スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Victoria旅行 《Day 1 --- Town of Sidney》

2010年05月29日 12:19

バンクーバーアイランドに到着して、ほとんどの方はビクトリア市のダウンタウンに向かうわけですが、私たちはちょっと寄り道しました。
面白かったのが、見事に満員の2階建てバスで、出発前に運転手さんが『〇〇で降りる方、いたらブザーを鳴らしてください。』、『いないの?なら停まらないよ。』とかって停車場所の確認を取っていたこと。
ブザーが鳴ると、『おぉ~、さすがテクノロジー。』なんて冗談もアナウンスしてたりして、お茶目でした。
バンクーバー市近郊のバスは、停留所のアナウンスが流れるんだけど、ビクトリアのバスはアナウンス無しで、自分でバス停を覚えてタイミング良くブザーを押すと言うのが当たり前の様。
以前オンタリオ州のある地域でバスに乗った時もこんな感じだったし、結構普通みたい。
旅行者なんかはそのタイミングが分かるわけもなく、途中下車が少数派なので、皆降りたい所でちゃんと降りれる様にとの計らいで運転手さんは確認してたわけですねぇ~。

で、私たちの目的地ははSidney(シドニー)と言う町。
えっ?シドニーってオーストラリアじゃっ?と思いました?
英語圏の国では、同じ名前の地名が良くあるんですよねぇ~。
カナダにロンドンと言う場所もあるし。
このシドニー、オーストラリアのとは若干つづりが違ってて、Sydneyがオーストラリアで、Sidneyがカナダの地名です。
規模は小さくて、citiyじゃなくてtownなんですけどね。
あっ、ちなみに、カナダで有名な若手ホッケー選手に、シドニー・クロスビーというプレイヤーがいるのですが、彼の名前の綴りは"I"のSidneyですね。

で、私たちがそこを選んだ理由は、そこからフェリーで行けるSidney Island(シドニー・アイランド)と言う場所に行きたかったから。
相方の同僚の方にビクトリア旅行のおススメを聞いた時、この場所の情報をもらってたので、行って見ることにしたのでした。
前の記事に載せた地図を使って説明するなら・・・

2IMG_8795r2.jpg

8.9km²だそうです。

2IMG_8811r.jpg

フェリー乗り場に進む、進む。

2IMG_8812r.jpg

『このおっちゃんから、チケット買うねんでっ。』

ってのはウソですが、場所はココ。
おっちゃんの後ろの窓口で買います。
レストランが併設してあって、待ってる間にお食事も出来たりします。
私たちは食べなかったけど。
ここのフェリーも2時間毎。1時間半ほど時間があったので、その辺をぶらぶらすることに。
小さなボートなんですが、売り場の人曰く、『7年間で1度だけ店員オーバーで乗れなかった人が出たけど、それ以外は皆余裕で乗れてるわよっ。』との事。

快晴のSidneyの町。

2IMG_8818r.jpg

こじんまりして可愛い町と言う印象です。
ホエール・ウォッチングのツアーとかもあるみたいで、海の近くにお店が出てました。

2IMG_8825r.jpg

海沿いにコンドミニアムや宿泊施設、レストランなども。
いい場所に住んでるなぁ~なんて見つめてたんだけど、空港が近いみたいで低空を飛ぶ飛行機の姿を何度か目撃。
うるさそうだなぁ~とちょっと残念に思いました。

2IMG_8817r.jpg

Beacon Park(ビーコン・パーク)と言う海沿いの公園でしばし暇つぶし。

2IMG_8816r.jpg

豪快に大股で犬の散歩をしているオブジェに仲間入りのKaiser。
撮影してる時、近くを歩いていたご婦人が噴出してました。
ふふっ。こうして人々の心を和ませるのがKaiちゃんの使命ですからねぇ~。

2IMG_8824r.jpg

この写真を撮ってる時も、別のご婦人が爆笑。
一人で歩いていらっしゃったこのご婦人、何故かポケットに犬のオヤツを持っていて、Kaiserにギャラをくれました。(笑)
『フリーズドライのレバーなのよ。私、犬には粗末なもの上げないのよ。』と言ってたのもおかしかった。
・・・知らない人から食べ物をもらってはいけないと言う小学生並のルール、完全に忘れてた私たちですが・・・

2IMG_8821r.jpg

船、まだかなぁ~とボーっと待ってたら、鵜みたいな鳥発見。
首が長いですよねぇ~。
鵜なのかなぁ~?

えっと、この記事でメインのシドニー・アイランドの写真もアップしようと思ってたんですが・・・
写真が選びきれなくて、結構な量になりそうなので、別記事に。
なんかまだ、旅の序章しか記録出来てないんだけど、いつ完結するのだか・・・
ゆっくりのんびりお付き合いくださいませ。

♪♪♪ オブジェに混じるKaiserに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. センまま | URL | 7tVQ2kV6

    Re: Victoria旅行 《Day 1 --- Town of Sidney》

    旅行記♪ はじまり~はじまり~
    けれど、なかなか前に進みそうにないね…笑
    ゆっくりでいいよ~
    全部、写真見たい位ですもん(*^_^*)
    旅行中、カイちゃんは本当にお利口さんだったのね。
    写真にもいつもうまく収まって!
    いい仕事してます! ギャラ貰って、勿論オッケーよ♪
    続き、楽しみにしてるね!

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: Victoria旅行 《Day 1 --- Town of Sidney》

    ★センままさん★
    1週間分のネタ旅行ってことで、ゆっくり書きますねぇ~。
    写真がねぇ~、中々選べなくって。(笑)
    Kaiserはどこに連れて来られたのか全く疑問に思っている感じはなく、始終普通でした。
    ギャラ、別の場所でももらったんですよ~。
    それは旅行記後半で。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/396-5dc19cc5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。