スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【移民申請】 EMS発送

2008年11月20日 23:06

6DSCF0524r.jpg

本日出しました。

相方の名前の書かれた封筒
ピンクのクリアファイル・・・相方が記載したスポンサーの書類

私の名前の書かれた封筒
透明のクリアファイル・・・私が記載した移民希望者の書類
黄色のクリアファイル・・・二人の関係を証明する添付資料(手紙・チケットのコピー、パスポート出入国スタンプのページのコピー)
ジッパー付き袋・・・証明写真9枚
ジッパー付き袋(2つ)・・・プライベートな写真(188枚)

この2つの封筒を、さらに封筒に入れ・・・後ろに写っている白い封筒を用意してたんですが、郵便局でEMS用の封筒を無料でもらえたので、そちらに入れて送りました。
個人名の書かれた封筒には、それぞれ相手の名前も書いておきました。
沢山の申請書類を毎日受け取るだろうから、極力迷子になったり間違えて分別されない様に、出来る限りの対応策を自分達で練らなきゃねってことで。

写真はアルバムに入れるなとの指示。
クリアファイルに入れると、こぼれ落ちそうだし、封筒に入れてしまうと何だか見難いし。
そこで思いついたのが、このジッパー付きの袋。
実はねぇ~、関係を証明するものを提出せよと言うCICの文章に使われている、"proof"とか"evidence"って言葉から、どうも犯罪捜査ドラマを思い浮かべちゃったのよねぇ~、私。
で、その発想繋がりで、証拠品っていつもジッパーバッグに入ってるなぁ~と。
軽いし、中身が見えてて扱いやすいし、我ながら良い案だと思ってます。
それぞれの袋には、まぁ見たら分かるだろうけど一様内容物の説明も書き添えました。
にしてもプライベート写真、188枚。
時系列に並べて、後ろに番号を打ち、簡単な写真の説明を添えましたが、大変な作業だったぁ~。
まぁねぇ~、知り合ってから14年分の出来事の凝縮版ですからねぇ~。
そんなに必要ないんでは?って思うかもしれませんが、証拠は多いに越したことはないと思うので、迷って後悔するぐらいなら、沢山入れておこうっと選び抜いた写真の数々なのでありました。

ぜぇ~んぶで、重さ1320g、送料は3200円。
郵便局のネット情報によると、配達日数の目安は、大阪からバンクーバー&モントリオールで4日。
週末も挟むから、まぁMissisaugaのオフィスには1週間ぐらいで到着すれば良いところでしょう。
頑張れ書類くんたち!頑張れ日本&カナダの郵便局!
無事届いてくれますようにっ!

書類集めや写真集め、本当に大変で、ヘトヘトになっちゃったけれど、無事全てが整って嬉しいばかり。
肩の荷が下りたって表現はヘンかな?
でも、焦りやストレスが、スーッと消えていくのが感じられて、並べた資料を見て嬉しくて仕方がありませんでした。
まぁ、本番はここからなんですけどね。
ひとまず、書類発送おめでとーーーーーっ!!!って感じですっ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kaiser2009canada.blog55.fc2.com/tb.php/13-1173c151
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。