぎでした。
いやこれが、甘くて美味しかった!。

私の頼んだのは煮込みハンバーグセット。

IMG_7607r.jpg

またもや撮り方に難アリ・・・
卵がかぶさってて、ハンバーグのボリュームが分かりにくいですが、230gと言う大きなサイズ。
丸くて厚みがあって、しっかりお肉。
ソースも見た目よりあっさりしていて、ペロリと食べちゃいました。

これにスープとライスが付いて来て、食後にはアイスクリームが1スクープにコーヒーか紅茶。
メニューには書いてないけれど、ひとくちチョコも1つずつ添えてくれましたよ。
久々に腹いっぱい食べて苦しぃ~~~、歩けぇ~~~んっと言う感覚を覚えました。
ちなみに、チルダさんが選んだのは鳥のトマト煮込みセット。
こちらもあっさり系で、大皿でも最後まで食べ進められる感じでした。
写真を焦って撮ったけれど、ブレちゃったので割愛。

お値段1,000円。クーポンで割引してもらって900円。
住宅街にポツリとあるお店にしては、お値段設定高めだなと、外の看板を見て思ってたんですが、食べてみたら、味もボリュームも大満足。
逆に、大阪市内のカフェだったら、もっと値段が上がるんじゃないかと思う印象を受けました。
それほど広くない店内で、月曜と言うこともあり、お客さんは3組でしたが、急いで食べて急いで出なきゃって感じでもなく、1時間半近く居座ちゃいました。
と言うより、本当、ボリュームが多くて、純粋に食べるのに時間がかかっちゃったのよね。

美味しい料理を食べながら、いろんなことをおしゃべり。
と言うか、今回の引越しのことが主ですねぇ~。
バンクーバーとはどんなとこやと言う説明とかね。
大人数のグループとかで集まると、大体聞き手に回っていることの方が多い私ですが、チルダさんといると沢山しゃべってしまいます。
しょーもない事を言っても許される貴重な友達です。

お腹いっぱいっと言いつつ、しゃべり足りないので、スタバに。
コーヒーを全く飲まない相方とは、スタバに行った事がなく、私自身もコーヒーが好きで好きでたまらないってわけでもないので、一人でも足を運ばないんですよね。
だから前に行ったのもチルダさんとだったかも。
二人とも頼んだのは、あっさり系のソイラテ。
チルダさん、ホット。私、アイス。
いつ、どの種類を頼む時も、ホットなチルダさんとアイスな私。
やっぱりねっとニンマリしてしまったのです。
2つの場所合わせて、4時間半ほど、たっぷりしゃべったわぁ~。

また来週、チルダさんも含め、数人で会うんですよね。
それも楽しみ。
これからもずっと仲良くしていきましょうね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/54-5225abcc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。