スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック街中レポ ④

2010年03月02日 04:01

2月28日日曜日、オリンピック最終日のお昼過ぎから、カナダ人が最も注目している試合が開始されました。
それはアイスホッケー男子の決勝。
しかも、永遠のライバルであるアメリカとの戦い。
予選リーグでは、アメリカに負けてしまってたと言うこともあり、ハラハラドキドキ、緊張感のみなぎった一戦でした。
カナダが先制点を入れ、2対0でリード。
途中2対1に追いつかれ、迎えた最終の第三ピリオド、残り30秒ほどと言うところで、タイムアウトを取って作戦を練って来たアメリカに、まさかのゴールを許してしまい、2対2の同点でサドンデス制(先に得点を入れた方が勝ち)オーバータイムとなりました。
このオーバータイム、早く決着が付く様点を入れやすくする為なのか、両チーム通常より1人少ない4人(ゴーリーを含むと5人)での攻撃になるので、ドキドキも増します。
チームを信じたい気持ちと裏腹に、嫌な予感すら漂いつつ見守る中、今回カナダ代表で一番の注目株、Sidney Crosby(シンディ・クロスビー)がJarome Iginla(ジェローム・イギンラ)からの寝そべりながらのパスを受けて、シュート!
そしてゴーーーーーーーール!!!!!
3対2で見事金メダルを獲得したのです!

2IMG_6183r.jpg

テレビの画面を記念にパチリ。
熱が入り過ぎて、相方も私も、若干涙目。
最後のゴールの時は、二人とも狂喜の雄叫びを上げちゃいましたよ。
でもね、我が家だけではないはずっ。
多くの家庭や、巨大スクリーンの前で、叫び声が上がったに違いありません。

menshockeygoldmedal2_100228_lg (15)

この写真はMatt McLeod氏撮影のもの。
The Georgia Straightと言うフリーペーパーのウェッブページから拝借しました。
大柄な上、プロテクターをつけた選手達の首にかけられたメダルは、とても小さく見えてなんだか面白かった。
それを手にとって見つめる姿は、無邪気な子供の様でした。
大会最終日を待たずに、金メダル数は今大会、そして歴代の冬季オリンピックの中で最高数を獲得したと発表したカナダ。
一番欲しかった金メダルが、手に入った瞬間です。
これで14個の金を獲得したことになりました。

そうそう、カナダのハーパー首相とアメリカのオバマ大統領、この試合の勝敗で賭けをしたらしいです。
まぁ、友好を兼ねたお遊びって感じみたいですがね。
で、負けたオバマ大統領が、Molson Canadianと言うビールの24本入り1ケースをハーパー首相に送る様です!

試合が終わり、残すは閉会式のみ。
晴れやかで気持ちのいい日曜日の午後、私たちもクライマックスに達したお祭りに参加すべく、ダウンタウンに向かうことに。
いつもは静かな我が家の周り、窓を開けると何やら騒がしい。
と思ったら、通る車がお祝いモードでクラクションを鳴らしながら走ってるのです!!!
暴走族かっ!と思ったけれども、なんだか楽しくなって来ました。
で、外に出ると・・・

6DSCF9163r.jpg

普通の街角なんですが、家の方が出て来て、喜びの叫びを上げてました。
カナダカラーの赤にちなんで、サンタクロースも出現!ぷぷぷっ。何でもありかいっ!
この道を通る車も、ノリノリで窓を開けながら叫び、クラクションを鳴らして走り去って行ってたんですよねぇ~。
事故るなよぉ~っと意外と冷静に見つつ、私も叫んでましたが。(笑)

グランビル橋を渡ってダウンタウンエリアへ。
この辺りは、去年のハロウィンでも人がうようよしていたエリアです。
交差点を渡る人々、知らない人同士でハイファイブ!
・・・ハイタッチは和製英語で、正式にはHigh Five(ハイファイブ)と呼ばれてます。

6DSCF9168r.jpg

どこから沸いて来たのかと思うぐらい、すごい、人だらけっ!
って言うか私たちも沸いて来たんだけど・・・

6DSCF9171r.jpg

真ん中の黄色いベストの警察官の方も、ハイファイブ!

6DSCF9172r.jpg

取り合えず、Kaiserも歩きにくいので、カゴに入れたまま自転車で歩きながら参加の私たち。

6DSCF9176r.jpg

行けども行けども人の山!
ホッケーの試合に勝ったのが、嬉し過ぎて、皆ハイテンションです!
そうそう、聞く所によると、カナダ東部のトロントのヤングストリートと言うダウンタウンの中心部でも、カナダの金メダルを祝って人が溢れていたのだとか。
国中でお祭りですねぇ~。

6DSCF9179r.jpg

この通り、バーやレストラン、ファッション系のお店もあったのだけど、ほとんど中はガラガラ。
私たちも食べたけど、ピザ屋さんは流行ってましたねぇ~。
練り歩くのにも体力要りますから。(笑)
こちらのピザ、1スライスから買えるので、気軽なファーストフードなんですよ。

6DSCF9187r.jpg

あっちにもこっちにも、国旗が舞う舞う!
店先で国旗を売っているところもありました。
う~ん、いい商売ですねぇ~。
面白かったのが、ホッケースティックに国旗を結んでなびかせている人が多かったと言うこと。
こちらの男の子達は、小さい時からバットを持つ感覚でスティックを持っていたりして、家の前の道路で遊んだりするのが普通だから、一家に1本あってもおかしくないアイテムなんですよねぇ~。

2IMG_6203r.jpg

相方も家から国旗持参。
この後マントにして歩いてました。
ちなみにこれは窓に飾っているのとは別のもの。
国旗も、なぜか一家に1つ以上はあるのってのがカナダのお家です。(笑)
あとねぇ~、あらゆるところから国家の合唱が聞こえてくるんですよねぇ~。
国と言うよりチームカナダと言う感じ。
その応援歌として国家があって、皆カナダが大好き~ってのが表れて来て、日本人の私としては、愛国心の強さが羨ましかったりもしました。

2IMG_6197r.jpg

カメラを向けたら、ポーズを取ってくれたこの方。
かわいい笑顔じゃないですかっ!

2IMG_6199r.jpg

赤タイツに、赤手袋???
顔は白いペイントしちゃってるし!

2IMG_6205r.jpg

なんじゃ、こりゃっ。
テレタビーズじゃないの?それに国旗を無理やりつけてる???
オリンピックに全く関係ないけれど、面白いので皆許しちゃってます。(笑)

6DSCF9189r.jpg

ストリートパフォーマーもホッケージャージにヘルメット。
で、ガイコツのマスクしちゃってるしっ!
それはハロウィンの衣装の使いまわしだろうっ!って突っ込みたくなる方々も沢山いたけれど、皆許されてます。(笑)

6DSCF9190r.jpg

通りすがる人々、やっぱりどこでもハイファイブしてるんですよねぇ~。
私も手を上げて、一緒にお祝いモードに乗ってみたけれども、意外と本気で力強く、パチンッといい音が鳴るぐらい手を合わせる人が多くって、びっくりでした!
倒れそうになったと言うのは、若干言い過ぎですが、それぐらいの勢いでした!

2IMG_6214r.jpg

屋外での飲酒が禁止されているのと、まだ夕方だったこともあり、飲みつぶれてる人の姿は見かけませんでした。
ペットボトルにカクテルを入れて飲んでる人がいたらしく、警察官に注意されて、路上に飲み物を流されると言う場面は見たけれども、大きなトラブルにはなってなかったみたいです。

2IMG_6216r.jpg

ちょっと人が少なめの場所で、パチリ。
私も大衆に混じって、赤い服を着てみました。
日本もカナダも国旗の色だしねっ。
今回もお団子頭に国旗をつけてみたけれど、周りの人々に比べると、すごく地味に感じました。(笑)
この辺りはLunar Festのちょうちんがある辺りです。

この近くで相方が、通りを行きかう人々の様子を動画に修めたのでどうぞ。



ねっ、聞こえるでしょ、叫び声!
所々にホルン等の楽器を持った人もいて、賑やかきわまりありません!
ちょうちんの木みたいなやつの土台が木製で、その上を跳ね回って足踏み太鼓の様に踊りまくってる人もいました。
正直、作品のところでそれはどうなんだろうとも思ったけれども、この日が展示の最終日と言うこともあり、警察の方も気にしていない様子。
攻撃的に破壊してたわけではなかったしね。
警察と言えば手前の黄色い方、ハイファイブしてたでしょ~。
皆厳しい顔で立ってらっしゃいましたが、基本はカナディアン。
嬉しさは隠し切れず、ノリノリで近寄って行けば、ハイファイブしたり一緒に写真に入ったりしてました。

車道に目をやると・・・

2IMG_6219r.jpg

窓を開けて叫びながら走っている車に、わんこ車発見!
赤いシャツ着てお祝いモード。
Kaiserを見つけたこの子は、元気良く吠えてました。

こちらのお姉さん・・・

2IMG_6222r.jpg

ハコ乗り!
肩の出たセクシーなトップスを着た、カナダ風レディース?
ってわけじゃないんだけどね。嬉しさの表現方法ですねっ。

またもや見つけた仮装部隊。

2IMG_6230r.jpg

このピンクの方、夜のニュースの野次馬として出てました!

2IMG_6231r.jpg

声をかけられれば、記念撮影にも気軽に応じていた仮装部隊の方々です。
これ、暖かいかもねっと思ってしまった私です。

時間が経つに連れて、膨れ上がっていく人の波。
私たちも一通り楽しんだので、帰路に着くことに。
そうそう、街中がすごいことになってるみたいに見えますが・・・まぁある意味そうだったのですが・・・通りを1本入るとびっくりするぐらい人がいなかったりして、騒ぎ所は皆さん知っている様子。
結局行列の為1度も行かなかった、巨大スクリーンのあるLiveCity Yaletownは、この時は列がすごく短くて入りやすい感じ。
でも犬連れNGと聞いていたので素通りしましたが、皆、スクリーンを見てまったりと言うより、あふれんばかりのエネルギーを発散すべく、通りで叫びたいって感じでしたねぇ~。

2IMG_6224r.jpg

表示は15日になっているけれど、延べ17日間が開催期間。
街をあげてのお祭りが終わってしまうのかと思うと、なんだかやっぱり寂しい気が。
去年の今頃は、大阪で私の移民申請の結果待ちをしていて、オリンピックの時期までには引越しが出来ているのかどうかが不安だったのだけど、晴れてこの地で最高のお祭りを体験出来て、とても嬉しく思います。

グランビル橋、帰りにはもうダウンタウン方面に向かう車線が閉鎖されていたので、車道の真ん中をスイ~、スイ~と自転車で走りました。
途中で見つけた、車線クローズの電光掲示板。
表示がいいなと思ったので、パチパチパチと3連写。

2IMG_6238r.jpg

2IMG_6239r.jpg

2IMG_6240r.jpg

"This is our game!!! Congrats team Canada!! On Wining Gold!!!"
『これは俺達のゲームだ!!!チームカナダ、金メダルおめでとうっ!!!』
って感じですかねぇ~。
何の試合かは書いてないけれど、もちろんホッケーのことだと暗黙の了解なのでありました。

家に帰って途中から閉会式を見て、その後見逃した最初の方を録画で見て。
しっかり堪能した2010年のバンクーバーオリンピックでございます。

♪♪♪ バンクーバー身近に感じてくれたなら嬉しいな!2クリックも励みです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. syabuママ | URL | -

    Re: オリンピック街中レポ ④

    v-20アイスホッケー金メダルおめでとうv-20
    ほんの数分ダイジェストで見ただけなんですけど、すっごい白熱した激しい試合でしたねぇ!
    同点にされてからの劇的な1点...いやぁ、これずっと見てたらそりゃ燃えるでしょうって思いましたよ。
    バンクーバーはお祭り騒ぎっ!
    オリンピックも終わってこれから普段の生活に戻ってしまうのが何となく寂しいですねぇ。

  2. ひぃ | URL | -

    Re: オリンピック街中レポ ④

    自国開催で国技と言っても過言ではないスポーツでの金メダル、
    お祭り騒ぎしちゃうのわかります!
    私もその場にいたら絶対加わりますもん。
    (例えそのスポーツそのものに興味がなくても。笑。)

    今回、テレビ観戦と同時にこのブログで、より一層オリンピックが
    楽しめちゃいました♪

  3. センまま | URL | 7tVQ2kV6

    Re: オリンピック街中レポ ④

    カイちゃん、Vitaminさん、お久しぶりです~
    いつも読み逃げしててごめんなさい…汗

    オリンピック終わりましたね。
    カイちゃんのレポで凄く行った気になりましたよ!
    行かなくて良かったわ~笑

    毎日お祭り騒ぎでしたね。今は?もう静かになりましたか?
    日本人選手も帰ってきましたよ。
    高橋大輔くんもね!応援ありがとうございました!
    私がお礼を言わなくてもいいんだけど(^^♪
    地元の選手が活躍するのは、涙なしでは応援できませんでした!
    もし地元で凱旋パレードがあったら今度は私が取材をするわ♪
    期待しててね~笑

  4. KUU&TEN | URL | -

    Re: オリンピック街中レポ ④

    街中の熱気が伝わってきてほんとに楽しいレポートありがとうございました!

    カナダのイメージが今までよりずっと明るく楽しいものに
    なりました!

    スポーツのときだけJapan!!日本頑張れと応援はするものの
    国旗も家にはないし国家も歌ったこととかないし・・・
    日本人としてもっと日本に誇りを持ちたいなと思いました。

  5. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: オリンピック街中レポ ④

    ★syabuママさん★
    ダイジェスト版、日本でも流れたんですねぇ~。
    大興奮で劇的でしたよ~!
    両手挙げて喜んでいた私たちです。
    ダウンタウンに仕事に行ってる相方いわく、ちょうちんなどは片付け作業に入っているらしく、通りも普通に戻ったのだとか。
    やっぱり寂しい気がしますが、充実した2週間を過ごせてよかったです。

    ★ひぃさん★
    ホッケーの話になると、熱くなるのがカナダ人。
    カナダもアメリカもプロ選手集団で、とても迫力ある試合でした。
    街中、本当お祭り騒ぎとはこのこと!
    サッカー大国とかでも、ワールドカップの時はこんな感じなんでしょうねぇ~。
    一緒に楽しんでもらえて、嬉しいです!

    ★センままさん★
    こちらこそ読み逃げばかりでごめんなさぁ~い!
    押しくらまんじゅう状態の最終日、お子さん連れなどは肩車してました!
    3月に入ってからは普通ですよ~。
    でも、旗はどこの家も飾り続けています。
    日本選手も地元で祝杯ですねぇ~。
    大輔くん、ソチでも頑張って欲しいですねっ!
    凱旋パレード、ぜひして欲しいなぁ~。
    その時のレポ、楽しみにしています!

    ★KUU&TENさん★
    一緒に楽しんでもらえて嬉しいです!
    常夏の国ではないけれど、この2週間はとても街中が熱かったって感じです。
    私も『君が代』の歌詞を最後まで知らず、歌った記憶も・・・
    日本で愛国心を身に着けるのってなんだか難しいですよねぇ~。
    環境や教育の違いでしょうか、カナダ人の愛国精神はすごく強いですねぇ~。
    私も生まれ育った日本に誇りを持って生きていきたいです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。