スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の中にいなさいの刑

2010年03月31日 12:37

四角い光の部屋から、出てはいけません。

2IMG_7112r.jpg

時々監視が見回りに来ます。

2IMG_7114r.jpg

逆らわないで、じっとしていましょう。

2IMG_7116r.jpg

♪♪♪ 光合成中のKaiserに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪
スポンサーサイト

ブタの心臓

2010年03月30日 11:37

2IMG_7149r.jpg

ぐつぐつ。ぐつぐつ。魔女のキッチン。
クッキーも食べきったので、前に買って冷凍していた、ブタの心臓を小さく切って茹でてみました。

2IMG_7152r.jpg

『おれのかっ?』

2IMG_7154r.jpg

『おれのやなっ?』

だってかぁちゃんの顔にそう書いているから・・・
とでも言いたげな顔で、自分のものであるに違いないと、今回もやって来たKaiser。
なんでバレるんでしょうねぇ~。
普通にお料理している感覚で、台所に立ってたのに。
茹でたては、アツアツだから、ちょっとだけちぎって味見ねっ。

2IMG_7155r.jpg

『ちぃ~~~っこ過ぎて、見えんっ。』

こんなにちっちゃいのに・・・

2IMG_7157r.jpg

やっぱり乗せられる。
食べたいと言う欲求は、獲物の大小問わずにいつも大きいKaiser、瞳孔開いてないか、それっ?
えっと、OKの後は一瞬でした。

2IMG_7160r.jpg

全体の写真を撮るの忘れたけど、出来上がりはこんな感じ。
太い血管or筋肉も見えてました。
家中に充満する、ブタの心臓のもぁぁぁ~んとしたにおい。
食べたり無くてソワソワしているKaiちゃんがかわいそうだったから、ちゃんと大きいのをあげましょう。

2IMG_7161r.jpg

次これねっ。血管、目立ってるヤツねっ。
行くよっ!

2IMG_7163r.jpg

やっぱり乗っけられてしまったKaiser。

かわいいから、引きでもう1枚パチッ。

2IMG_7164r.jpg

この後やはり一瞬でパクリ。
噛まずに飲みましたよ!
ってか、ならサイズ関係ないやんっ!
どっちみち飲み込むんだったら、ちっちゃくちっちゃくカットした方が、より多く楽しめてお得なのでは???
まぁ内臓器官にはミネラルが豊富みたいだから、ちょっとでも吸収してくれるといいわなっ。
公園の土、食べないで欲しいしねぇ~。

♪♪♪ お肉大好きKaiserに今日も応援ヨロシクねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

スーパーの広告

2010年03月29日 12:14

私の土曜日の楽しみと言えば・・・

2MG_7222r.jpg

スーパーの広告チェック!
日曜日から土曜日までの1週間分のお買い得品が載った広告が、アパートのロビーの小さなテーブルに配達されるので、Kaiserのおトイレ散歩の帰りにピックアップして、眺めるのが趣味です。(地味・・・)
4月4日がイースターと言う、キリスト教の復活祭がある為、今回の広告はお祝いの時の食べ物中心ですねぇ~。
こちらに来た頃は、基本調味料やら何やら、揃える物が沢山あったので、どのページを見ても必要なものが載ってて、赤丸つけまくりでしたが、最近は落ち着いて来てます。
これはお買い得になってるけど、向こうのスーパーの方が時々安くなってるから、もうちょっと待とう・・・
とか、
ジュース安いから、今週何度も通って買い溜めしておこう・・・
とか、
いろいろプランを練るわけです。

が、そんな時に限って・・・

2IMG_7181r.jpg

『かぁちゃん、遊べっ!』

2IMG_7184r.jpg

目の前に置かれた広告の存在など全く無視で、ずんずん踏み倒して、私におもちゃを押し付けてくる迷惑者、ひとり。
・・・あっ、私、カーペットの上に広告を広げてねぇ~、片ひざ立てながら見るのが好きなんですよ。
テーブルに置いて見てりゃぁ~、踏まれることも無いんだろうけど・・・
あの・・・邪魔なんですけど・・・
セキュリティー、セキュリティー、邪魔者を連行せよっ!
と、呼んだわけではないけれど・・・

2IMG_7189r.jpg

『ウゴッ!なんやっ!』

捕獲に来てくれたお助けマン、ひとり。
かと思ったら・・・

2IMG_7190r.jpg

『チュゥーーーーーーッ!!!』

いや、あの、早くどけてください。
広告、見えませんから・・・

2IMG_7186r.jpg

仕事を忘れてた警備員、ウシ食い星人の捕獲に成功なり。
・・・星人じゃなくて星犬か?
あぁ~、これでゆっくり、広告が楽しめるっ!

2IMG_7191r.jpg

『再挑戦したんねんっ!』

2IMG_7194r.jpg

『うぉ~!また捕まったぁ~!おれのウシ~~~ッ!!!』

警備員のおかげで、何とか私の平和が保たれていた・・・かと思ったら・・・

2IMG_7196r.jpg

『ほれ、このウシお買い得やでっ!やろかっ?』

どうやら、警備員の勤務時間終了した様で、またもやウシ食い星犬、広告ワールドを踏み倒してますけど・・・

2IMG_7205r.jpg

『カミカミッ。カミカミッ。』

噛んでるだけやったら、私、いらんやぁ~んっ!
もっとそっち行ってよぉ~!
と思ってたら、また、ウシくんを私の体に押し当てて来たので・・・

2IMG_7206r.jpg

引っ張りっこしちゃいましたよっ!

2IMG_7208r.jpg

根性負けと言うか何と言うか・・・
実はやっぱり最初から、広告見るより、ウシ食い星犬と遊ぶ方が面白そうだと分かっていたと言うか何と言うか・・・

2IMG_7209r.jpg

『ウシくん、仲間が載ってんでっ!』

2IMG_7210r.jpg

『おっ、かぁちゃん、これこぉてっ!』 *こぉて=買って

と言うわけで、私の大好きな広告タイムは、いつもこんな感じで延期となるのでした。

そうそう、こちらの広告、フルカラーの物が多くて綺麗です。
宣伝費安くして、製品の値段も下げてくれたら良いのになぁと思うこともあるけれどね。
最初の頃は、あちこち色んな所に買い物に出かけてたかれど、やっぱり自転車じゃちょっと大変なので、最近は同じお店にばかり行ってますがねぇ~。

あっ、余談ですが、前回の記事のカモカップル、見かけたのはおとといのことなんですが、実は昨日も見たんです!
たぶん同じ子達だと思います。
時間帯も同じ頃だったのがびっくり。
Kaiちゃん、また追いかけてたけど・・・
これからは優しくするから、子連れで戻って来て欲しいわっ。

♪♪♪ ウシ食い星犬Kaiserのめげない根性を称えてポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

カモのカップル

2010年03月28日 11:11

雨がいつ降ってもおかしくなさそうな空模様、Kaiserのフードが少なくなってたので、お散歩がてら買い物へ。
一様カメラは持ってたけれど、それほど面白いことも無くアパートの前に到着。
と、Kaiちゃん突然走り出す!
その理由は・・・

2IMG_7142r.jpg

カモのカップル!
うちのアパートのフロントヤード(前庭)で、おデート中でしたっ!
リスは良く見るんだけどねぇ~。
ここでカモを見たのはお初だわっ!
慌ててカメラを取り出し、シャッターを切った1枚です。
Kaiserの格好が変なのは、リードで接近を食い止められている為。
フリーだったら間違いなく、走り寄ってますね。

2IMG_7145r.jpg

Kaiserの気配を察して、逆方向にテクテク。
普通に歩道を歩いてるしっ!
鳥を見ると追いかけたくなってしまうKaiserは・・・

2IMG_7147r.jpg

『おいっ、ちょっと待てぇ~っ!!!』

さらに追いかけて、オスのカモくんを慌てふためかせておりました。
彼女は結構落ち着いてるわねぇ~。
やっぱり、イザと言う時は、結構女性の方が肝っ玉据わってんのかしら、カモ世界でも?
この後、『あんた、あの時、私を放って逃げたわねっ!』ってなことになってない様、祈ります。

そう言えばこの日の午前中、おトイレ散歩に近くをぶらっとした時は、公園でバグパイプの練習をしているお兄ちゃんを見かけました。
週末たまに聞こえてくると思ったら、ここでやってたのかぁ~。
日本じゃまずありえないですよねぇ~、バグパイプって。
たまに河川敷で、サックス吹いてる人は見たことあったけど。
Kaiserの反応は微妙で、チラ見してたけれど、特に意識する様子も無く、普通に横を歩いてました。
他にも同じ公園の芝生の上で、ヨガの様なことをしてる2人組みも見かけたし、そういや、もう既にビーチサンダルはいちゃってる人、4人ぐらい散歩中に見たし・・・
日本にいた時と、特に大きな生活の違いはないなと思っていても、良く見るとプチ違いみたいなことは発見出来て、面白いなと思うのでした。

♪♪♪ カップルの仲を引き裂く悪魔役?Kaiちゃんにクリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

お昼寝は気持ちいい

2010年03月27日 13:31

とある日の昼下がり、豪快にお昼寝中のKaiser。

2IMG_6753r.jpg

パズルと言うか、テトリスと言うか、それなりにソファの形に体を合わせる軟体犬。

2IMG_6757r.jpg

このペロンッとなった上唇、もっとめくりたいと言う欲求を上昇させます。

2IMG_6759r.jpg

『んっ?』

あっ、良からぬことを考えてるの、バレたっ???

2IMG_6760r.jpg

『ふがぁぁぁぁぁ~~~~~っ!!!!』

2IMG_6764r.jpg

『ちょいっ、ちょいっ!ちょいっ、ちょいっ!』

2IMG_6768r.jpg

『ぼーーーーーーーーーーーーーーっっっ。』

あぁ~、この顔、たまらなくスキ!
パソコンを使う事務職してたら、絶対デスクトップ画像にして仕事中に何度も見ちゃいたいっ!

2IMG_6770r.jpg

『みゃぁ~~~~~っ!』

昼寝中のへそ天率が増えて来たKaiser、暖かい季節の訪れを物語っているのでした。

♪♪♪ ゆる~い昼寝生活Kaiserに、2ポチ応援お願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Charleson Park(チャールソン・パーク) Mar. 24 2010

2010年03月26日 19:02

ポカポカ気持ちよかったので、久々にCharleson Park(チャールソン・パーク)に行ってみました。
遠くの方で見覚えのあるビーグルが!

2IMG_6967r.jpg

ラスティでぇ~す!
ちゃんと覚えてくれているみたいで、一緒に遊んでもらいました。
色合いや大きさは違うけど、この写真、なんだかふたりの表情が良く似てて、左右対称の鏡みたい。

2IMG_6968r.jpg

『おまえ、Kaiserやったなっ?くんくん。くんくん。』

2IMG_6969r.jpg

『ラスティ兄さん、しつこいですっ・・・』

ビーグルと言えば、こちらの方は、ラスティの様にころころり~んな子をイメージする様で、Kaiserは良く、『小さいねぇ~。』と言われます。
実際、Kaiserサイズの子にも結構出会うんですけどねぇ~。

2IMG_6970r.jpg

ボールを追いかけて走って来た子を、追いかけるKaiser。

2IMG_6971r.jpg

あんまり相手にしてもらえず。

ここに来ると、と言うか、湿ったグランドを見ると、なぜか土を食べるKaiser。
ミネラル不足?
でも、カモメとかのものだろう、緑色の鳥の糞を食べる時も・・・・・・
犬のウンチは食べないんだけどねぇ~。
奈良の鹿の糞や、ジェリコ・ビーチのウサギの糞も食べてたけど・・・
(鹿の記事はココ。ウサギの記事はココ。)
日本でも、土を掘って根っこを食べてたことがあったけれども、好ましくないので気をそらせる為におもちゃ作戦。

2IMG_6978r.jpg

これ、日本にいる時も持っていた、Dog Beerと書かれたおもちゃ。
色違いをこちらで見つけたので、買ってみました。
お気に入りだったもんねぇ~、このおもちゃ。
外ではあまりおもちゃで遊びたがらないKaiserですが、これはそれなりに好きみたいで、他のものより咥えて走ってる率が高いです。

2IMG_6979r.jpg

新しくやって来た子を、横目でチェックしてみたり。
残念ながら、遊ぶには至らなかったけど・・・

2IMG_6982r.jpg

『いぇいっ!いぇいっ!』

2IMG_6985r.jpg

『うほっ!うほっ!』

2IMG_6990r.jpg

『うひゃぁ~~~っ!』

この上の、今回のお気に入り写真です。

2IMG_6991r.jpg

『うほほっ!』

2IMG_6992r.jpg

『うほほっ!』

パチパチパチッと3連写。
寝ている写真も良いけれど、こうやって天気のいい日に走り回ってる写真は、やっぱり表情が嬉しそうで気持ちが良いですねぇ~。

2IMG_7003r.jpg

対岸に見えている、イエールタウン辺り、オリンピックの特設会場もすっかり取り払われて、いつもの姿に戻ってました。
ちょっと寂しい気もしますねぇ~。

2IMG_7005r.jpg

今週は雨が降ることも多かったけど、日中は暖かい時間も増えて来て、春だなぁ~と言う気がします。

2IMG_7008r.jpg

これからもっと暖かくなるから、ハァハァ顔率も高くなってくることでしょう。
いい写真、いっぱい撮れる様に頑張ろうっと!

♪♪♪ 芝生で遊ぶ元気なKaiserに応援のクリックお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Wreck Beach

2010年03月25日 16:05

UBCの続き。
大学の敷地内には、この時犬連れハイキングに行った、Pacific Spirit Regional Parkと呼ばれる自然トレイルがあります。
その一部で、海に面しているエリアをちょっと散策。
ここ、Wreck Beach(レックビーチ)と呼ばれる海水浴エリアがあるのですが、その特徴は・・・

2IMG_6877r.jpg

Clothing Optional!
直訳するなら、『服の着用は任意』ってことでしょうかねぇ~。
すなわち、裸OKなヌーディストビーチなのです!

2IMG_6879r.jpg

かなりの急勾配を下って、階段もあったのでテクテク。

2IMG_6883r.jpg

着いたらこんな感じ。
石ばっかりやんっ!と思ったら、ちゃんと砂浜部分もありました。
流石にこの時期、まだ海水浴シーズンではないので、裸の人は見かけませんでしたが、夏はかなり沢山の方がやって来る様です。
老若男女普通に裸で日光浴をしたり、水遊びしたりしてるみたいで、いやらしさは無いのだとか。
ヒッピー世代の方も多いのかな?
この日は、自由人っぽい50代、60代のグループが、ゆるやかな宴会みたいなのをしてました。
ちなみに、夏の間はカメラを構えるのがやや危険とか。
興味本位で写真を撮ろうものなら、怒られることもあるそうです。
そりゃそうやわなぁ~。
温泉で写真を撮ってはいけないのと同様、ここでも暗黙の了解で撮影は控えた方が良いのでしょう。
もっとも、裸じゃないとダメと言うわけではなく、水着着用の方も沢山いるようですがね。

2IMG_6885r.jpg

『石ころ、ごろごろっ♪』

2IMG_6886r.jpg

『岩ノリ、うようよっ♪』

2IMG_6889r.jpg

波のほとんど無い、浅い海辺なら足を浸せるKaiserです。

2IMG_6897r.jpg

『あっ、かぁちゃん・・・』

2IMG_6903r.jpg

『迎えに来たったでぇ~っ!』

2IMG_6900r.jpg

『うひょひょひょひょっ!かぁちゃん、大丈夫そうやったから、置いて来たっ!』

2IMG_6906r.jpg

元気に走り回るKaiserの、足跡。
打ち寄せる波で出来た模様とのコラボです。

2IMG_6908r.jpg

今度は相方を見ているKaiser。

2IMG_6910r.jpg

『とぉちゃぁ~~~んっ!!!』

2IMG_6911r.jpg

『いぇいっ!!!』

2IMG_6912r.jpg

『かぁちゃんとこも、来たったでっ!』

2IMG_6914r.jpg

『よいしょぉ~!』

この、バランス崩した様な不恰好な走り方、絵にはならないけど好きっ。←親の欲目・・・
跳び箱跳んでる風に見えませんっ?

2IMG_6917r.jpg

パソコンに最初から付属している、デスクトップ画像みたいな波の跡のビーチが気に入って、何枚も写真撮っちゃいましたよっ!

2IMG_6918r.jpg

見返り美男子。ぷぷぷっ。

この足跡、可愛いんですよ~。

2IMG_6927r.jpg

扇形のはカモメの足跡かな?Kaiちゃんのとコラボです!
そうそう、カモメと言えば、なんだか鳴き声のメロディがねぇ、悲痛そうなんですよねぇ~。
家の周りでも飛んでますが、鳴き声のマネが出来る様になった私です。
どの程度似ているかは別として・・・
お披露目出来ないのが残念だわぁ~。(笑)

2IMG_6928r.jpg

これはKaiちゃんが見つけた、カニの甲羅。
んで、次は・・・

2IMG_6929r.jpg

何か咥えて引っ張ってると思ったら・・・

2IMG_6930r.jpg

はさみだよっ!

2IMG_6931r.jpg

ヒトデも見つけて、つんつんしてました。
英語ではStarfishって呼ばれてるんですよ。
なんか可愛い名前ですねっ。

私が見つけたのは・・・

2IMG_6936r.jpg

シジミ?
これだけ沢山ついてると、美味しそうとは思えなかったけど、面白かったのでパチリ。
海苔はところどころ、いい青緑で、食べれるんだろうかと考えちゃったりもしましたが。

海と反対側は・・・

2IMG_6933r.jpg

断崖絶壁の場所も。
でもこの上に道路があって、大学とかがあるわけだもんねぇ~。
学生さんは、授業の合間にここで休憩したりするんだなぁ~。
いい環境だ!

2IMG_6938r.jpg

遠くには灯台も。
日暮れも近いし、帰ろうかぁ~・・・の前に・・・

2IMG_6937r.jpg

クッキー休憩。

2IMG_6941r.jpg

Kaiちゃんのは、こっちね。
この貝殻の様なの、ピーナッツバタークッキーです。
この時のレシピの生地に混ぜるチーズの代わりに、ピーナッツバターを使ってみたもの。
2つパクパクして、帰りましょっ。

2IMG_6942r.jpg

もと来た場所とは、ちょっと離れた階段を上ります。
これがねぇ~、結構大変なんですよねぇ~。
ゼーゼー息が切れちゃいました。

2IMG_6943r.jpg

こっから先は、服着用のこととのサイン。
階段も途中まで裸でいいんだっ。(笑)
Kaiさん、わんこだからどこまででも裸で行けるけどねっ。
と言うわけで、UBC敷地内とWreck Parkで2時間半を過ごした私たちです。

♪♪♪ いつも裸族なKaiserに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

散歩後のテンション

2010年03月24日 23:05

散歩から帰って来たKaiserは、テンションが高いことが多いです。
お気に入りのおもちゃを咥えて、ぶんぶん振り回しながら一通り家の中を走り回ったり。

2IMG_6507r.jpg

トイレに入っている私を追いかけてまで、遊んで欲しいKaiserです。
この時はそんな様子を撮ろうと、トイレに腰掛けてカメラを構えて見ました。
咥えてるのは、皮だけになって、しかもまとまりが良い様に結び目が作られた元ライオンのぬいぐるみでございます。
一通りはしゃいだら、クッキーを2つほど食べて、お昼寝と言うのがお決まりのパターンですね。

UBCの続き、写真の整理がまだ出来てないので、今日は簡単な記事でした。
たぶん明日にはアップ出来ると思います。
お楽しみに。

♪♪♪ テンション高めのKaiserに応援のポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

University of British Columbia

2010年03月23日 15:43

University of British Columbia(ブリティッシュコロンビア大学)、通称UBCと呼ばれている大学に行ってみました。

2IMG_6947r.jpg

入学するとかではなくて、単にお散歩に。
バンクーバー市の西の端に広大な敷地を持つUBCは、特に壁や門があるわけでもなく、一般の方も普通に行き来できるのです。
こういうスタイルの大学が、こちらでは多いみたいですね。
カナダでも有名な総合大学です。

着いて早々、お腹がすいたので腹ごしらえ。

2IMG_6832r.jpg

敷地内にあったカフェレストランで、Quesadilla(ケサディーヤ)をテイクアウトしました。
どんな食べ物かって?
トルティーヤに、ソーセージやチーズ等、ピザのトッピングみたいなものを挟んで、クレープの様に焼き上げたメキシカンスタイルのファーストフードです。
学校内にはいわゆる学食と言う定番スタイルの場所はもちろん、一般企業が経営するレストランやバーなども入ってるんですよねぇ~。
こちらでは、普通のことみたいです。
この時、夕方3時過ぎだったけど、外の席でビールを飲んでる学生もいました!
私自身学部が一つだけの単科大学に通っていたからか、こんなに規模の大きな大学には、ちょっとワクワクしちゃいます。
日本でもあるんですかねぇ~?
大学敷地内にカフェやバーがあるところ?

さてさて、天気が良かったので、外のベンチで食べたのですが、ベンチの椅子につながれたKaiさんは・・・

2IMG_6833r.jpg

恨めしそうにケサディーヤを見つめてます。

2IMG_6836r.jpg

『かぁちゃんっ・・・?』

自分の分もあるのかと、心配そうな表情。
サルサソースが利いてピリ辛だから、Kaiちゃんにおすそ分け出来そうな物がない。
ん~~~っと考えた結果・・・

2IMG_6837r.jpg

ディップ用に添えられていた、サワークリームを待ってたご褒美として上げることに。
鼻先にちょんっとつけてみたら、この表情。
可愛いので拡大すると・・・

2IMG_6837r2.jpg

『よいしょっ♪』

2IMG_6838r.jpg

『こっちもっ!』

2IMG_6840r.jpg

『この辺もっ!』

においのする方へ顔を動かしているKaiser。
でも鼻先についてるから、顔を動かすたびに、ターゲットも逃げちゃうのよねぇ~。
あぁ~可愛いっと、イタズラしながら遊んでしまいました。

そんな私たちの座っている目の前では・・・

2IMG_6842r.jpg

看板に人が沢山登ってる。
反対側から見てみると・・・

2IMG_6846r.jpg

土台の人々に持ち上げられて、壁上りする人たちの姿が。
くだらねぇ~っと言うなかれ。
学生ならではの、どうでもよさげなイベント、いいじゃないですかぁ~。(笑)
腕や肩の力が強い人は、ある程度まで持ち上げてもらったら、自分で懸垂の要領で、ひょいっと上に登ってました。
こんな技、プリズンブレイクとかする時にぐらいしか役立たなそうだけど。(笑)

学生の足と言えば、自転車。
各校舎の前には、自転車置き場が供えられていたのですが、そこで目にしたこれって・・・

2IMG_6848r.jpg

"Mall Cop"って言うコメディ映画で見た、電動スクーター(?)やんっ!
スケボーやインラインスケートで学校内をうろうろしている人は、まぁ普通にいるのが想像出来るけど、これ、新鮮!
面白すぎて、写真に収めずにはいられませんでした。
Amazonのココで映画のちょっとした動画が見れます。
気になる方はどうぞ。

相方、先日この大学で開かれた、一般人でも参加出来る講義を聞きに行ってたのですが、その時使われた講義室を案内してくれました。
この時は授業が行われてなかったので、Kaiさんも潜入。

2IMG_6850r.jpg

『おれ、黒板見えへんっ!』

2回目の体験入学です。
横の方で自習していた学生さん、笑ってたわっ。

敷地内の至る所で、桜も咲いてました。

2IMG_6864r.jpg

だれもお花見はしてませんでしたけどねぇ~。
日本の多くの大学と、交換留学提携をしているみたいで、日本語を話す学生も目にしました。
彼らはするのかなぁ~?お花見。

2IMG_6857r.jpg

この木の下とか、良さそうですよねぇ~。
そうそう、こんな格好でバックパックを背負って行ったので、一応大学生風に見えていた私ですが、実際周りを見てみると、皆若いわぁ~と言う印象。
中には社会人経験後に大学に戻ってくる方もいますが、やはり20代前半の子がほとんどみたいですねぇ~。
バンクーバー自体、アジア系の人口が多いと言うのもあってか、大学内にも日本、韓国、中国系の顔ぶれが沢山。
白人の方々と比べると、若く見られることが多いけれども、やはり同じ人種同士で比べたら、私断然年上でした。(笑)
見慣れて来たせいもあって、他の人種の人たちの年齢も、それなりに予測出来るようになったので、体格のいいひげ面のお兄ちゃんたちも、み~んな若く見えました。

花はまだ咲いてないけれど、ローズガーデンもありましたよ。

2IMG_6860r.jpg

天気が良いので、ここのベンチで勉強している学生さんや、ランニング中に休憩している学生さんなどの姿も。
私たちと同じ様に、部外者だけれど散歩している方もいらっしゃいました。
後ろの壁に、"IT IS YOURS"と書かれているのがなんだかいいですねぇ~。
この場所が皆に提供されているって感じがします。

2IMG_6862r.jpg

時計台はシンボルなのかなぁ~?
後ろの建物は、伝統的な様式と近代的なガラス張りの部分とミックスされてますねぇ~。

こちらは図書館。

2IMG_6863r.jpg

と言っても、いくつかある図書館のうちの一つって感じでした。

こちらは留学生の相談なども受け付けている、International House。

2IMG_6875r.jpg

留学生会館って感じでしょうかね?
日本の国旗もあって、なんだか嬉しいですね。

日本語のガイドブックにも、必ず載っているだろう場所はこちら。

2IMG_6865r.jpg

旧五千円札に描かれていた、新渡戸稲造氏を記念した日本庭園、新渡戸記念公園
農学者であった新渡戸氏は、1933年(昭和8年)バンフで開かれた第5回太平洋会議と言う国際会議に参加した後、バンクーバーアイランドにあるビクトリアで客死したんだそうです。
私たちの行った時間、すでに庭園の公開時間を過ぎていたのと、中は犬禁止と言うこともあり、記念撮影だけパチリ。

2IMG_6868r.jpg

カナダで見つけた日本って感じですねぇ~。
光の加減で見にくいけれど、門の中の左側に、桜が綺麗に咲いてました。
壁の近くの石に乗って、ちょっとだけ中を撮影・・・

2IMG_6870r.jpg

う~ん、良く見えん・・・
中には本格的な茶室とかもあって、とても立派な庭園なのだそうです。
車道の近くには・・・

2IMG_6874r.jpg

大きな看板もありました。

この後この前の道を渡って、海の見える場所へ。
その様子は次回お伝えしますね。

そうそう、私たちが今回回ったのは、大学の敷地の半分ぐらい。
まだまだ見所はありそうなので、別の機会に再び散策すると思います!

♪♪♪ 大学散歩を楽しんだKaiserに今日も愛のクリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

今日の枕

2010年03月22日 23:41

シャワーから上がってみると、Kaiちゃんが自分のカウチで寝てました。

2IMG_6957r.jpg

おっ、今日はちゃんとおさるさんを枕にして寝てるやぁ~んと思って、体勢が変わらないうちにパチパチ。
でも良く見てみると・・・

2IMG_6950r.jpg

これは枕って言うのか?

2IMG_6956r.jpg

吸い付いてる様に見えるけど・・・
頭乗ってない気もするけど・・・

2IMG_6952r.jpg

ぶーちゃん顔って言うかなんていうか、鼻ぺチャになってる顔、意外と好きだったり。

2IMG_6953r.jpg

シャッター押しまくってたら、目が開いちゃいました。
おぉ~、ブタ鼻とくりくりおめめのコンビネーションも好きですよぉ~。
そう思いながら、今日も寝ている姿を長時間見つめてしまう私でした。

ちなみに、この後体勢を変えて、枕を必要としなくなったKaiser。
孤立しちゃったおさるさんを、相方がこんな風にしました・・・

2IMG_6960r.jpg

疲れてるからか、はたまたこの重みもブランケットみたいで心地良いのか、今もこのままで寝ております。

・・・と書いて記事をアップして、しばらくしたら・・・

2IMG_6962r.jpg

こんなことになってました。

2IMG_6965r.jpg

なんか、レスリングの技をかけられたみたいなことになってますが。
っちゅうか、Kaiちゃんが枕になってるやんっ!
まっ、気持ち良さそうに寝てるから、これでもいいんでしょうね。

♪♪♪ おさるさん枕のKaiserに2クリックよろしくねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

枕はどこに?

2010年03月21日 17:56

おとなしく寝ているKaiserに、ふと目を向けたら・・・

2IMG_6745r.jpg

頭、落ちてますよ。

2IMG_6749r.jpg

気にする様子は無く熟睡。
犬って寝違えること無いんですかねぇ~?
見ている方が気になって、たたんだフリースをそっと下に差し込んであげました。

2IMG_6751r.jpg

これでバランス取れるかな?
ちなみにこれ、雪遊びをした日の夜の様子。
そりゃ疲れてたら、寝てる体勢なんてどうでも良くなっちゃうか?

♪♪♪ スヤスヤ寝ているKaiちゃんに今日も応援お願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

メイプルリーフのドーナッツ

2010年03月20日 22:03

Tim Hortonsと言うのは、カナダで超有名なドーナツ屋さん。
ティム・ホートンさんと言う元NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)の選手が創業したお店で、ティムと呼ばれてカナダ人に愛されております。
日本で言うならミスター・ドーナツ的存在で、必ずどこの街にもあるって感じですかねぇ~。
しかし私、ここのドーナツを食べた記憶が無かったのよねぇ~。
相方も一緒に散歩中、小腹が減ったので、ティムへ。
Kaiserと私は外で待って、相方にセレクションはお任せ。
いつもならマフィンを買ってくる相方ですが、今回は・・・

2IMG_6772r.jpg

メイプルリーフが沢山ちりばめられた、可愛いドーナッツ。
これ、オリンピック期間限定(?)なのか、このシーズンに現れたらしく、その存在を知ってちょっと食べてみたいなと思ってたんですよねぇ~。
以前相方に話してたから、これをピックアップしてくれました。
お味は、普通のドーナッツにアイシングと言ういわゆる砂糖を固めた物がトッピングされた物で、えぇっと普通です。(笑)
ティムのドーナッツは日本人には甘過ぎると言う意見もあるようですが、私は普通に美味しく頂けましたよ。
ちなみに相方は、ボストン・クリームと言う、中にカスタードクリームが入ったものを選んでました。
味的には私もそっちの方が好みだなぁ~と思ったけれど、せっかくの好意なので、黙って食べましたがね。(笑)

物欲しそうにしていたKaiちゃんには、一口だけおすそ分け。
そして、ドーナッツの入っていた袋をお持ち帰りして、中に残っていたメイプルリーフを・・・

2IMG_6774r.jpg

乗っけてみました。
こんなに小さいのに、Kaiserにはちゃんとにおいが分かるみたいで、待ち遠しそうにくんくんしておりました。

さてさて、本日は2日目のお仕事に行って来た私。
講義の様なトレーニングは無く、普通にフロアに立たされました。
入ってくるお客様に"Hello! How are you doing today?"(こんにちはぁ~。調子はどうですかぁ~?)なんて声をかけながら、なんとか3時間半のシフトを乗り越えましたわっ。
質問されてあたふたしちゃう場面もあったけど、他のスタッフさんの力を借り、特に問題は起こりませんでした。
声をかけたお客様と実際お話して、クリアランスセール中のランプを購入してくれたので、なんだか嬉しかったです。
・・・こちらは間接照明が多いのでランプの実用性が日本よりあるんですよね・・・
来たら毎回、何かしらお孫さんへのプレゼントを買っちゃうと言っていたおばあちゃまは、話している最中に手を握ってくれたりして、フレンドリーにお話出来たし、楽しい経験を機動力にして頑張りたいと思います。
あっ、そうそう、他の支店に電話もかけたりしたのよねぇ~。
電話は顔を見れない分、緊張感が高まるけれど、なんとか用件は確認出来てほっ。
それと、14歳と言うビーグルくんを連れたお客さんもやって来て、しかもそのビーちゃんがしっぽフリフリで寄って来てくれたのが嬉しかった。
もちろん『うちにもいるんですよ~。』と会話しましたよ!
今日は相方も用事があって外に出てたので、お留守番をしてくれたKaiちゃん、どうもありがとねっ。
他にも違うわんこがやって来て、飼い主さんとは逆の位置にいた私の元へ必死で来ようとしてくれたのは、Kaiちゃんのにおいが漂っていたからだと思います。
これからも、ドッグフレンドリーフェロモン、擦りつけてちょうだいね。

♪♪♪ 可愛いメイプルリーフ犬、Kaiserに応援のポチポチをっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

初仕事とクッションに埋もれるKaiser

2010年03月19日 23:47

コメントの中で私の初仕事を気にかけてくださった皆様、ありがとうございます。
17日、行って来ましたよ、トレーニング!
相方が家にいる時間だったので、Kaiserはお留守番せずに済みました。
で、私はと言うと、他にも新入りさんがいると聞いてたんだけど、行ってみたら私だけ。
トレーニング担当の方とは、お店に履歴書を持って行ったりした時等に何度か顔を合わせたことのある方だったので、なんだか勝手に親近感が湧く湧く。
とても良い方で、スタッフルームでの1対1の研修でしたが、リラックスして受けることが出来ました。

まず最初はお店の研修ビデオを見て、マニュアルを読みながら説明を受けると言う感じ。
企業理念や接客の仕方の基本姿勢、店内で使われる用語等を学びました。
その中で一番のポイントがあって、『これはマネージャーが必ず聞くから、答えられる様にちゃんと覚えておいてね。』と。
まるでテスト前の家庭教師と生徒の様な感じでした。

15分の休憩を挟んで、その後はマニュアルに沿って、お店で扱っている商品の概要を教えてもらい、実際お店の中をツアー。
今まではお客さんとしての視点しか持ってなかったけど、別の角度から商品を見れたりして、なかなか面白かったです。
商品をストックしている、いわゆる裏方の場所や、搬入トラックが来る場所、ごみ置き場や非常口等も案内してもらいました。

1対1で4時間って、長いなぁ~と思ってたけど、意外とあっと言う間の印象。
ただ単に講義を聞いているだけではなく、マニュアルを読みながらだったから良かったのかも。
もちろん英語で書かれているわけですが、ところどころ初めて見る単語があったものの、文章自体は分かりやすかったのでそれなりに読めて一安心。
指定されたページを黙読して、その後に説明を受けたわけですが、私の読むスピード、遅くないかしらと不安になったけど、決められた時間内にトレーニングが終了したので、良かったのかな?

お店で働いているスタッフの方とも、帰り際にちょこっとお話しました。
皆フレンドリーな感じで、第一印象は良かったです。

新人は短い時間からスタートするみたいで、入れるシフトも少ない様子。
明日土曜日が2回目の出勤です。4時間ぐらいかな。
仕事に慣れて来たら、徐々に働く時間を増やしてもらえるそうです。
あっ、シフトがねぇ~、1週間単位で発表されるんですよ・・・
なので来週自分がいつ働くのか分からない状態。
そこがちょっとマイナスだなぁと。
シフト制で働いている方、日本でもこんな感じですか?
でもまぁ、カナダも不景気なわけで、そんな中、移民である私が雇ってもらえたんだから、頑張ってみたいと思います。

こちらはその日のKaiser。

2IMG_6789r.jpg

自分でちょっとベッド作りをしたみたい。
緑のクッションは勝手に体の上に落ちて来たようです。
面白いのでもう一つのクッションも倒してみたら、散歩の後だったからかそのまま寝ております。

2IMG_6792r.jpg

白目でグーグーッ。
とても気持ち良さそうです。
お留守番中も、こうやって寝ててくれると良いな~。

2IMG_6794r.jpg

♪♪♪ ランキングに参加中!1日2クリックお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Mt Seymourでソリ遊び

2010年03月18日 12:17

雪山でソリ遊びなんて、子供のすることだよ~と思ってらっしゃる方、これ、意外と楽しいんですよ!
スノーシューズでたっぷり散策した後、スキーやスノーボードではなく、私たちが行ったのはソリ遊びが出来る所。
日本のゲレンデだったら、スキー場の横っちょの方で子供がお父さんとかに引っ張られてるんでしょうかね?
なんせ、日本では2回しかスキー場に行ったことがないので、良く分かりませんが、Mt Seymourには、ソリ専用のコースが設けられてるんです。
Tobogganと呼ばれているみたいですね。
『トボガン』と言うカタカナでは表示するみたいだけど、なんか発音違ってるような・・・

私たちが着いた時には、2組の小さな子供連れの家族が遊んでました。
あっ、やっぱり子供が中心の遊びなのかなぁ~?
でも、親御さんも一緒に楽しんでいる様子。
私たち、ガッツリ大人だけで行ったけれど、特に変な目では見られてませんでしたよっ!

2IMG_6706r.jpg

このオレンジ色のシートも、この時買ったもの。
小学生の頃、河川敷でダンボールを使ってソリの様に滑る遊びをしたことがあるけれど、実は雪山での体験は初めての私です。

2IMG_6707r.jpg

人が少なかったので、Kaiserも一緒にGo!

2IMG_6708r.jpg

このシート、ツルツルで雪の上で滑りやすい素材なんだけれど、体を固定するのが難しくって徐々にバランスを崩しつつある私。

2IMG_6709r.jpg

おケツはみ出た・・・

2IMG_6711r.jpg

なので仕切りなおし。
Kaiちゃんも止まってくれました。(笑)

2IMG_6712r.jpg

気を取り直して滑り始めたら、後ろにごろりん。

2IMG_6713r.jpg

加速してるので、体勢を整えなおすことも出来ず、このまま下まで行っちゃいました。
この時のKaiちゃん、吠えております。

2IMG_6714r.jpg

最後には心配してるのか、顔をぺろぺろ。
体勢崩れてるけど、恐怖感は無く楽しかったですよ。

Kaiser、そりに乗っている人間が、速いスピードで滑って行く様子に興奮して、毎回下までお供して走ってました。
しかも、相方と私たちの時だけじゃなくって、隣のレーンで滑っている人たちにもくっついて行ってた!

2IMG_6672r.jpg

『なんやそれっ!なんで速いねんっ!?』

一緒に遊んでいた方々が、Kaiserにとても好意的で伴走を許してくれたので、始終誰かの後をつけ回っていたKaiserです。

相方はこんな格好でスタート。

2IMG_6673r.jpg

Kaiちゃん、競争する気満々!

2IMG_6675r.jpg

ズリズリズリッ。
やっぱり相方も、体がズレて来ちゃってます。

2IMG_6679r.jpg

なんか最後の方、だんご状態。
あっ、ソリコースの向こうに駐車場が見えてますが、滑り過ぎてそちらに乗り出す様なことはありませんでしたよ。
見にくいけれど、一番下まで滑り切った所に、ちゃんと逆向きカーブ(?)がついてて、ストッパーになってくれてましたから。

楽しかったので何度も遊んでしまった私たち。
と言うか、相方よりも断然私の方が、回数多く滑ってました。
先に下まで滑って、写真を撮ろうと待ってくれてた相方。

2IMG_6715r.jpg

その相方にくっついて走りたかったKaiserを、静止してたので、Kaiちゃん泣いちゃいました。
おねだりの時の高い声でね。
相方の元に行きたいと言う気持ちが高まってるもんだから、それまではソリと伴走していたKaiserが、Goサインで・・・

2IMG_6716r.jpg

私をほったらかして飛び出した!

2IMG_6717r.jpg

『とうちゃぁ~~~んっ!!!』

2IMG_6718r.jpg

『今、行くでぇ~っ!』

左上辺りに人が写ってますが、皆さん笑いながらKaiserを見ております。

このKaiちゃんの顔、ちょっと拡大すると・・・

2IMG_6718r2.jpg

嬉しそう!

2IMG_6719r.jpg

その後、またもや体勢を崩した私。
Kaiserはこの時もう既に会い方の元へ到着済み。
そして・・・

2IMG_6720r.jpg

ぐるりとソリごと体が回転してしまった私の所へ、遊びに来てくれました。

2IMG_6722r.jpg

『うぉっと!かぁちゃん、ぶつかるっ!』

本当、ぶつかりそうなぐらい近くまで走ってくるんですよ、Kaiser!
でも、すばやい動きで避けながらついてくるので、不思議とぶつからないっ!
この後、ちゃんとKaiserと一緒に滑り降りてくる所を撮影すべく、私とKaiserだけ上へ戻りました。

寝そべった方がコントロールしやすいと相方が言ってたので、少しドキドキでチャレンジ。

2IMG_6724r.jpg

今度は一緒に進んでいるKaiちゃん、始終私の方を見ながら、やっぱり興奮して吠えてます。

2IMG_6728r.jpg

Kaiちゃんより速いぞぉ~!

ってこのシーンをちょっと拡大・・・

2IMG_6728r2.jpg

ねっ、Kaiちゃん、私のこと見てるでしょ?
えっ、私?
これ、『あぁ~~~~っ!!!』とか叫びながら滑っている顔ですわね。

2IMG_6730r.jpg

Kaiちゃんも始終吠えてたけれど、私も始終叫んでおりました。(笑)

2IMG_6733r.jpg

ソリが薄っぺらいので、雪のでこぼこが体にモロ伝わって来ましたねぇ~。
プールで使う、ビート板みたいな硬めの発砲スチロールっぽいソリを使ってる方は、衝撃を吸収してくれて良いとおっしゃってました。
私たち、バックパックに丸めてくっつけれるのがいいなと思ってこのタイプにしたので、ちょっとハンドリングが難しかったけれど、それなりに楽しめましたよ。

遊んでいるうちに、2、3組ぐらい増えたり、最初のご家族が帰られたり。
それでもわんこフレンドリーな雰囲気は変わらず、4レーンあったので押し合いへし合いになることもなく、ゆったり遊べました。
隣のレーンにやって来た方に、面白いそりを体験させてもらった私です。

2IMG_6738r.jpg

短いスキー板の上に、いすがついている感じ。
これに乗って滑ってる人を見ると、なんだか他のソリに比べてスピードが遅く感じたのですが、いざ乗ってみると速かった!
でも、しっかり雪の斜面に吸い付く様に固定されて滑ってる感じで、こけることも無かったです。
前にロープがあってね、それを馬の手綱の様にコントロールするんですが、直感でグイグイ引っ張ってたら何とかなりました。

が・・・

2IMG_6739r.jpg

ソリで滑った後は、上まで自分で運ばなければ行けないわけで、これが結構重たいの!!!
もう一度したい気もしたけれど、すでに私は自分のオレンジ色のソリで何度も滑った後、イコール、何度もこの斜面を登った後だった為、さらに重たいソリを再び運ぶ自信がなく、1度だけで終わりにしました。
ちなみに、このソリを貸してくれたおじ様、ガーナからやって来たと言う留学生(?)3人を連れておりました。
皆とってもいい笑顔で、雪を楽しんでましたよ~。
私も生まれて初めての雪山でのソリ遊び、たっぷり堪能して来ました。
そして誰よりも一番運動量の多かったKaiserも、雪山がお気に入り。
家に着いてシャンプーと言うもう一つの大仕事を終えた後は、爆睡しておりました!
楽しかった雪山、また行こうねっ!

♪♪♪ スノーシューにソリ遊び!一緒に体験した気になったならポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Mt Seymourでスノーシュー

2010年03月17日 00:05

バンクーバー市内から、日帰りで行ける山の一つ、ノースバンクーバー市にあるMt Seymour(マウント・シーモア)に3月15日月曜日行って来ました。
我が家からはバスを乗り継ぎ、待ち時間なども含めて移動に2時間半かかりましたが、自家用車を持ってらっしゃる方だったら、もっと早く着くでしょうねぇ~。
標高1,449mの山の中腹ぐらいに、雪遊びの出来る施設が充実している場所です。

2IMG_6670r.jpg

いぇいっ!雪山っ!
考えて見れば、本格的な雪山に行ったのは、実に長野オリンピックでノルディック複合のジャンプを見に白馬に行った時以来。
大興奮の私です!
大阪にいた時、比叡山に登って、たまたまちょっとだけ雪を見たことはあったけどね。その時の記事はココ
その時が、Kaiserにとっての初めての雪体験だったかな?
一昨年、大阪で奇跡的な大雪(?)が降った時には、嬉しそうに遊んでいたKaiちゃん、海水浴は苦手だけど、雪遊びは好きだろうなぁ~と、ワクワクで連れて行きました。
大阪の雪の記事はココ

2IMG_6571r.jpg

まずは記念にパチリ。
ここ1週間ほど、気温が下がって少し寒い日が続いたので、山には新雪がたっぷり。
びっくりするぐらい綺麗な白で、心が躍る躍るっ!
だって大阪時代も、バンクーバーに来てからも、積雪はあれどとても量が少ないので、泥混じりになっちゃってたもんね。
Kaiちゃんは・・・

2IMG_6577r.jpg

『うひょひょひょひょっ。』

2IMG_6579r.jpg

『ズボッ!ズボッ!ズボッ!』

2IMG_6587r.jpg

『ひひひひひっ。』

私たちがスノーシューズを装備している間、楽しそうに新しい世界を開拓してました。

2IMG_6596r.jpg

この時買った私たちのスノーシューズ、3月にしてやっと活躍の場が!
さて、いざ出陣!

snowshoe_map_web.jpg

山のウェッブページから拝借した地図。
このDiscovery Snowshoe Trails(ディスカバリー・スノーシュー・トレイル)を手にして、進むことに。

6DSCF9207r.jpg

おなじみの童謡、『雪やこんこ』で歌われている通り、喜びまくってる犬、Kaiserが先頭です。

2IMG_6601r.jpg

『かぁちゃん、呼んだかぁ~?』

先に進み過ぎて、私達の所に慌てて戻って来たりするんだけどねっ。(笑)

2IMG_6602r.jpg

でもやっぱり先頭がいいみたい。

2IMG_6608r.jpg

深い雪に沈みまくりのKaiser。
それでも気にしている様子は全く無く、楽しそうに跳ね回ってましたよ!

6DSCF9222r.jpg

ある程度踏み慣らされたトレイルを、スノーシューズで歩いている私たちは、それほどズボズボ沈むこともありませんでした。
でも、トレイルの横の、誰も通ってなかっただろう雪の上に一歩踏み出すと、ズボッと足が飲まれたり。
また、靴だけで歩いたら完全に沈んじゃう場所が、スノーシューズでは問題なく沈まず立てたり。

2IMG_6621r.jpg

『ホリホリッ!ホリホリッ!』

何か埋まってるのかな?
誰かが落としたお菓子とか?
時たま必死で雪かきしていたKaiser。

2IMG_6625r.jpg

頭、埋もれてますが・・・

寒いかなと思ってたんだけど、歩くと体が温まり、レインジャケットの下に着込んでいた普通のジャケットを脱ぎました。
いわゆるババシャツにフリースのハイネック、その上に薄手のレインジャケットを着ただけの、街中と変わらぬ着込み具合で全然大丈夫だった私です。
手袋しなくても大丈夫で、雨も雪も降っていなかったので、純粋に雪歩きが楽しめました。
ちなみに下は、一様レギンスと言うかスパッツと言うか・・・それを履いて、ジーンズ履いてレインパンツでちょうどいい感じでした。
Kaiserにも体が濡れるのを防止する為に、赤いレインジャケットを着せていたのですが、雪に埋もれて歩いていると、少しゆとりのある胸の辺りに、沢山雪が入ってしまい、内側のフリースが濡れて余計に冷たそう。
なんだか逆効果だよなぁ~ってことで・・・

2IMG_6629r.jpg

一糸まとわぬ姿に!
いやいや、この後ちゃんとハーネスはつけましたがね。

2IMG_6649r.jpg

『身軽やっ!うほほほっ!』

コートが無くても、別に支障なく、相変わらず元気に走っていたKaiserです。

2IMG_6654r.jpg

野生の毛皮ってすごいですよねぇ~。
背中とか濡れても、中までびちゃびちゃになることなく、直ぐに乾いたりしますもんね。

2IMG_6642r.jpg

平日と言うこともあってか、私たち以外に誰とも会わなかったトレイル。
のびのび楽しんで、いぇ~~いっ!
Kaiちゃんもはしゃいでたけれど、私もテンション高めだったことは言うまでもありません。
雪がねぇ~、本当にふわふわで美味しそうだったんですよ~!
マシュマロを焼いた時に、ふわぁ~っと柔らかく膨らんだ感じに見えました。
今まで見た中で、一番綺麗な雪景色と言っても過言ではないぐらいですねぇ~。

2MG_6643r.jpg

この白いエリア、小さな湖なんですよ!
凍った上に雪が積もってます。

2IMG_6658r.jpg

もこもこの雪の上、歩いた跡が面白いですね。

2IMG_6661r.jpg

左側にスノーシューズの跡が見えますね。
これ、相方が歩いた跡。
右手にうにょぉ~んっと婉曲しているのは、ブルドーザーチックにKaiserが歩いた跡です。
なんだか可愛い。

2IMG_6663r.jpg

途中で何度かオヤツ休憩を挟みつつ、水分は勝手に雪で補給していたKaiser。
積雪量の関係からか、閉鎖されているトレイルもあったけど、ゆっくり周遊して約2時間のスノーシューを楽しみました。

2IMG_6666r.jpg

眺めのいい場所でパチリ。
この近くでは、スクールバスでやって来た小学生のグループがスキーやスノーボードの講習を受けてました。
ビギナー向けのエリアは人が少なくて、スペースに余裕があり、スキーを2回しかしたことの無い私でも、ここなら練習してみたいかもっと思いました。
今回はしませんでしたがねぇ~。
スノーシューを楽しんだ後、まだまだ時間があったので、お昼休憩をとって別の雪遊びをして来ました。
その様子は次回の記事でお伝えしますねっ!

♪♪♪ 雪山散策たっぷり楽しんだKasierに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

雪遊び(予告編)

2010年03月16日 00:05

2IMG_6583r.jpg

Mt Seymourで雪遊びをして来ました!
沢山撮った写真の整理が、全く出来ていないので、取り急ぎ報告のみ!
追ってどどどっとアップする予定です!
元気に遊ぶ姿を、また見に来てねっ!

♪♪♪ 海は怖いが山は好き!今日も2ポチよろしくねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

カウチでお昼寝

2010年03月15日 00:02

記事にしそびれてましたが、実は1月の末辺りから、Kaiser、私たちの座っているカウチに乗っても良いことになりました。
理由は、Kaiserを抱っこして昼寝したいばっかりに、カーペットに転がっている私の姿を、相方が見るに見かねたから。(笑)

6DSCF8961r.jpg

室内、暖かいのでいつも夏の様な格好です・・・
Kaiちゃん、目が開いてるのは、カメラの起動音に反応しちゃったからです。
こんな風にして寝ちゃうんですよねっ。
特に週末家でお酒を飲んだりしてると、ふとKaiserを抱きしめたい衝動に駆られ、いつの間にかカーペットで寝てしまい、気づいたら朝の5時とか。
流石に体、しびれます。
そんな姿を不憫に思った相方が、カウチでKaiserを抱っこして寝ても良いよと声をかけてくれたのでした。

と言うわけで、我が家のカウチルールは・・・
私たちがカウチでちょっと寝る時だけ、Kaiserを抱っこして上に乗せ、一緒に寝ても良い。
ってことに規制緩和されたのです。
大阪時代からのお約束で、Kaiserが勝手にカウチに飛び乗ることは許してません。
いつも私たちが抱っこして乗っけてあげるんですよね。
Kaiserもそれが分かっている様で、特に飛び乗る素振りは見せないのですが、お留守番の時はやっぱりこっそりカウチに乗って寝ている様です。
今日も帰って来たら、カウチの上でゆっくり伸びをして静かに迎えてくれたし・・・
特にカウチを齧ったり穴を掘ったりはしてないので、留守番中の秘め事は、知らないことにしてあげよう。
それで落ち着いて待てるんだから、いいよね。

2IMG_6534r.jpg

週末の午後、テレビを見ている相方と一緒にまったり。

2IMG_6539r.jpg

あごの下のたるみ具合も好きやなぁ~。

平日は私と2時間の散歩に出かけて、帰って来ておやつを食べたら、カウチでまどろむのが習慣化しております。
相方とは週末たっぷり充電ですねぇ~。
カウチで心地良く一緒に眠れる様になった私は、時々朝までKaiserをだっこしながら寝てしまう様になったりしてるのでまりました。

そうそう、3月14日の深夜2時から、daylight savings timeがスタートしました。
時計を1時間早めたので、日の入りが午後7時過ぎとなり、明るい時間が増えた気になります。
こちらは真夏になると9時ごろまで明るかったりするので、なんだか楽しみです!

♪♪♪ Kaiserの寝るスポットが一番多い我が家!今日も応援よろしくねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Kaiちゃんと一緒にショッピング

2010年03月14日 00:01

今週は何度か、Kaiちゃんと一緒にショッピングに行きました。
飲食店やスーパー、薬局、大型のショッピングモール以外のお店では、犬連れで入れるところが多いので、最近はドアに犬禁止の表示がなければ、いちいち店員さんに尋ねずに、気兼ねなくKaiserとお店に入ったりしております。
大阪市内にあるアーケード的な商店街はないんだけれど、なんと言うか京都河原町の様な感じで、通りにずらりとお店が並んでいるエリアが結構あるんですよねぇ~。
個人経営店もあるけれど、ショッピングモールに入っている様なチェーン店も沢山あって、わざわざ大型のモールまで出かけなくてもいいかなって感じ。
しかもKaiser連れで入れますもんねっ。

2IMG_6442r.jpg

Kaiser@初めての試着室。

着替えている間リードが邪魔なので、はずして室内うろうろ。
日本と違って靴を脱ぐ必要がないので、Kaiserも気を遣うことなく一緒に入れたんですよねぇ~。
しかもゆったりとスペースがあるから、着替えている私とぶつかることもなかったし。
外にいた店員さんにアドバイスを聞く為ドアを開けたら、Kaiserもちょこちょこ出て来て、お店内をフリーで歩いてたりしましたが、特に問題なし。
他のお客さんに、ちゃっかり可愛がってもらったりしてました。
まぁ平日の早い時間帯だから、店内が空いてたってのも良い理由だったと思いますがね。

お次は靴屋さん。

2IMG_6446r.jpg

何を吟味してくれてるんでしょう、この顔?
ベーシックなヒールのない黒い靴が欲しかったので、いくつか履いて気持ち良く歩けたものを選んで来ました。

2IMG_6449r.jpg

この日のお買い上げ品。
パンツの裾はお直しが必要。
買ったお店ではそのサービスがなく、その代わりに同じ並びにあった裾直しのお店を教えてもらいました。
早速行ってみたけれど、一度洗ってから縮み具合を見て持って来た方が良いとのアドバイスを頂き、出直しです。
直し代に15ドルもかかるんだとかっ!
セール品のパンツだけれど、元値以上になっちゃった・・・
でもまぁ、元値で買っても直しが必要なわけで、得したと思うことにしよう。

また別の日・・・

2IMG_6475r.jpg

『かぁちゃん、おれは靴いらんでっ。』

ピンクの箱に、K9と書いてますが、学術的な用語で『犬』を表す、"Canine(ケイナイン)"のことですねぇ~。
靴のブランドと思われます。
面白かったので一緒にパチリ。

2IMG_6473r.jpg

『かぁちゃん、足、2本しかないのに、靴、どんだけいんねんっ?』

だって、2足60ドルのセールなんだもん。
欲しかったものはこの時に買っとかなきゃっ。
ってわけで、この時買ったのは・・・

2IMG_6484r.jpg

前々から欲しいと思っていた長靴。
たまたま気に入った柄もあったしお買い上げ。
お散歩でビーチに行く時、長靴をはいてる人を沢山見かけるんですよねぇ~。
確かに雨が降ってなくても、冬の波打ち際を歩くには長靴が便利!
そう言えば、街中でも冬の間は長靴姿を目にすることがしばしば。
日本より路上の土の割合も高いから、ぐちゃぐちゃの所を歩くにも適してるしねっ。
おしゃれなブーツも試しに履いてみたんだけど、イマイチしっくり来ず。
スニーカーも欲しかったけれど、気に入ったのがなく・・・
ヒール無しのパンプスを選びましたが、良く見るとつま先の方の革がめくれてました。
セール品だし出てるもの限りかなぁ~と思いつつ、お店の人に相談すると、同じサイズの物を発注してくれると言うことになり、電話待ちでございます。
お店はダウンタウンだから、次回はKaiちゃんにお留守番してもらって、ショッピングモールにも行ってみよう。

さてさて、なんで集中的にお買い物をしているかと言うと、実はお仕事が決まったのです!
家から徒歩圏内にある、インテリアやファッション小物を扱うお店で接客業しまぁ~す!
近い場所ってのがとても嬉しい!
17日の水曜日、早速トレーニングです!パート・タイムなんだけどねっ。
お店のエプロンはあるんだけど、その下は私服。
Tシャツ、ジーンズはダメ。
週一で入荷する商品の仕分け作業や、高い棚への陳列などもする為、かかとの高い靴は適さない。
ってなドレスコードがあるわけなんですよねぇ~。
日本にいる時は長年制服のある職場で勤めてて、しかも自転車通勤してました。
週末もKaiser連れで活動的に過ごしてたので、私のワードロープのほとんどは、まさにTシャツにジーンズ。
靴もほとんど処分して、持って来たのは何かの時に履けるだろうと取っておいた、ほとんど履いたことのないヒールつきの靴と履き倒したスニーカー。
と言うわけで、来週からスタートするお仕事に備えて、ちょこっと必要なものを買いに行ったのでございます。
黒と茶色のパンツはあるし、ここに白を加えて、当分は何とかこの3本で回すぞっ!
もう一足の入荷待ちの靴はベージュだし、何とかなるでしょう。
長靴はまぁ、仕事に関係ないんだけれど・・・

初の海外生活で、初のお仕事。
接客業は、学生時代にホテルのレストランでバイトをしていたことがあるぐらいの超初心者。
ドキドキしますが、新しいことを始めるワクワク感もたっぷり。
前向きに頑張りたいと思いまぁ~す!
このところ、お留守番も中々落ち着いて出来る様になったKaiちゃん、おやつ代稼ぎに行くから、眠って待っててね。

♪♪♪ ショッピング中いい子だったKaiserに元気の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

鳴く気持ちが良く分かる

2010年03月13日 00:05

Kaiserは毎朝、大体9時15分頃に、遅寝遅起きの私を起こします。

2IMG_6497r.jpg

みーーーっ、みーーーーっと例の超音波声を発しながら・・・

2IMG_6498r.jpg

腹が減ったとの主張ですね。

2IMG_6499r.jpg

でもその声、非常に不愉快なんですが・・・

2IMG_6501r.jpg

『まだ、おきへんのかっ?』

日本で働いていた時は、規則正しい生活をしていたので、私の方が先に起きていたから、こんなことなかったんだけどねぇ~。

深夜2時、急に空腹感が襲って、このまま寝てしまおうか、それとも軽くバナナでも食べようか迷った時、ふとKaiserの気持ちが分かりました。
お腹がすくって、辛いわなっ。

2IMG_6502r.jpg

自分で棚に手を伸ばして、おやつを頬張ることが出来ないKaiちゃんの、朝の訴え。
うるさいけれども愛おしい。
頼られてるってなんだか嬉しい。

2IMG_6504r.jpg

そう思いつつ、今日こそはもうちょっと早く寝て早く起きようと心に誓うのでした。
上の写真は、起こされた後記事にしようと思って、電気をつけてカメラを取りに行ってパチパチ。
いつもより長く待たされちゃったKaiserです。

あっ、ちなみに、バナナ、食べました。
皮をむいてたら、クッションの上で何時間も熟睡していたKaiちゃん、ムクッと起き上がりましたよ。

2IMG_6493r.jpg

寝ぼけ眼で、バナナを見つめるKaiser。

2IMG_6494r.jpg

むしゃむしゃ食うだけ食って。

2IMG_6495r.jpg

直ぐにまた寝てましたとさ。
朝も全くこの調子。
ごはんを食べたら、何も無かったかの様に二度寝。
ゲンキンなヤツとはこのことでございます。

♪♪♪ 超音波目覚ましのKaiserに暖かい応援のクリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

パラリンピック

2010年03月12日 00:25

今朝は雪が降っていたみたいです。
起きてベランダから外を見たら、屋根や車に雪がうっすら積もってました!
日本もここ数日寒かったんですよねっ?
日本で天気予報を見ていると、雲が沖縄、九州辺りから、北海道の方へ流れて行きますよね?
バンクーバーはそのもっと延長線上にあるわけで、きっと日本で雪を降らせた雲が、こっちに来たのかなっなんて。
今週は日本も雨が多かったようですが、こちらも雨が降ってましたしねっ。

さてさて、雨雲も散って、青空が垣間見れるようになったお昼過ぎ、Kaiserとお散歩へ。
ダウンタウンをぶらぶらしていたら、パラリンピックに出場される、日本選手を発見しましたぁ~。
胸にJAPANと書かれたユニホームを着てらっしゃったので、なんだか嬉しくなって声をかけてしまった私です。

2IMG_6476r.jpg

アイススレッジホッケーのゴーリー、馬島誠選手。
ご実家にもビーグルがいるとのこと。
Kaiser、すごく嬉しそうに飛びついてました!

2IMG_6477r.jpg

信号待ちをしている車椅子の男性3名も、日本のユニフォーム。
流石に横断歩道ですれ違い際にお話しするのは危ないので、『頑張ってくださ~いっ!』と一言だけかけて通りました。
家に帰って写真を拡大して、選手名簿とにらめっこ。
この3方も、同じくアイススレッジホッケーの選手の様です。
左から、遠藤隆行選手、福島忍選手、矢口敦也選手と言う事が判明しました。
名前、あってると思うけど、違ってたらすいません。
他にも日本のユニフォームを着た人を見かけたので、声をかけてしまった私です。

開催を翌日に控えて、ロブソンスクエアでは市長さんがスピーチをしていた様です。

2IMG_6479r.jpg

たぶんこの下の、半地下になっている辺りでしゃべってたんだと思いますが、沢山の人で良く見えず・・・
スクリーンでちょっとだけ見物。
この近くでは・・・

2IMG_6480r.jpg

車椅子カーリングのミニチュア版(?)が体験出来るコーナーもありました。

2IMG_6481r.jpg

一部歩行者天国上の場所も健在。
スポンサーのコカコーラとロイヤルバンクがブースを出してました。
ロイヤルバンクの所では、聖火の棒(?)を持って記念撮影が出来るとのことで、並んでる方もいましたよ。

ところで、パラリンピックのパラって何だろうと思った方、いらっしゃいませんか?
私も前々から気になりつつ、調べたことはなかったのですが、今回良いきっかけなのでネットでチェック。
Wikipediaによると・・・(以下ココから抜粋)
「パラリンピック」(Paralympic)の名称は、半身の不随(paraplegic)+オリンピック(Olympic)の造語だが、半身不随者以外も参加するようになったため、1985年から、平行(Parallel)+オリンピック(Olympic)で、「もう一つのオリンピック」と解釈することになった。
・・・とのことです。
ほぉ~。
ちなみに、ソウルオリンピック以後、オリンピックと同じ場所で開催されることが義務付けられたらしいです。
ソウルは1988年。
たぶん私がオリンピックを最初に意識して見たのが、この時だったんじゃないかなぁ~?
時差もないから、開会式とか楽しめたしね。
調べて見てびっくり、同じ年の冬にはカナダのカルガリーで冬季オリンピックが開かれてたんです!
1994年のリルハンメルから、夏冬2年おきの開催になったんだって!
昔からそうだと思ってましたぁ~。

今回オリンピック、パラリンピックのホスト・シティーに住んでいると言うことで、いろいろな知識が増えたり、楽しみが増えたり。
パラリンピックの日本選手団にも会えて、とっても嬉しいです!活躍を祈ってます!

♪♪♪ ガンバレ日本!Kaiserへの応援も1日2クリックお願いねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

おにぎり 2回目

2010年03月11日 00:02

今回は頼んだわけじゃないんだけど、たまたまお店の前を通ったからと言うことで、相方がおにぎりを買って来てくれました。
この間、オートミールをおじや風にして食べたと話したから、お米が恋しいだろうとの気遣いかな?
オートミールの話はまた機会があれば書きますね。

2IMG_6453r.jpg

と違う味を選んでくれた辺りが心憎い。
おかかと鮭、どちらも電子レンジで暖めて、朝ごはんに食べました。
自分のごはんは食べ終わって、ミルクも飲んだからお腹は十分なはずなのに、においに連れられて2度寝から起きた子ひとり。

2IMG_6457r.jpg

おにぎりに向けられた熱い視線です。

ごはんつぶつけてぇ~、どっこいっくのぉ~♪

2IMG_6458r.jpg

『かぁちゃん、いじわるっ・・・』

この後、舌でペロリ。

海苔も好きだもんねぇ~。

2MG_6459r.jpg

『くんくんっ。』

2IMG_6460r.jpg

『どうせ、まだくれへんのやろっ?』

そんなことないよぉ~。
ちゃんとあげるからねぇ~。
OKと言ったとたんに・・・

2IMG_6462r.jpg

『パクッ!』

一瞬です。

おかかから食べたんだけど、ちょっと塩辛かったなっ。
もうちょっと繊細な味でも良かった感じ。
鮭はまあまあちょうど良かったので、Kaiちゃんにもちょびぃ~~~っとおすそ分け。

2IMG_6464r.jpg

写真に写ってるのは、本当にちっちゃいけれど、本当は裏面にももう少しくっついてます。
まぶたの角度がせつない感じ。
この後やっぱり一口でおしまい。

またの機会に一緒に味わいましょうねっ、Kaiちゃん。

♪♪♪ ランキングに参加中!1日2クリックよろしくお願いしますっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

ドラゴンフルーツ

2010年03月10日 02:04

えっと、過去の写真を整理してたら、アップしてないものがあったので・・・

2IMG_3010r.jpg

この時買ったドラゴンフルーツ。
サボテンの実なんですってよっ。
えっと、良く見ると真ん中、既に半分にカット済み。
丸ごとの写真を撮りたかったのに、相方が勝手に切っていた!
勝手にって・・・人の好意を・・・恐るべし、ブロガーの何でも撮影したい欲・・・

と言うわけで、パカッとしたところはこちら。

2IMG_3009r.jpg

つぶつぶ!
見様によっちゃぁ~、虫みたいでキモチワルイ感も多少アリ。
ふ~んっ、こんなんなんだぁ~っと写真を撮るだけとって、またパソコンの元に帰って行った私ですが、しばらくしたらこんな感じにカットして持って来てくれました。

2IMG_3011r.jpg

皮を器にしてる。
あら、意外と可愛いことするのねぇ~。
もうかれこれ1ヶ月以上前のことなんですが、えっと、お味はと言うと・・・
キウイ?
いや、味はちょっと違った気がするけど、食感はキウイでした。
んで、美味しいかと言うと・・・別に・・・まぁこんなもんかっ?って感じ。
すごく甘いってわけではありませんでした。
と言っても1つ食べただけじゃぁ~、本来あるべき味ってのが分からないわけだけど。
やっぱりキウイっぽかったのかな?酸味もあったけど、でもキウイほど舌に刺激はなかった様な。
トロピカルフルーツ好きな私としては、やっぱり定番のマンゴーやパパイヤの方がいいなぁ~。

さてさて、フルーツ大好きKaiちゃんは・・・

2IMG_3014r.jpg

絶対もらえると信じて疑わない視線を送っております。

2IMG_3016r.jpg

どこからくるんだ、その確信?
ちょっと首を伸ばして、興味津々。

2IMG_3017r.jpg

まだOKと言われてないので、必死でくんくん。

2IMG_3018r.jpg

OKの後にかぶりつく。
けど、意外と優しくって、指を噛まない様にそっと食べてくれるんですよねぇ~。

2IMG_3020r.jpg

もう一つもらえると信じているKaiちゃん。

2IMG_3021r.jpg

お座りの後、ステイをさせているわけですが、そのことを覚えているわけではないと思います。
なのに、食べることに必死になって、首だけ伸ばして体を動かすことを忘れているKaiちゃん。
いつもながら可愛いっ。
そんなに前足踏ん張らなくても、立ちゃぁ~いいのに。

2IMG_3023r.jpg

私たちも一緒に食べながら、最後は空っぽになった器のジュースをぺろぺろ。
やっと立ち上がってるわっ。

グレープフルーツとレモンは、すっぱい刺激がお気に召さない様で、ペッとしちゃうKaiserですが、それ以外の果物なら、何でも大好き。
熟睡してたはずなのに、においがするとむっくり起き上がったりするんですよねぇ~。
恐るべし嗅覚。

♪♪♪ 果物大好きKaiserに応援の2クリックお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

お酒のオマケとエコバッグ

2010年03月09日 00:05

結構前買ってみたお酒。
あぁ~んど、この記事も実は書きかけでほったらかしにしてたんだけど、アップしてみることに。
要するに、本日ネタ切れなわけですね。(笑)

2IMG_0757r.jpg

ミルクシェイク系が好きな私に、ぴったりなベイリーズ。
そして、右はこちらに来て初めて買ってみたワイン。
ワインはあんまり飲まない派で、知識は全くないんだけれど、の初めぐらいから、なんだかちょこっと飲めるようになってきたんですよねぇ~。
だから開拓してみたいなと言う気もあって。
沢山あるワインコーナー、迷って迷って、せっかくだからカナダで作られたものにしてみました。
Wild Horse Canyon Sauvignon Blanc 2007(このワイナリーのページはココ
すっきりして飲みやすいってのが印象です。
って言うか、それって白ワインに共通してるんじゃないのぉ~?と言う感じ。
違いの分からないオンナなのですよ~。
表現力がないというか・・・
ワイナリーのページでは、シトラスとメロンの風味と説明されてた。
そうだったのか・・・ぶどうから作られているのに・・・
う~ん、通の方すいません、イマイチワインの味の説明が良く分かりません。
要するに、気持ち良く飲めたらそれでいいんじゃないかなぁ~と思ったり。

そうそう、ベイリーズとこのワイン、選んだのにはオマケが着いてたからってのも理由だったり。
何かにつけ、お得感が好きな私です。

2IMG_0760r.jpg

ワイルドホースのボトルキャップ。
不安定で何度も転がっちゃったけど、記念撮影出来ましたぁ~。
ちなみに、ボトルキャップで栓をして、その次開ける時に、黒い台&馬が取れてしまった・・・
接着剤で貼り付けられてたみたいだけど、適切なものがないので、馬の部分を飾りにしております。

あっ、そうそう、それとボトルを置いている水玉の布ね、以前ココで紹介した、風呂敷。
以前相方のおばあちゃんに、花柄の風呂敷をプレゼントした時、『まぁ~、素敵なセンターピース!』と言って、飾り棚のクロスとして使ってくれてたのを思い出し、私たちもちょこっとしたテーブルクロスとして活用しております。

おまけと言えば、これを買った時ショッピングバッグを無料で配ってたんですよねぇ~!
ラッキー!
ってことで、相方はビールを買い、合計2つもらって来ました。

2IMG_0763r.jpg

BC Liquor Storeと言う州営の酒屋さん。
カナダではお酒の販売規制が日本より厳しくて、州が管理してたりするんですよねぇ~。
お酒の飲める年齢や規制は州によって違ってるんです。
トロントのあるオンタリオ州では、州営のLCBOと言うお店とThe Beer Storeと言う名前のとおりビールだけが沢山置いているこちらも州営のお店でしかお酒類が買えませんでした。
バンクーバーのあるブリティッシュ・コロンビア州では、エコバッグをもらったBC Liquar Store以外に、許可を取った個人経営の酒屋さんも認められているみたいですねぇ~。
でも日本みたいにスーパーやコンビにではお酒は買えないし、もちろんお酒の自動販売機なんてのもありませんがね。

エコバッグを置いたままにしていたら・・・

2IMG_0775r.jpg

自分でぐちゃぐちゃにして寝てました。

2IMG_0778r.jpg

枕?
ふくらみはないけれど、何かに寄りかかってる感じがいいのかな?

2IMG_0782r.jpg

写真を撮りすぎた結果、起こしてしまいました。
いつものことなんだけどねぇ~。
ごめんねっ。
新しいアイテムが手に入ったら、なんとなくKaiちゃんと一緒に写真を撮りたくなっちゃうのよ~。
いつも協力ありがとう。

♪♪♪ ランキングに参加中。1日2クリック励みになります! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

ワクチン・狂犬病注射・虫対策

2010年03月08日 00:43

ワクチン注射の為に、獣医さんに行って来ました。
実はこちらに来て獣医さんに行ったのは、2回目なんですよね。
記事にしてなかったけれど、10月末に柔らかい血便が出たので、調べてもらいに行きました。
うんちを持って行って検査もしてもらったけれど、特にウィルス感染はしておらず、頂いたお薬で治ったので良し。
今回も同じ獣医さんに行って来ました。

2IMG_6413r.jpg

今回のワクチンの種類は、DHPP(Distemper, Hepatitis, Parainfluenza, Parvovirus/ジステンパー、肝炎、パラインフルエンザ、パルボウィルス)にCorona(コロナウィルス)を足したものが、今まで日本で打っていた、デュラミューン6に値するものだと言うことでそれ。
これで35ドル。
そして今までのワクチンには含まれていなかったけれど、地域的に獣医師さんの勧めに従って、Leptospirosis(レプトスピラ)も加えました。
この追加料金が12ドル。
これ全部で1つの注射。有効期限は1年です。
日本では8,400円払っていたけれども、こちらでは47ドル、約半分ですね。

期限は来月だけども、狂犬病の注射も共にしてもらいました。
こちらはなんと3年有効なんですって!
お値段は、狂犬病予防注射済みのタグも付いて20ドル。
日本では3,000円ぐらいだったでしょうか?
こちらも日本よりちょっとお安いですね。

後はフィラリア等の虫対策についても相談。
Pfizer(ファイザー)製薬から出ている、Revolutionと言うスポットオンタイプのものを処方してもらいました。
これ1本で、フィラリア、ノミの成虫と卵、ダニやミミヒゼンダニの予防に有効だそうです。

2IMG_6400r.jpg

日本でも同じ製品を販売しているようですが、日本に生息するダニへの効果が微妙らしく、フロントラインとフィラリアの飲み薬を併用と言うのが日本では堅い線みたいですね。
ちなみに日本語の情報ページも見つけました。ココをクリック。
北米に生息するダニには効き目があるので、これ一本で2役を兼ねることになります。
今までフロントラインは数回ぐらいしかしたことがなく、ノミやダニの大きな被害は受けたことはないのだけれど、より自然の多い場所に住むようになったので、対策をすることにしました。

2IMG_6403r.jpg

箱の裏書を、自分への覚書と言う意味でもパチリ。
クリックでちょっとだけ大きくなります。

フィラリアへの感染有無の血液採取に14.50ドル、検査に42ドル。
これは日本でやってたのと同じ様な、採取した血液を小さなパレットに入れて線や丸の数を見るってものだけれど、日本では2,500円ぐらいだったから、これはお高いですねぇ~。
6か月分のスポットオンが、赤いケースの10.1kg~20kgの子用で87.99ドル。
1ヶ月14.66ドルなので、フィラリアだけのお薬で1,260円だったことを考えると割特感はありますよね。

2IMG_6405r.jpg

お金がどうこうの問題ではないけれど、比較すると面白いので、メモメモ。
今日は雨が降っていたし、一応ワクチンをした後だから走り回ってはいないので、なんだかつまらなさそうなKaiserの写真ばかりですが、元気でしたよ~。
病院だと言うことを察しているみたいで、台に乗せられると降りたそうにしていたけれど、以前に比べたらマシかな。
体重計は診察台とは異なってて、低い位置にあり、自分でちょんっと乗って計れるので、ジタバタせずに計れたしね。
24lbって表示で、kgにすると約11kgぐらいですかね。
体重もキープしてるし、耳や歯も綺麗で、目にも異常なく健康体なKaiserでした。

記事を書いてる時に、ちらっと見たら・・・

2IMG_6417r.jpg

このままでしばらくじっとしていたKaiちゃん。
かわえぇっ。
今日は良く頑張りました!

2IMG_6425r.jpg

たっぷり眠って、明日はまた、遊びに行こうねっ。

♪♪♪ 注射3本頑張ったKaiserに応援のポチポチを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Hadden Park(ハデン・パーク) Mar. 05 2010

2010年03月07日 00:18

この前の記事の翌日も、同じハデンパークで写真を撮りました。

2IMG_6330r.jpg

この前とは逆で、Kaiserがプーマ役!?
ウサギ役はパグルのMax(マックス)です。
この子、この時遊んだ子かなぁ~?
赤い首輪してるし、そんな気がするけれど、パグルは結構見かけるのでどうだろう?

2IMG_6333r.jpg

動きが早いので、カメラの設定をスポーツモードにしてるんだけど、我が子に焦点合ってません・・・
でもMaxの表情がいいからアップしとこっ。

2IMG_6339r.jpg

Maxは女の子なわけですが、パグルってどの子も女の子っぽい顔をしてるなぁ~と言うのが印象です。

2IMG_6340r.jpg

ひとり海を見つめるKaiser。
寒い日でも、ジャブジャブボールを追いかけてダイブする大型犬が沢山。
Kaiちゃんも暖かくなったら、海に入っていいよ~。
先輩方について行って、一緒に楽しんで来ればいいのにねぇ~。

2IMG_6345r.jpg

ターゲット物色中。
この顔は、見つけたのかな?

2IMG_6347r.jpg

小走り。
かと思ったら・・・

2IMG_6349r.jpg

私の方に向かって走って来てくれました。
でも横目で誰かさん見てますねっ?

2IMG_6355r.jpg

こちらは10ヶ月の女の子、Milly(ミリー)。

2IMG_6357r.jpg

元気炸裂でKaiserのしっぽに齧りついてました!
パピーパワーに押されて、止めろよってな顔ですね。

2IMG_6360r.jpg

Kaiser先輩、ちびっこ教育やっときますかっ。

2IMG_6363r.jpg

途中で加わったこの子の名前は、聞き取れなかったなぁ~。

2IMG_6369r.jpg

でもとってもいい表情してますよね。

2IMG_6370r.jpg

たぶんこの子もKaiserより若いと思われます。
両側から攻められて、プチ切れなKaiserの表情、珍しいっ!

2IMG_6371r.jpg

Millyちゃん、目を剥いてKaiserの尻尾攻撃中!

2IMG_6372r.jpg

前からも後ろからも攻められているKaiser先輩、ピンチです!

2IMG_6373r.jpg

『やめんかいっ!!!』

ビシッと先輩らしく、一括しなきゃねっ。
ってことで、この時も吠えまくっていたKaiserなのでありました。

2IMG_6374r.jpg

沢山遊んで落ち着いたふたり。
また先輩後輩ごっこしましょうねっ。

♪♪♪ ビーチ大好きKaiserを応援して2クリックお願いしますっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

相方の借りて来た本

2010年03月06日 00:07

相方が図書館で予約して、約80人待ちで4ヶ月ぐらいしてやっと借りれた本。

2IMG_6283r.jpg

イギリスの生物学者/動物行動学者、Richard Dawkins(リチャード・ドーキンス)氏の"The Greatest Show on Earth"。
読みかけでカーペットに置いてたら、寄り添う様にして寝そべっていたKaiserです。
残念ながら読んではいなかった様。
だって、文字の向きが逆だもんね。

読みながら相方が教えてくれたこと。
犬の顔が生まれた時短いのは、お母さんのおっぱいを吸いやすい様になんですって。
おとなになった時の長い顔じゃ、上手く吸い付けないから、パピーの時は平べったい顔をしているんだそうです。
そう考えると、なんだか可愛いなぁ~と思って、そうかそうだったのかぁ~と、またまたKaiserに抱きついてしまった私です。

垂水雄二氏による翻訳で、早川書房から『進化の存在証明』と言うタイトルですでに日本語版も出ているみたいですね。
読んだ方、いらっしゃるかな?
興味のある方は、ぜひどうぞ。

♪♪♪ ランキングに参加中!2クリック応援お願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Hadden Park(ハデン・パーク) Mar. 04 2010

2010年03月05日 00:26

週に3、4回は行っているハデン・パーク。
久々に写真を撮ったのでアップしてみましょ~。

2IMG_6296r.jpg

今日のお気に入りはこの女の子。
見つけたとたんに意気投合です!

2IMG_6299r.jpg

ピットブルすよね?きっと。
凶暴だと言う肩書きが先行している犬種だけれど、今のところ攻撃的な子に出会ったことはありません。
伸びやかに育っているせいでしょうかね?
運動をたっぷりして、ストレスのない生活をしているせいか、元気いっぱいで遊び上手のピットブルが目立ちます。

2IMG_6300r.jpg

切れちゃったけど、彼女のこの顔、えぇ味やわぁ~。

2IMG_6302r.jpg

Kaiser、どちらかと言うと、女の子と遊ぶ方が好きなような。

2IMG_6304r.jpg

誘ってるKaiちゃん。

2IMG_6306r.jpg

相手が海に入っちゃったら、途方に暮れちゃうんですよねぇ~。
そして、出て来~いっと言わんばかりに吠えるのです。

2IMG_6307r.jpg

作戦成功、乗ってくれましたっ!

2IMG_6308r.jpg

足の長さで負けてるから、やっぱりKaiserは追いかけ役。
でも、基本的には追いかけられるよりも、追いかける方が好きなのかも。

2IMG_6309r.jpg

走るプーマとそれを追うウサギ???

2IMG_6311r.jpg

どちらさんも、飛んじゃってまぁ~す!

2IMG_6315r.jpg

本日お気に入りの一枚。
ピットブルちゃんのレディらしからぬ形相、ツボです。

2IMG_6317r.jpg

ぴょんぴょん、ぴょんぴょんっ。
追いかけっこはいつまでも続く。

2IMG_6320r.jpg

久々だから、シャッターも押しまくり。

2IMG_6322r.jpg

うおりゃっ、うおりゃっ。
なんか、オットセイ同士の挨拶?戦い?みたいな感じっ。

2IMG_6323r.jpg

お互い少しずつ疲れてきたのか、ゆっくりモード。

2IMG_6325r.jpg

また会う時の為に、においを覚えておかなきゃねっ。

2IMG_6326r.jpg

たっぷり走って満足なKaiser。
見えてないけどピットブルちゃん、Kaiserの顔をくんくんしてて可愛いんですよ。

パピーの頃と違って、誰とでも走り回ると言うことはなく、最近は相手を選んで遊んでいるKaiser。
中々気の合う子が見つけられなくて、うろうろしてるだけで時間が経っちゃうことも多いけど、こうやって一緒に遊んでくれる相手が見つかった日は、ラッキーだなぁ~と見ている方も嬉しくなるのでした。

♪♪♪ ランキングに参加中。元気なKaiserに応援の2クリックを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

ウシくん

2010年03月04日 01:14

クレート用のフリースの敷物や、Kaiser用の小さなブランケットを咥えてぶんぶんし出したので、新しいおもちゃを出してあげました。

2IMG_6256r.jpg

ウシくん。
まぁ、新しいと言っても、去年の11月にまとめて買ったぬいぐるみの一つなんだけどね。
その時の記事はココ
遊ぶ前のお決まり記念撮影。
過去、どれだけの子と撮ったことだか・・・

2IMG_6259r.jpg

『じーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっ。』

目鼻がついた顔の形ってのが、犬にも認識出来るんでしょうかね?
しっかり自分のおもちゃだと分かってます。

2IMG_6263r.jpg

『むぐぐぐぐっ。』

2IMG_6264r.jpg

『むぎゅっ。むぎゅっ。』

結構しっかりした作りなので、長持ちしそう。
この日はお散歩時間が短めだったこともあって、家の中でウシくんを振り回しながら走っていたKaiser。
顔はすぐにこの通り・・・

2IMG_6272r.jpg

ハァハァ顔。
視線の先には、私が持ち上げたウシくん。
やっぱりこの顔、笑顔に見えていいよねぇ~。
ってことで、あっちからもこっちからもパチパチ。

2IMG_6273r.jpg

ハァハァ。

2IMG_6280r.jpg

ハァハァ。

あぁ~、かわえぇ~。
親ばか丸出しになっちゃいますわねぇ~。

ちなみに、ウシくんの前はこちらの方に活躍してもらってました。

2IMG_2734r.jpg

えっと、馬?バッファロー?
良く分からないけどそんな感じ。
Canadaと書かれたアスリートチックな服を着ていたこの子、クリスマス頃にあげたんだけれど、もちろん今では皮状態。
足の先っぽにまだ綿が残ってるでしょうかねぇ~。
黄色いライオンと、バッファロー、共に無残な姿ではありますが、まだ我が家に転がってます。
正直、まったくおしゃれな家庭には見えません・・・
が、気が向いた時にKaiserが遊んでるし、いいことにしております。
ウシくん、まだまだ無傷。
長持ちさせたいので、ある程度咥えて走り回って、ガジガジ行動に移りそうになったら、チーズクッキーでつってこっそりウシくんを隠しております。
どれだけ持つかなぁ~?
頑張れ、ウシくん!

♪♪♪ ウシくんの長生きを願って、今日も2クリックお願いしますっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

塀の上の・・・黒犬

2010年03月03日 00:02

数日前、いつもと違う通りを散歩中、視野の隅っこで黒い物体が動いたのに気づいたので見てみると・・・

2IMG_6068r.jpg

塀の上に、黒いわんこ発見!
写真、コントラストの加減で見にくいけれど、分かりますよね?
拡大すると・・・

2IMG_6068r2.jpg

こんなお顔です。
アパート1階の庭付きのお部屋に住んでいる様で、Kaiserのにおいに気づいて塀に飛び乗ったみたい。
この子が吠えたもんだから・・・

2IMG_6069r.jpg

Kaiserも声のする方に歩いて行ったけど、一瞬では姿が見つけられず。

2IMG_6071r.jpg

気づいたら気づいたで、吠えていたKaiserです。
『なんで、そんなとこに、おんねんっ!おりてこいやっ!』って感じですね。
遊びたかったり挨拶したい相手が、自分の行けない場所にいる時、こうやって吠えたりしますねぇ~、Kaiちゃん。
相手が海にいる時とかね。

このわんちゃん、こちら側に降りて来る気配はなく、行動範囲は分かっている様子でした。
この大きさの子で、この高さの塀・・・
内側に、足場となるテーブルやいすがあるんでしょうねぇ~、きっと。
ちなみに、この赤い木の反対側の塀には、黒い猫ちゃんもいました。
一緒に暮らしているみたいで、きっと猫ちゃんから学んだんだろうなぁ~と推測しております。

また今度、顔を見に行ってみようっと。

散歩道と言えば、すずめも見ました!

2IMG_6067r.jpg

木にかけられたエサ箱のエサをつついてました。
たまに見かけるんですよねぇ~。
こうやってエサ箱や鳥小屋を吊るしている木。
でも、実際にお食事中に遭遇したのはこれが初めて。
本当はもう一羽いて、反対側から食べてたんですけど、近づいたら飛んで行っちゃいました。
お食事を邪魔してごめんねぇ~。
木が多いせいもあって、食事も木の中で食べているのか、日本の様に地面でぴょんぴょんはねているすずめはあんまり見かけませんが、どこからともなく鳴き声が聞こえて来たりするのでした。

♪♪♪ ランキングに参加中!いつも2ポチありがとう! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

オリンピック街中レポ ④

2010年03月02日 04:01

2月28日日曜日、オリンピック最終日のお昼過ぎから、カナダ人が最も注目している試合が開始されました。
それはアイスホッケー男子の決勝。
しかも、永遠のライバルであるアメリカとの戦い。
予選リーグでは、アメリカに負けてしまってたと言うこともあり、ハラハラドキドキ、緊張感のみなぎった一戦でした。
カナダが先制点を入れ、2対0でリード。
途中2対1に追いつかれ、迎えた最終の第三ピリオド、残り30秒ほどと言うところで、タイムアウトを取って作戦を練って来たアメリカに、まさかのゴールを許してしまい、2対2の同点でサドンデス制(先に得点を入れた方が勝ち)オーバータイムとなりました。
このオーバータイム、早く決着が付く様点を入れやすくする為なのか、両チーム通常より1人少ない4人(ゴーリーを含むと5人)での攻撃になるので、ドキドキも増します。
チームを信じたい気持ちと裏腹に、嫌な予感すら漂いつつ見守る中、今回カナダ代表で一番の注目株、Sidney Crosby(シンディ・クロスビー)がJarome Iginla(ジェローム・イギンラ)からの寝そべりながらのパスを受けて、シュート!
そしてゴーーーーーーーール!!!!!
3対2で見事金メダルを獲得したのです!

2IMG_6183r.jpg

テレビの画面を記念にパチリ。
熱が入り過ぎて、相方も私も、若干涙目。
最後のゴールの時は、二人とも狂喜の雄叫びを上げちゃいましたよ。
でもね、我が家だけではないはずっ。
多くの家庭や、巨大スクリーンの前で、叫び声が上がったに違いありません。

menshockeygoldmedal2_100228_lg (15)

この写真はMatt McLeod氏撮影のもの。
The Georgia Straightと言うフリーペーパーのウェッブページから拝借しました。
大柄な上、プロテクターをつけた選手達の首にかけられたメダルは、とても小さく見えてなんだか面白かった。
それを手にとって見つめる姿は、無邪気な子供の様でした。
大会最終日を待たずに、金メダル数は今大会、そして歴代の冬季オリンピックの中で最高数を獲得したと発表したカナダ。
一番欲しかった金メダルが、手に入った瞬間です。
これで14個の金を獲得したことになりました。

そうそう、カナダのハーパー首相とアメリカのオバマ大統領、この試合の勝敗で賭けをしたらしいです。
まぁ、友好を兼ねたお遊びって感じみたいですがね。
で、負けたオバマ大統領が、Molson Canadianと言うビールの24本入り1ケースをハーパー首相に送る様です!

試合が終わり、残すは閉会式のみ。
晴れやかで気持ちのいい日曜日の午後、私たちもクライマックスに達したお祭りに参加すべく、ダウンタウンに向かうことに。
いつもは静かな我が家の周り、窓を開けると何やら騒がしい。
と思ったら、通る車がお祝いモードでクラクションを鳴らしながら走ってるのです!!!
暴走族かっ!と思ったけれども、なんだか楽しくなって来ました。
で、外に出ると・・・

6DSCF9163r.jpg

普通の街角なんですが、家の方が出て来て、喜びの叫びを上げてました。
カナダカラーの赤にちなんで、サンタクロースも出現!ぷぷぷっ。何でもありかいっ!
この道を通る車も、ノリノリで窓を開けながら叫び、クラクションを鳴らして走り去って行ってたんですよねぇ~。
事故るなよぉ~っと意外と冷静に見つつ、私も叫んでましたが。(笑)

グランビル橋を渡ってダウンタウンエリアへ。
この辺りは、去年のハロウィンでも人がうようよしていたエリアです。
交差点を渡る人々、知らない人同士でハイファイブ!
・・・ハイタッチは和製英語で、正式にはHigh Five(ハイファイブ)と呼ばれてます。

6DSCF9168r.jpg

どこから沸いて来たのかと思うぐらい、すごい、人だらけっ!
って言うか私たちも沸いて来たんだけど・・・

6DSCF9171r.jpg

真ん中の黄色いベストの警察官の方も、ハイファイブ!

6DSCF9172r.jpg

取り合えず、Kaiserも歩きにくいので、カゴに入れたまま自転車で歩きながら参加の私たち。

6DSCF9176r.jpg

行けども行けども人の山!
ホッケーの試合に勝ったのが、嬉し過ぎて、皆ハイテンションです!
そうそう、聞く所によると、カナダ東部のトロントのヤングストリートと言うダウンタウンの中心部でも、カナダの金メダルを祝って人が溢れていたのだとか。
国中でお祭りですねぇ~。

6DSCF9179r.jpg

この通り、バーやレストラン、ファッション系のお店もあったのだけど、ほとんど中はガラガラ。
私たちも食べたけど、ピザ屋さんは流行ってましたねぇ~。
練り歩くのにも体力要りますから。(笑)
こちらのピザ、1スライスから買えるので、気軽なファーストフードなんですよ。

6DSCF9187r.jpg

あっちにもこっちにも、国旗が舞う舞う!
店先で国旗を売っているところもありました。
う~ん、いい商売ですねぇ~。
面白かったのが、ホッケースティックに国旗を結んでなびかせている人が多かったと言うこと。
こちらの男の子達は、小さい時からバットを持つ感覚でスティックを持っていたりして、家の前の道路で遊んだりするのが普通だから、一家に1本あってもおかしくないアイテムなんですよねぇ~。

2IMG_6203r.jpg

相方も家から国旗持参。
この後マントにして歩いてました。
ちなみにこれは窓に飾っているのとは別のもの。
国旗も、なぜか一家に1つ以上はあるのってのがカナダのお家です。(笑)
あとねぇ~、あらゆるところから国家の合唱が聞こえてくるんですよねぇ~。
国と言うよりチームカナダと言う感じ。
その応援歌として国家があって、皆カナダが大好き~ってのが表れて来て、日本人の私としては、愛国心の強さが羨ましかったりもしました。

2IMG_6197r.jpg

カメラを向けたら、ポーズを取ってくれたこの方。
かわいい笑顔じゃないですかっ!

2IMG_6199r.jpg

赤タイツに、赤手袋???
顔は白いペイントしちゃってるし!

2IMG_6205r.jpg

なんじゃ、こりゃっ。
テレタビーズじゃないの?それに国旗を無理やりつけてる???
オリンピックに全く関係ないけれど、面白いので皆許しちゃってます。(笑)

6DSCF9189r.jpg

ストリートパフォーマーもホッケージャージにヘルメット。
で、ガイコツのマスクしちゃってるしっ!
それはハロウィンの衣装の使いまわしだろうっ!って突っ込みたくなる方々も沢山いたけれど、皆許されてます。(笑)

6DSCF9190r.jpg

通りすがる人々、やっぱりどこでもハイファイブしてるんですよねぇ~。
私も手を上げて、一緒にお祝いモードに乗ってみたけれども、意外と本気で力強く、パチンッといい音が鳴るぐらい手を合わせる人が多くって、びっくりでした!
倒れそうになったと言うのは、若干言い過ぎですが、それぐらいの勢いでした!

2IMG_6214r.jpg

屋外での飲酒が禁止されているのと、まだ夕方だったこともあり、飲みつぶれてる人の姿は見かけませんでした。
ペットボトルにカクテルを入れて飲んでる人がいたらしく、警察官に注意されて、路上に飲み物を流されると言う場面は見たけれども、大きなトラブルにはなってなかったみたいです。

2IMG_6216r.jpg

ちょっと人が少なめの場所で、パチリ。
私も大衆に混じって、赤い服を着てみました。
日本もカナダも国旗の色だしねっ。
今回もお団子頭に国旗をつけてみたけれど、周りの人々に比べると、すごく地味に感じました。(笑)
この辺りはLunar Festのちょうちんがある辺りです。

この近くで相方が、通りを行きかう人々の様子を動画に修めたのでどうぞ。



ねっ、聞こえるでしょ、叫び声!
所々にホルン等の楽器を持った人もいて、賑やかきわまりありません!
ちょうちんの木みたいなやつの土台が木製で、その上を跳ね回って足踏み太鼓の様に踊りまくってる人もいました。
正直、作品のところでそれはどうなんだろうとも思ったけれども、この日が展示の最終日と言うこともあり、警察の方も気にしていない様子。
攻撃的に破壊してたわけではなかったしね。
警察と言えば手前の黄色い方、ハイファイブしてたでしょ~。
皆厳しい顔で立ってらっしゃいましたが、基本はカナディアン。
嬉しさは隠し切れず、ノリノリで近寄って行けば、ハイファイブしたり一緒に写真に入ったりしてました。

車道に目をやると・・・

2IMG_6219r.jpg

窓を開けて叫びながら走っている車に、わんこ車発見!
赤いシャツ着てお祝いモード。
Kaiserを見つけたこの子は、元気良く吠えてました。

こちらのお姉さん・・・

2IMG_6222r.jpg

ハコ乗り!
肩の出たセクシーなトップスを着た、カナダ風レディース?
ってわけじゃないんだけどね。嬉しさの表現方法ですねっ。

またもや見つけた仮装部隊。

2IMG_6230r.jpg

このピンクの方、夜のニュースの野次馬として出てました!

2IMG_6231r.jpg

声をかけられれば、記念撮影にも気軽に応じていた仮装部隊の方々です。
これ、暖かいかもねっと思ってしまった私です。

時間が経つに連れて、膨れ上がっていく人の波。
私たちも一通り楽しんだので、帰路に着くことに。
そうそう、街中がすごいことになってるみたいに見えますが・・・まぁある意味そうだったのですが・・・通りを1本入るとびっくりするぐらい人がいなかったりして、騒ぎ所は皆さん知っている様子。
結局行列の為1度も行かなかった、巨大スクリーンのあるLiveCity Yaletownは、この時は列がすごく短くて入りやすい感じ。
でも犬連れNGと聞いていたので素通りしましたが、皆、スクリーンを見てまったりと言うより、あふれんばかりのエネルギーを発散すべく、通りで叫びたいって感じでしたねぇ~。

2IMG_6224r.jpg

表示は15日になっているけれど、延べ17日間が開催期間。
街をあげてのお祭りが終わってしまうのかと思うと、なんだかやっぱり寂しい気が。
去年の今頃は、大阪で私の移民申請の結果待ちをしていて、オリンピックの時期までには引越しが出来ているのかどうかが不安だったのだけど、晴れてこの地で最高のお祭りを体験出来て、とても嬉しく思います。

グランビル橋、帰りにはもうダウンタウン方面に向かう車線が閉鎖されていたので、車道の真ん中をスイ~、スイ~と自転車で走りました。
途中で見つけた、車線クローズの電光掲示板。
表示がいいなと思ったので、パチパチパチと3連写。

2IMG_6238r.jpg

2IMG_6239r.jpg

2IMG_6240r.jpg

"This is our game!!! Congrats team Canada!! On Wining Gold!!!"
『これは俺達のゲームだ!!!チームカナダ、金メダルおめでとうっ!!!』
って感じですかねぇ~。
何の試合かは書いてないけれど、もちろんホッケーのことだと暗黙の了解なのでありました。

家に帰って途中から閉会式を見て、その後見逃した最初の方を録画で見て。
しっかり堪能した2010年のバンクーバーオリンピックでございます。

♪♪♪ バンクーバー身近に感じてくれたなら嬉しいな!2クリックも励みです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。