スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wreck Beach

2010年03月25日 16:05

UBCの続き。
大学の敷地内には、この時犬連れハイキングに行った、Pacific Spirit Regional Parkと呼ばれる自然トレイルがあります。
その一部で、海に面しているエリアをちょっと散策。
ここ、Wreck Beach(レックビーチ)と呼ばれる海水浴エリアがあるのですが、その特徴は・・・

2IMG_6877r.jpg

Clothing Optional!
直訳するなら、『服の着用は任意』ってことでしょうかねぇ~。
すなわち、裸OKなヌーディストビーチなのです!

2IMG_6879r.jpg

かなりの急勾配を下って、階段もあったのでテクテク。

2IMG_6883r.jpg

着いたらこんな感じ。
石ばっかりやんっ!と思ったら、ちゃんと砂浜部分もありました。
流石にこの時期、まだ海水浴シーズンではないので、裸の人は見かけませんでしたが、夏はかなり沢山の方がやって来る様です。
老若男女普通に裸で日光浴をしたり、水遊びしたりしてるみたいで、いやらしさは無いのだとか。
ヒッピー世代の方も多いのかな?
この日は、自由人っぽい50代、60代のグループが、ゆるやかな宴会みたいなのをしてました。
ちなみに、夏の間はカメラを構えるのがやや危険とか。
興味本位で写真を撮ろうものなら、怒られることもあるそうです。
そりゃそうやわなぁ~。
温泉で写真を撮ってはいけないのと同様、ここでも暗黙の了解で撮影は控えた方が良いのでしょう。
もっとも、裸じゃないとダメと言うわけではなく、水着着用の方も沢山いるようですがね。

2IMG_6885r.jpg

『石ころ、ごろごろっ♪』

2IMG_6886r.jpg

『岩ノリ、うようよっ♪』

2IMG_6889r.jpg

波のほとんど無い、浅い海辺なら足を浸せるKaiserです。

2IMG_6897r.jpg

『あっ、かぁちゃん・・・』

2IMG_6903r.jpg

『迎えに来たったでぇ~っ!』

2IMG_6900r.jpg

『うひょひょひょひょっ!かぁちゃん、大丈夫そうやったから、置いて来たっ!』

2IMG_6906r.jpg

元気に走り回るKaiserの、足跡。
打ち寄せる波で出来た模様とのコラボです。

2IMG_6908r.jpg

今度は相方を見ているKaiser。

2IMG_6910r.jpg

『とぉちゃぁ~~~んっ!!!』

2IMG_6911r.jpg

『いぇいっ!!!』

2IMG_6912r.jpg

『かぁちゃんとこも、来たったでっ!』

2IMG_6914r.jpg

『よいしょぉ~!』

この、バランス崩した様な不恰好な走り方、絵にはならないけど好きっ。←親の欲目・・・
跳び箱跳んでる風に見えませんっ?

2IMG_6917r.jpg

パソコンに最初から付属している、デスクトップ画像みたいな波の跡のビーチが気に入って、何枚も写真撮っちゃいましたよっ!

2IMG_6918r.jpg

見返り美男子。ぷぷぷっ。

この足跡、可愛いんですよ~。

2IMG_6927r.jpg

扇形のはカモメの足跡かな?Kaiちゃんのとコラボです!
そうそう、カモメと言えば、なんだか鳴き声のメロディがねぇ、悲痛そうなんですよねぇ~。
家の周りでも飛んでますが、鳴き声のマネが出来る様になった私です。
どの程度似ているかは別として・・・
お披露目出来ないのが残念だわぁ~。(笑)

2IMG_6928r.jpg

これはKaiちゃんが見つけた、カニの甲羅。
んで、次は・・・

2IMG_6929r.jpg

何か咥えて引っ張ってると思ったら・・・

2IMG_6930r.jpg

はさみだよっ!

2IMG_6931r.jpg

ヒトデも見つけて、つんつんしてました。
英語ではStarfishって呼ばれてるんですよ。
なんか可愛い名前ですねっ。

私が見つけたのは・・・

2IMG_6936r.jpg

シジミ?
これだけ沢山ついてると、美味しそうとは思えなかったけど、面白かったのでパチリ。
海苔はところどころ、いい青緑で、食べれるんだろうかと考えちゃったりもしましたが。

海と反対側は・・・

2IMG_6933r.jpg

断崖絶壁の場所も。
でもこの上に道路があって、大学とかがあるわけだもんねぇ~。
学生さんは、授業の合間にここで休憩したりするんだなぁ~。
いい環境だ!

2IMG_6938r.jpg

遠くには灯台も。
日暮れも近いし、帰ろうかぁ~・・・の前に・・・

2IMG_6937r.jpg

クッキー休憩。

2IMG_6941r.jpg

Kaiちゃんのは、こっちね。
この貝殻の様なの、ピーナッツバタークッキーです。
この時のレシピの生地に混ぜるチーズの代わりに、ピーナッツバターを使ってみたもの。
2つパクパクして、帰りましょっ。

2IMG_6942r.jpg

もと来た場所とは、ちょっと離れた階段を上ります。
これがねぇ~、結構大変なんですよねぇ~。
ゼーゼー息が切れちゃいました。

2IMG_6943r.jpg

こっから先は、服着用のこととのサイン。
階段も途中まで裸でいいんだっ。(笑)
Kaiさん、わんこだからどこまででも裸で行けるけどねっ。
と言うわけで、UBC敷地内とWreck Parkで2時間半を過ごした私たちです。

♪♪♪ いつも裸族なKaiserに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. つるこ | URL | Xlf.8pIU

    Re: Wreck Beach

    レックビーチは 本当に夏場は危険!です。
    全裸の方もさることながら、中途半端にトライしているような年配の男性、上半身はTシャツ、バックパックも背負ってるのに なぜか下半身は・・?っていう方にお会いしました。
    幸か不幸か、私は超近視なので なんなん?「じ~~~」っと見てしまいましたよん。(滝汗

    カイちゃんの跳び箱走り 超カワイイ~。ハナちんも時々ななめになって 欽チャン走りになってますよ。

  2. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: Wreck Beach

    ★つるこさん★
    やっぱり夏のレックビーチは、雰囲気が違ってるんですねぇ~。
    裸にバックパック、何かの罰ゲームっぽいけど自分の意思なんですもんねぇ~。(笑)
    私も視力がそれほど良くないので、凝視しちゃうかもしれません・・・
    でも、せっかくバンクーバーに住んでるのだから、1度ぐらいはどんな感じかみてみたいような・・・
    欽ちゃん走り、なりますよねぇ~!
    ハナちゃんもお仲間だっ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/327-90d5ad0f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。