スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック間近の街並み ②

2010年01月20日 11:54

さてさて、昨日はオリンピックスポンサー企業の広告中心に写真をアップしましたが、今回はバンクーバー市のオリンピック協会が設けた会場などをアップしますね。

まずこちら、BC Place。

2IMG_4687r.jpg

以前、バンクーバー・ルックアウトと言う展望台から見た時に、ひときわ目立っていた白いドームです。
その時の記事はコチラ

2IMG_4682r.jpg

クレーンでなにやら作業中。
ここは開会式や閉会式が開かれます。

2IMG_4685r.jpg

白い仮設テントは、オリンピック用ですねぇ~。
ドームの周りをぐるりと回れば良かったんだけど、この段階で結構歩いてたので断念。
もっと別の角度で見たら、オリンピックらしい飾りもあったのかな?

ちなみに、このドームと道路を隔てたすぐ近くに、先日地元のホッケーチームカナックス戦を見たGM Placeと言う場所があります。
ここはオリンピック開催中、Canada Hokey Placeと言う名前で、アイスホッケーの試合に使われるそうです。
前回のホッケー記事はココ

そうそう、この2つのドームの近くにも、なにやらオリンピック関連のテントが・・・

2IMG_4684r.jpg

駐車場の敷地を使ってますねぇ~。
何になるんだろう?
ちなみに、左奥に見えているミラーボールみたいな丸い建物は、Science Worldと言う科学博物館。
1986年のエキスポの時に建てられたから、こんな目立つ形をしているみたいです。
今回のオリンピックとは無関係でございます。

さてさて、ここからそれ程遠くもない所に、オリンピックらしき看板を見つけました。

2IMG_4690r.jpg

この写真、クリックで少しだけ大きくなります。
LIVECITYと銘打って、バンクーバー市が大きなスクリーンを設置して、皆で楽しめる様にとの無料観戦会場を作ってるんですよねぇ~。
これはDowntown会場。
もうひとつ、Yaletown会場と言うのもありますが、今回は行きませんでした。

2IMG_4688r.jpg

元々はここも駐車場みたいですね。
まだ準備中なので、お祭りの雰囲気はほとんどありませんでした。

Livecity Downtownの少し離れた並びあったのはこちら。

2IMG_4693r.jpg

カナダの先住民の方々の歴史やアートなどが味わえるパビリオンだそうです。
何だかまだ作業中で、外から見てるだけでは良く分かりませんでした・・・

ダウンタウンの北にあるのは、メディアの方々の基地となるMain Media Centre。

2IMG_4658r.jpg

IBCと書かれてるの、見えますか?
International Broadcast Centreの略で、こちらに各国のテレビ局関連の人たちが集まることになるみたいです。
日本のキャスターたちも、こっからレポートするのかなぁ~?

2IMG_4669r.jpg

これ、特にオリンピックの為に建てられたというわけではなく、国際会議とかの会場となる場所なんですよねぇ~。
中には入れないのが悔しいけれど、IBCと書かれた後の天井から、大きな地球儀が飾られてて、くるくる回ってるんです。
中々カッコイイですよ。

2IMG_4660r.jpg

旗を掲げる作業をしている人がいたから、この日からだったのかな?

2IMG_4661r.jpg

スクリーンになるのか、はたまた何かの目隠しなのか?
良く分からないけど一応パチリ。
後で分かったらお知らせしますね。
このエリア、フェンスで囲まれてますが、普段は一般の人が歩ける場所です。

この建物のすぐ東側にあるのはこちら。

2IMG_4674r.jpg

通常はCanada Placeと呼ばれていますが、オリンピック期間中は、Main Press Center(MPC)となります。
新聞記者団の待機場所ですね。
この建物はきっと映像でも写るだろうなぁ~と推測。
と言うのも、形が特徴的なんですよね。

2IMG_4681r.jpg

船のマストっぽい作りのCanada Place。
これも1986年のエキスポの時に建てられた様です。
ちなみに、この写真、近くの立体駐車場から撮りました。
帆の感じがちゃんと写る場所を探してたのですが、どこもかしこもフェンスで行き止まりになってて、なかなか良い場所が見つからず、ふと見たらちょうどいい場所に駐車場があったので。
以前載せたコチラの記事1枚目の写真のKaiserの左横のスペース等、今はオリンピックの為全く歩けなくなっておりました。

そうそう、この建物の北には、海があるわけですが、そこに五輪の輪が浮かんでます。

2IMG_4676r.jpg

昼間見るとなんだか質素ですが、夜になると明かりがつき、海にも照らし出されて中々キレイですよ。
この五輪もテレビに映るんじゃないかと予測。
光ってる様子は、ちっこいけれど、先にもリンクを貼った、ココの記事中に写真があります。
この青いの?
気になりますよねぇ~、なんだろう?良く分かりませぇ~ん。

オリンピックには直接関係ないのかもしれませんが、Robson Squareと言うところにあったこちら・・・

2IMG_4632r.jpg

UBCってのはUniversity of British Columbiaの略で、ブリティシュ・コロンビア大学なわけですが、そのダウンタウンキャンパス。

2IMG_4628r.jpg

地上からは見えてないんだけど、階段を下りて半地下っぽい場所に出ると、スケートリンクが設置されてました。
この横手にはオリンピックのグッズが売っているお店もあって、開催期間中もきっと観光客が多く訪れるだろうなぁ~と。

2IMG_4629r.jpg

なんか膨らましてたけど、これはオリンピックに関係するのでしょうか???
一様パチリとしておきました。

ってなわけで、ダウンタウンの様子、第二弾でした。
歩いてみて思ったことは・・・まだ祭りの気がしない。
いや、これだけ大きな広告が掲げてたり、建物関係も回ったんだけど、ダウンタウンの色んな場所に点在しているってのも一つの理由。
あと、あれですねぇ~、盆踊り1週間前にやぐらが建てられても、何だかイマイチ殺風景に見えるのと一緒で、実際盛り上がった人の波がないと、祭りって感じにはならないですよねぇ~。
↑なんちゅう例えや・・・規模が違い過ぎる・・・
でも、私の頭の中には、大阪時代の近所の公園に建てられた、やぐらのイメージが浮かんでおります。
ごく一部の方、一緒にご想像くださいませ。(笑)
ってなわけで、まぁ今回は軽く下見して場所を覚えに行ったと言う感じでしょうか。
他にもちょこっと写真があるので、また折を見てアップしたいと思います。

お供のKaiちゃん、全く写真に登場してないけれど、ちゃんと一緒に歩いたのよぉ~。
なんとこの時の散歩時間、約4時間。
家に帰ったらKaiserも私もヘトヘト。
一緒に昼寝しましたともっ!
それでも寝たりないKaiserは、夜もとっても静かで、翌朝までほとんどずっと寝ていたのでありました。
引きずりまわしてごめんねぇ~
でもまた、天気のいい日に歩いてダウンタウンに行ってみようね。
次回はもっと短めに帰って来たいと思うけど・・・

2IMG_4723r.jpg

『おれ、ごっつつかれた・・・ムニャムニャムニャ・・・』

♪♪♪ オリンピックがますます楽しみになったならポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪


コメント

  1. つるこ | URL | Xlf.8pIU

    Re: オリンピック間近の街並み ②

    先週日本から戻ってきました~! が、未だに時差ぼけ引きずってます・・やっぱり年ですねぇ。
    Vitamin Yさんのオリンピック記事、楽しんでます
    街中はかなりオリンピックムードが高まってますねぇ。(って
    私もバンクーバーにすんでるんっすけど、汗)
    ビルのデコレーションとか気づいてませんでした。たまには上を向いてみるものいいもんですね。
    ♪上をむ~~いて あ~るこうぉうぉうぉ♪

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. Vitamin Y | URL | ur6nohjs

    Re: オリンピック間近の街並み ②

    ★つるこさん★
    お帰りなさ~い!
    久々の日本、満喫されて来られたことと思います。
    大阪の方がバンクーバーより寒いみたいですねぇ~。ふふっ。
    街中を歩いていると、1日1つはオリンピック関連の広告を目にしますねぇ~。
    バスやお店とか。
    ダウンタウンに住んでいないので、新鮮なお散歩でした。
    上を向いて歩く、いいですねぇ~。
    もっぱらビーグルの宿命で、Kaiserは下ばっかりくんくんして歩いておりますが・・・(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/256-9f7db6ae
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。