スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーリックパウダー入りチーズクッキー

2010年05月26日 09:00

★★★ビクトリア旅行中につき予約投稿です★★★

旅行中、キャリーにすんなり入ってもらう為に、クッキーを作ることにしました。

2IMG_8774r.jpg

なんかチーズおかきみたいですが、これは焼く前。
以前ここで記事にしたチーズクッキーの応用。

全粒粉 60g
オリーブオイル 6g
水 50ml
ガーリックパウダー 適量

これらをボウルに入れてコネコネ。
スライスチーズを小さく手でちぎりながら、トップに押し付けてみました。
1/4枚ぐらいの量で済みましたよ~。
私たちの夜ご飯のチキンウイングをオーブンで温めながら、一石二鳥方式でクッキング。
170度で約30分焼きました。
あっ、そうそう、私たちの鶏肉に黒いトレイを使ってたので、今回ガラスの耐熱皿でクッキーを焼いたってわけね。
ワックスペーパー、何故か焼き上がりのクッキーがくっついて、取れにくいので省略して、ガラスにオイルを少し塗って焼きました。

元々参考にしたレシピのこちらでは、この後75度で45分乾燥させると書かれてて、確かにいいアイディアなんだけれど、光熱費がもったいない様な気がしたので、今回はパス。
その代わり、まだ熱がこもって温かいオーブンの中に、45分ほど放置しておきました。
で、出来たのが・・・

2IMG_8777r.jpg

あれっ?チョコクッキー作ったっけっ?
と錯覚するようなチーズの色。
小さめに作ったせいもあり、スライスチーズ自体直ぐに解けやすいせいもあり、チーズが焦げてる・・・
幸いパリッと剥がれやすかったので、全部カリカリして取り除きました。
それが左上の2個ねっ。
せっかくのチーズクッキーがぁ~と思って、残ってたスライスチーズを、撤去した部分にまた埋め込みました。
で、まだ熱がこもってたオーブンに入れて放置。
すると、程よい具合に乾燥して、べチャべチャ感のないチーズトッピングに仕上がりました。
今度から、スライスチーズを使う時は、クッキーが焼きあがって、オーブンで乾燥させる時に乗っければ良いかもっ。

2IMG_8778r.jpg

親指の爪ぐらいの大きさのクッキー、約30個・・・だって29個だったから・・・完成!
これ持って旅行行こうねぇ~。

2IMG_8779r.jpg

『くんくんっ。』

2IMG_8781r.jpg

『おれ、今食べたいっ!』

じゃぁ、味見するっ?

2IMG_8783r.jpg

『するっ!』

鼻に乗っけてシャッターパチリ。
カメラのモニターチェックしたら、白過ぎる感がしたので、もう一枚撮らせてねってわけでもうちょっと寄ってみる。

2IMG_8784r.jpg

今度はクッキーの乗った鼻辺りに焦点を合わせてパチリッ。
このバランスで、目に焦点のも撮っておきたいわぁ~と考えてたら・・・

2IMG_8785r.jpg

Kaiちゃん、バランスが崩れちゃったっ!
でも上手い具合に、鼻パクキャッチしてました!

全粒粉を使ったからか、前回より硬めに出来たみたいで、カリカリッといい音を立てながら食べていたKaiser。
ガーリックのにおいも食欲をそそって、食いつきは抜群!
嬉しい旅行の友が出来たのでした。

♪♪♪ クッキー食べていい子で旅行!2クリック応援嬉しいですっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/393-201f703d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。