スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S字散歩

2010年09月17日 17:50

最近のバンクーバー、お天気予報はいつも曇りの表示。
朝はうす曇。
お昼過ぎから晴れ間も見えて来て、2時、3時頃は良い天気だけど、5時ごろからまた曇り始める。
夜になると雨が降り出すのか、翌朝はまたうす曇で地面が濡れている。
そんな日々が続いてます。
まぁ、1日中雨が降りしきっているわけではないので、いいんですけどねっ。
気温も暑過ぎず寒過ぎず。
ジーンズにTシャツ、その上に薄手の上着を羽織って良い感じなので、過ごしやすい感じかなっ。

さてさて今日のお散歩の様子。

6DSCF0173r.jpg

このところ家の中の写真ばかりアップしてたので、なんだか新鮮な外のKaiserです。
散歩に出た時は、まだ空を覆う雲の率が多くって、雨になるのか分からなかったので、いつでも家に帰れる様にと近場を歩くことに。
碁盤の目の様に、比較的規則正しく東西南北に真っ直ぐな道が伸びているバンクーバー。
近場散歩の時の私たちのコースは、家を出発して『の』の字の様にいくつかのブロックを周遊したり、はたまた、『S』字型の繰り返しで、ある地点まで歩いては次の通りを折り返し、また歩いては折り返しって感じが多いかな。

今日は『S』字パターンで歩いてたんだけど、途中で郵便配達のトラックと遭遇。
上の写真の左側に見えている、赤い車がそれです。
なんとこのトラックも、私たちと同じコースを配達中。
真っ直ぐ真っ直ぐ歩いていた私たち、交通量の多い通りを渡らずに、方向転換。
同じ道を折り返すのはつまらないから、一つ向こうの通りに入って、元来た方向に歩くってプランだったんですが、このトラックも同じ場所で折り返して、同じ通りに入って来ました。
途中、車から降りて来た配達員の方と目が合って、お互いにっこり。
何度も追いつき追い越されしつつ走行してたので、あちらも気づいていたようです。
全く知らない人同士だけれど、こう言う時に微笑み合える雰囲気っていいなと。
小さな事だけど、ちょっぴり嬉しかったりするのでした。

6DSCF0174r.jpg

『かぁちゃん、置いてくでっ。』

お散歩の時の私たち、ゆったりした場所では大概伸び縮みするリードで、好きな様にKaiserを歩かせてあげてます。
交通量の多い細い道だと、しっかり横を歩かせるんですけどね。
我が家の散歩スタイル、結構奔放的なのかしらね。

6DSCF0176r.jpg

大砲の上に乗ってみたKaiser。

もちろん、弾は入ってませんけどねぇ~。
そっか、オケツを向けて写真を撮れば良かったかもっ。
だってKaiちゃん、たまに毒ガス発射するからっ!

6DSCF0177r.jpg

この大砲、お散歩コースにあった、カナダの軍隊の建物の前にあるんです。
自衛隊と同じで、徴兵制ではなく志願制ですが、カナダにも軍隊があって、バンクーバーにもいくつかその関連の建物があったりします。
広い屋外訓練所があると言うわけでもなく、ひっそりと住宅街にたたずむ、趣のある建物って感じなんですけどね。

6DSCF0178r.jpg

こちらは小学校。
以前写真を載せた学校とは別ですが、こう言う赤茶色の学校が多いですねぇ~。
映画なんかで終了のチャイムが鳴って、子供達が一斉に外に飛び出してくるシーン、想像が出来ちゃいそうな建物ですよね。

6DSCF0179r.jpg

Kaiserの姿にいち早く気づき、木に駆け上がって行ったリスを見上げているところ。
最近は私も、目が慣れて来たのか、木の上にいるリスや鳥を見つけるのが早くなった気がします。
それだけ自然が近くに感じられるってことでしょうかねっ。

と言うわけで、それ程遠くまでは行ってないのですが、それなりにうろうろして、約1時間半の運動をした私たちなのでありました。
そうそう、帰り道にスーパーに寄って、またもやスイカを丸ごと買い!
最後の2枚の写真は、スイカ片手にパチパチしていた私です!
まぁ、コンデジだったからそれ程大変でもなかったんだけどね。でも重かった・・・
まだまだスイカが山積みで並んでいるバンクーバー、たっぷり堪能するぞ~!

♪♪♪ テクテク普通のKaiserに応援のクリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. happy.M | URL | StnWpfSs

    Re: S字散歩

    久々のお散歩風景ですね!
    どこをとっても絵になる街並みでお散歩していて飽きないですね。郵便配達の車も赤くってかわいい!日本のも赤いけど全くかわいげなしですもん。同じコース回るなんてすごい偶然ですね。そんなことって滅多にないですもんね。そんな時ってお互いちょっと気になる存在。みたいになるのよね。
    歩道も芝生が植わっていてカイちゃんも歩きやすそう。それに幅も広いですよね。落ち葉が目立つようになってきて秋を感じます。Vitaminさんの写真の構図って、いつも道の奥行きを感じることができるので、まるで自分が歩いたような気分になれるんですよね。なんかうれしいです。

    カイちゃん大砲に乗ってる~!普通のお散歩コースでこんなものに出会うなんて不思議な感覚!軍隊の建物には見えないですよね。色も重々くないし。
    あらら?カイちゃん入隊希望の印かしら?(笑)

    この小学校素敵!ホントにセットのようだわ!エントランスのアーチ型の部分が特にいいです。その入り口に立ってみたいわ!屋根はアーチ型なんですか?丸みがあるように見えますね。こんなかわいい学校なら行くのが楽しくなりそう。

    とても真剣にリスを見上げるカイちゃん、お友達になりたいのかな?いつも逃げられちゃって残念ね。
    お~スイカ片手にお散歩なんてすごい!ラッキーはグイグイ派なので私は絶対ムリ!写真撮るなんてもっての他です!
    そしてスイカはまた相方さんがカットしてタッパに詰めるんですね?そしてそれをカイちゃんがまたじーっと見つめるんですね?プププ
    お散歩風景たっぷり満喫させて貰いました!!次回は何処に行くのかな~楽しみにしてま~す♪

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: S字散歩

    ★happy.Mさん★
    日本で通勤の時、毎朝会う人が何人かいて、お互い存在を知りながら、特に挨拶するでもなく過ごしてました。
    もしこちらで同じ事が起こったら、普通に話しかけて挨拶とかしても、ヘンな人とは思われない雰囲気があるんですよねぇ。
    今回の郵便屋さんしかり、そんなフレンドリーな雰囲気は好きかなと。

    写真の構図、お恥ずかしながらほとんど考えずに撮ってるんです・・・
    1眼レフを手に入れてから1年以上も経ってるけど、未だ勉強もせず・・・
    もっともっと臨場感のある写真を撮れる様に、頑張りますねぇ~。

    大砲、以前から写真を撮りたいと思ってたんです。
    横の駐車場にはフェンス越しに軍隊っぽい緑色の車も停まってるので、いつかまた写真を撮ろうと思ってます。

    小学校、逆光のせいで薄い色になっちゃってますが、確か屋根の上のほうも丸みがあった様な。
    またちゃんと撮って来ますね。

    リス、Kaiserの方が私より先に見つけることも多くって、途中動きがヘンになってたり。
    木を見つめてるので、あぁ、まただなっと思う日々です。
    本当、犬以外の動物にも興味津々なKaiserですよ。
    スーパーの袋に入ったスイカ、5キロちょっとで本当に重かった・・・
    運び屋を私が担ったから、カットは相方に任せることにしますっ!

  3. happy.M | URL | StnWpfSs

    Re: S字散歩

    写真の構図特に考えなくてもあんな素敵な物が撮れるなんて、もともと持っているセンスがいいんですよ!羨ましいです!!
    これからもVitaminさんのガイドブックのような記事楽しませて貰いま~す!

    スイカ5キロあったとは・・・ご苦労さまです。
    今度はお米の時みたいに背中にしょってみたら?少しは楽かも。

  4. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: S字散歩

    ★happy.Mさん★
    褒めていただいてばかりで恐縮です~。
    期待を裏切らない様、これからも一緒に楽しんでもらえる様な写真撮影、頑張りますねぇ。
    レシートを見てみると、正確には5.7キロだったんで、ほぼ6キロですねっ。
    小型犬ぐらい?(笑)
    せめて布製のショッピングバックでも持って行けば良かったなぁと。
    スーパーの薄いビニール、2重にしてくれたんだけど、肩にかけることも出来ず、片手で持ったり、両手で抱えたりしながら帰って来ました。(笑)
    それほど遠くないスーパーなんだけど、ほらリス探しとかで寄り道してたもんでねぇ~。はははっ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/511-b6777561
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。