スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留守番上手

2010年06月17日 06:55

昨日の事。
散歩から帰って来て、昼過ぎからバイトが入っていた為、私はちゃちゃっとお昼ごはんを食べて、出かける用意をしていました。
その様子をじっと観察していたKaiser、私が一人で出かけること、分かってるんでしょうねぇ~。
洗面台でちょこっと顔を作ってたら・・・散歩の時は日焼け止めだけだったんで・・・どうも横目に不振な動きが写ったような。

リビングを覗いてみると、Kaiser、カウチの上にこっそり乗っかって、お留守番の体勢を整えてたんですっ!
我が家では、大阪時代からカウチ飛び乗り禁止。
私たちが抱っこして乗せてあげるのが基本。
お留守番の時は、多めに見てるって感じですが、私たちのいる所では乗ってはいけないのを、Kaiser自身も分かってるみたいで、99%ぐらいの確率でこのルールを守れているKaiちゃんなのにねぇ~。
たぶんこっちに来てから、カウチ飛び乗りを発見したのは3回目かな?

一応ルール通り、カウチから下ろしましたが、なんか留守番準備ってのがねぇ~、面白いと言うか、びっくりと言うか。
なんか、Kaiserなりに、次に起こる事を予測してんだなと。
昔は留守番が苦手で、寂しそうに泣いてたのになぁと思うと、その成長ぶりが愛おしかったり。
結局、なんだかやっぱり可愛く思えて来て、出かける前にカウチに乗せてあげました。

2IMG_0133r.jpg

『かぁちゃん、行くねんなっ?』

緑のクッションで周りも固めて、寝床作ってあげたからね。
ブランケットもかけてあげたからねっ。

3IMG_0135r.jpg

『おれ、いい子にしてんなっ。』

諦めてる様にも見て取れて、そう考えると可愛そうな気もします。
でも、落ち着いてるってことは、そのうち直ぐに眠りについてしまうわけで、一日のうちで寝ている時間の方が多いわんことしては、留守番時間をしっかり有効に使えてるってことですよね。
不安で泣いて泣いて、暴れまわって過ごすより、精神的にもずっとずっといいことだなと。

3IMG_0137r.jpg

『ねんねしとくわっ。』

このまま私が玄関の方に行っても、後を追ってついて来ることもありませんでした。
カウチに寝てない時でも、最近は出かける気配を察すると、自分のストライプのソファに寝てみたりして、Kaiserなりにお留守番の準備をする事が多くなった様な。
そんな姿を見ていると、やっぱり胸がきゅんっとなりますよね。

まぁ大阪に住んでいた時も、私たちと過ごす時間の多い居間で留守番をさせる様になってから、暴れまわることはなくなってたので、ここに来てからの急激な変化ではないんですけどね。
でもやっぱり、新しい家に引っ越したばかりの時は、不安が沢山で私たちを探してたみたいだから、こうやって慣れてくれてるってことは、嬉しいなと。
そう言えば、こんな事もあったもんねっ。
カウチの上で寝てれば、私たちが帰って来るんだってことを、Kaiserなりに学んだんでしょうね。
私たちがいつも座ってる場所だから、においもついてて安心出来るのかな?
そうそう、においと言えば、私にもたっぷりKaiserのにおいがしみ込んでいるみたいで、お店にやって来たわんこにも大人気の私です。
飼い主さんと逆の方向に私が立ってたりしても、寄って来てくれるんですよ、皆!
おとといは3ワン、見事にリードをぐいぐい引っ張って来てくれて、職権乱用で遊びましたとも。ふふっ。
Kaiちゃんの話もしてみたりね。

昨日はとっても短いシフトだったので、3時間半ぐらいで帰って来た私。

3IMG_0138r.jpg

『あっ、かぁちゃんやっ!』

帰って来たら飛び起きます。
たぶん、一度もカウチから降りてないんじゃないかなと。
この写真じゃ分からないけど、目とかすっごく、今起きましたって感じでバシバシ瞬きしてたりするもんね。

一応食べ物などは片付けてますが、ご覧の通りテーブルの上に物が乗ったまま。
でも、普段からこれらの物に興味は示してないので、留守番中もそのまま。
カーペットに置きっぱなしになった広告も、特に乱れておらず、おもちゃもそのままの位置だしね。
カナダでは、クレートやサークルを使わずに、犬が家の中で自由にお留守番をしていることがほとんどなんですが、Kaiちゃんもそんなフツーのカナダ犬になったなぁ~なんて、相方と言ったりしてます。
あっ、これ一応褒め言葉のつもりなんだけどね。

3IMG_0143r.jpg

『いい子にしとったでっ!』

うん、知ってるよっ!

私が帰って来ると、毎回熱烈歓迎。
落ち着くまで一緒に遊ばない様にしてるんだけど、離れている時間が長ければ長いほど、歓迎振りがすごくってねぇ~。
寝室から、おさるさんを引っ張って来てくれたりします。
ちなみに、相方が帰って来た時は、割としら~っとしていることが多いKaiserです。
一応嬉しい事、嬉しいんだけれど、眠たい時は起き上がりもしないし。
相方の方がいろいろ徹底してるので、歓迎しておもちゃを持って行っても、遊んでもらえないことを学習したみたいで、もはや今ではトライすらしないと言うか。
男同士の仲はもちろんいいんですが、関係が意外とドライだったり。
どちらかと言うとマザコン気味のKaiserですが、お留守番は頑張ってくれてます。
・・・マザコンと言う言葉を聞くと、いまだに冬彦さんが思い出される・・・ドラマ、見てなかったんですけどね・・・

良く考えてみると、働いてないKaiちゃんが、一番家で過ごす時間が多いわけで、もっぱらここはKaiちゃんの家だよねっなんて。
まぁ、家賃は私たちが払わせて頂いておりますがっ。
と言うわけで、影の主、Kaiserくん、これからもお留守番頼みますよっ!

♪♪♪ 留守番上手なKaiserに応援のポチポチを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/416-4d69fc46
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。