スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相方の家族に報告

2009年08月28日 08:55

8月21日から26日まで、カナダに住む相方のお姉ちゃん&姪っ子が我家に滞在してました。

『8月中に日本に行くかも』とメールがあったのは、やって来る1週間前。
ちょうど私たちの元に、ビザ付きパスポートが返って来た時あたり。
相方、本当に来るのか確認の為にお姉ちゃんに電話をして、『実は・・・』と言う事で、私たちのバンクーバー行きも発表しました。
私たちに会いに来るのが目的と言うお姉ちゃん。
なら、バンクーバーに会いに来た方が近いんじゃない?とも話したのですが、夏休みであるこの時期に決定。
電話で引越しのことを話した時、お姉ちゃんはおばあちゃんの持っているコテージに滞在中。
そこにはお父さんや、叔父さんも集まっていたので、ちょうど良い機会だと皆に私たちのプランのことを発表したのです。

日本滞在中、お姉ちゃんが教えてくれたのですが、実は相方のお父さん、私たちの関係を心配していたのだとか。
今回の移民申請のことを知らせずに、相方がまとまったカナダドルをお父さん宛に送金したり、写真を焼き付けたCDを沢山送ったりしていたので、私たちの関係が悪くなり、相方が私をおいて日本を離れるプランを練っているのではないかと懸念したそうです。
そっか、言われてみれば、そう言う動きに取れないこともないですねぇ~。
心配かけてごめんなさい。
相方ファミリーはトロント周辺に住んでおり、バンクーバーとは端と端で離れているのですが、それでもカナダに帰って来るということで、皆喜んでいるようです。
う~ん、カナダを離れて実に7年経ちますもんね。

6DSCF7950r.jpg

写真は、ひらかたパークのプールで楽しむお姉ちゃんと姪っ子のLちゃん。
Lちゃん、11月に妹が出来るのを、とっても楽しみにしています。
今度会う時はお姉ちゃんになるんだねぇ~。

IMG_6934r.jpg

Kaiserととても仲良しになったLちゃん。
次は私たちが、Lちゃんの所に遊びに行くからねっ!

あっ、そうそう、滞在中の両替。
本当なら銀行や空港の両替所などでやるのがフツーですが、今回はお姉ちゃんが持っていたカナダドルと、私たちの日本円を交換しました。
仲介手数料などゼロで素のレートなので、どちらにとっても得な仕組み。
手持ちのカナダドルが増えて、嬉しい私たちです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/42-1d2ca7e2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。