スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚足茹でました!

2009年10月31日 12:00

★★★ 時間設定で自動更新しております。コメントのお返事は遅れますがご了承くださいませ。自動更新今回で終わり。次回は日本時間の5日以降の更新となります。 待っててねっ! ★★★

スーパーで見つけた豚足。

IMG_9373r.jpg

1.78ドル。
178円だと考えると安い!
日本でも割りと安く手に入ったけれど、今回のは1本を4等分してくれてるので、いいサイズ。
と言うことで、Kaiserのおやつ用に買いました。

ちなみに、この豚足を買ったスーパー、以前気の良いお肉屋さんのお兄さんがいたスーパーのチェーン店で、別店舗。(その記事はコチラ
実は、今回の店舗の方が我家から近くって、これからもお世話になるかと思うのですが、あのお兄さんの店じゃなくて残念だなぁ~と思っいながら買い物してたんですよね。
すると、お肉セクションにいるではありませんか、あのお兄さんが!
向こうも私たちのことを覚えてくれてて、軽くお話しました。
どうやら、2つの店舗を掛け持ちで働いているのだとか。
見つけた私たちもびっくり!お兄さんもびっくり!
同じお客さんに2つの店舗で会ったことは初めてだと言ってました。
そうよねぇ~。普通家から近い方に行くもんね。

沸騰したお湯で、ぐつぐつ。ぐつぐつ。

IMG_9374r.jpg

テキトーに茹でると言うか、煮ると言うか。
で、出来たのがこちら。

IMG_9376r.jpg

コラーゲンたっぷりのおやつです。
実は私もちょっとかじりました。
少しくさみがあるけれど・・・カナダのだからって言うわけではなく、豚のね・・・塩を振ったらオツマミにもなりますよねっ。
もっぱら相方が食べないので、食卓に上ることはありませんが。

IMG_9378r.jpg

食べたくて私の顔を覗き見ているKaiser。
久々だもんねぇ~。嬉しいねっ。

IMG_9383r.jpg

夢中な時はいつも、姿勢を変えるのを忘れて座ったままがっつくKaiser。
骨をバリバリ、ゴキゴキ噛んでました。
歯磨き効果で、歯についたクレートの塗料も少しずつ消えてくれる様、祈りながら食べさせているのでありました。

♪♪♪ ブタブタコブタ!お肉大好きKaiserを応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪
スポンサーサイト

Under CoverなKaiser

2009年10月30日 12:00

★★★ 時間設定で自動更新しております。コメントのお返事は遅れますがご了承くださいませ。★★★

日本にいる時は、一緒に寝ていた私たちとKaiser。
お布団に包まって寝るのが好きな子でした。
こちらに来てベッド生活になってから、仮住まいということもあり、一緒にベッドでは寝ていません。
カーペットの敷かれた同じ部屋で寝ているのですが、Kaiserなりに心地良い場所を見つけたようです。

IMG_9256r.jpg

それは、私たちの掛け布団・・・布団と言うよりキルトって感じですが・・・の下。
この写真は、起きたところですが、ある日見つけたら・・・

IMG_9356r.jpg

すっぽりベッドの下で寝てました。
こんなKaiserのことを、私たちは、Under Coverだっ!と呼んでます。
Under Coverって、潜入捜査官ってことなんですよねっ。
全然捜査らしいことしておりませんけどねぇ~。ぷぷぷっ。

♪♪♪ 居眠り捜査官なKaiserに起きろっ!起きろっ!のポチポチを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

暖炉の季節

2009年10月29日 12:00

★★★ 時間設定で自動更新しております。コメントのお返事は遅れますがご了承くださいませ。★★★

日本は寒くなるにつれて、暖房器具のセールが始る頃だと思いますが、こちらのホームセンター・・・カナディアンタイヤだけどね・・・で見つけた冬のアイテムは・・・

IMG_9014r.jpg

暖炉と言っても電気で暖かくなる、暖炉の形をしたヒーターって感じですが、どうもこちらの人には、暖炉のある家ってのが憧れみたいです。

IMG_9016r.jpg

このパッケージ、思わず笑ってしまったわ。
本当に昔ながらの、薪を入れて火をおこして、煙突から煙もくもくってのは、よほどの山奥に行かなければないのではないでしょうか?
それでも新築のお家などには、わざわざこうった暖炉を備え付けるって場合が多いみたいです。
日本のコタツと同じ様な感覚で、家族団らんの場ってイメージがあるのでしょうかね。

私たちの仮住まいにも暖炉がありまして・・・

IMG_9276r.jpg

こんな感じ。
でも、意外と近づいても暖かくなかった。
お客さんが来た時に、雰囲気を盛り上げる為に点けるのがほとんどだとか。

IMG_9278r.jpg

日本の100均で見つけて、良くおもちゃにしていたマット、こちらでも見つけたので購入。
なんと3ドルぐらいしたけどね。
こちらにも100均のような感じで、お安いショップがあるけれど、日本の方が安いと感じます。

ひと遊びした後は・・・

IMG_9281r.jpg

まったりなKaiserなのでした。
そうそう、こちらのお部屋、日本の様にあんまり明るくないのよね。
白色電灯が少ないので、夜になると暗いです。
オシャレな感じはするけれど、慣れないわぁ~。

♪♪♪ 暖炉でまったりなKaiserにポチポチお願いいたします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

新居決定!

2009年10月28日 11:25

仮住まいに住んでいる私たちですが、11月から引越しすることになりました!
今住んでいるエリアがいい感じなので、近くで見つけられたらなぁ~と、お家探しをしてたのですが、ペットOKの所がなかなか無くってねぇ~。
こちらは賃貸業者を通じてと言うよりも、実際に歩いて、住居の前に掲げられたVACANCY(空室あり)のサインを見て、そこに書かれた電話番号に連絡するってのが多いみたい。

IMG_9247r.jpg

こんな感じの看板を良く見かけます。
これには電話番号が書かれてませんがね。
あっ、ちなみにこれは我家の前に建てられていた看板ではございません。

電話すると大家さんとか管理会社等が出て、直接物件を見に行って決めるという感じですが、中々いいのが見つからず。
仮住まいを見つけたのと同じ、ネット掲示板でキーワード検索して、ペットOKの物件を見に行き、とっても気に入ったところがあったんですよねぇ~。
でも、私たちの他にも住みたいと言う方がいて、私達が先に名乗りをあげたのだけれど、早い者勝ちではなく書類審査に!
審査と言っても、契約書を交わす時に必ず書かなければいけない賃貸申込書を書いて、その内容で優先順位を管理会社が決めるって感じだったのですが、現在無職の私たちは残念ながら選ばれず・・・
どよ~んとした気持ちになってたのですが、その物件の担当者の方がとても良い方で、他の方が担当している似た様な物件を紹介してくれたのです!
最初の物件は建物の端と言うこともあり、窓の数が多かったんだけど、紹介してもらった物件もほとんど同じ間取り。
で、紹介してもらった方が、静かな通りに面しているので、住みやすそう!
そして、収納スペースも多い!
ってことで、敗者復活戦に勝ったと言う感じで、新居決定したのでありました!

DSCF8499r.jpg

『ここが居間やねんてっ。』

私達が住むのは1bedroomと呼ばれる形。
寝室が一つってことですが、日本で言うと、1LDKって感じでしょうか。
洗濯機と乾燥機は共有で、地下に行かなければ行けませんが、冷蔵庫や大きなオーブン、食器洗い機が付いていて便利、便利!

DSCF8500r.jpg

『おれんちっ!おれんちっ!』

DSCF8502r.jpg

『におい、いっぱい付けとかなっ!』

台所、お風呂場、トイレ、収納スペース以外は全部カーペットが施されてます。
なのでKaiserの足腰にも優しいお家なんですよね。

DSCF8505r.jpg

キングサイズベッド&スプリング購入しましたぁ~!
と言っても中古です。
でも、ホテルで使われていたベッドのお下がりなので、とても綺麗な状態。
これでなんと200ドル!2万円だったらお買い得だよねぇ~。
craiglistと言う掲示板は、世界の大きな都市別に、売ります買いますって言う個人広告が沢山載っているのですが、今週はそれを毎日チェックして、必要なものを調達作業。
ベッドとソファは配達してもらいました。
今日は昼から車を借りたので、キッチンテーブル等など皆さんから頂きに行くのです!

統一された新しい家具で新生活が始められたら、そりゃいいに決まってるけれども、お金がいくらあっても足りませんからねぇ~。
私の住んでいた大阪のエリアでは、『ぱど』と言う地域情報誌があって、そこで不要家具の個人広告が出てたりしたけれど、こちらでは日本よりこう言った事がもっと盛んに行なわれている様です。

と言うわけで、今日から11月にかけて、少しずつ荷物の移動などをして行きます。
パソコンも明日には移動しようと思ってて、新居でネットが繋がるのが4日。
日本では5日かな。
と言うわけで、その間は、たまった写真を使って記事を自動更新したいと思っております。
なので、コメントのお返事がまた送れちゃいますが、ご了承くださいませ。

♪♪♪ ゴロゴロKaiser、すっかり新居がお気に入り!ポチポチ応援嬉しいです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Vanier Park(バニエ・パーク) と Hadden Park(ハデン・パーク)

2009年10月27日 09:57

前にも紹介したストップサイン、別の場所にもあるんですよね。前の記事はココ
こちらはVanier Park(バニエ・パーク)

IMG_9417r.jpg

この間は相方とKaiserの写真だったので、今回は私が写る~!と、写真を撮ってもらいました。
Vancouver市が提供している公園のページでは、お隣のHadden Park(ハデン・パーク)にオフリーシュエリアがあると書かれています。
が、どこからどこまでが、どちらの公園だか分からぬうちに、オフリーシュの看板発見。

IMG_9422r.jpg

いつものごとく、ここも、見えている芝生エリア全部がオフリーシュなのでございます。

IMG_9428r.jpg

ここの公園は、オフリーシュの時間が決められています。

5月1日~9月30日 午前6時~午前10時、午後5時~午後10時
10月1日~4月30日 午前6時~午後10時

ビーチもあるエリアなので、夏の間は日中規制されてますね。
でも、こちらの夏は、日本より日照時間が長いから、ここに書かれた時間内で、たっぷり遊べると思います。

近くには・・・

IMG_9459r.jpg

Vancouver Maritime Museum(バンクーバー海洋博物館)もありました。

中には入ってないけれど、外に展示してあった潜水艦を眺めたりね。

IMG_9423r.jpg

そんなことには目もくれない、わんこの皆さんは・・・

IMG_9427r.jpg

芝生くんくん隊と化してました。

さてさて、このオフリーシュエリア、今まで行った所と違う点が・・・

IMG_9429r.jpg

なんと、こちらのビーチもオフリーシュなんです!

IMG_9436r.jpg

右の子、Kaiserより大きいけれど、パピーっぽい感じだなぁ~。

IMG_9437r.jpg

Kaiserもノリノリで遊んでました。

IMG_9440r.jpg

特にこの白い子とは、一番長い時間遊んでいました。

IMG_9450r.jpg

砂も柔らかくて、クッション性もある感じ。
Kaiserのお里のブリーダーさんも、砂地は犬の足腰を鍛えるのに良いとおっしゃってましたが、本当にそんな感じ。
我家から自転車で行ける距離なので、トレーニング場として活用しないとね。

IMG_9451r.jpg

この日は天気が良かったのですが、気温はそれほど高くなかったはず。
10度ぐらいだったんだけども、泳いでる子が。
流石レトリバーちゃんなだけありますねぇ~。
Kaiserは暑くても泳がないでしょうけどね。

IMG_9454r.jpg

ず~っと続く砂浜。
向こうに見えるビルは、ダウンタウンエリア。
都会と自然が味わえるバンクーバーに住んでまだ浅いけれど、多くの人がこの街を住みやすい街だという理由が分かる気がします。

♪♪♪ ビーチで走るバンクーバーわんこ!2ポチの応援ヨロシクね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Douglas Park (ダグラス・パーク)

2009年10月26日 10:28

おもちゃやシャンプーを買った時、お店の近くにあったDouglas Park (ダグラス・パーク) に寄ってみました。

IMG_9333r.jpg

コミュニティーセンターもあって、地域の憩いの場。
学校帰りの小学生が、公園の中をおしゃべりしながら歩いていたりしました。

IMG_9336r.jpg

これは桜の木。
綺麗に紅葉しています。
春にも桜を見に来なきゃねっ。

IMG_9337r.jpg

遊具エリアはわんこ禁止。
何だか残念そうに見つめているって感じがしますが、まぁ特に気にしていない本犬です。

DSCF8429r.jpg

落ち葉の道をサイクリング~♪
こちらでは、合法な路上駐車ってのが出来るので・・・許可証を取ったり、路上パーキングだったり・・・大きな木のすぐ横に車が沢山並んでたりするのですが、その車に落ち葉が積もってるのを良く見かけます。
まるで雪が積もってるかのように。
また写真撮ってお伝えしますね。

ダグラス・パークは残念ながらオフリーシュエリアを備えておらず、小雨だったこともあり普通に散歩。
この後、公園ではないけれど、紅葉と落ち葉の綺麗な場所があったので、自転車から降りてまた散策。

DSCF8430r.jpg

落ち葉の上で、しっこキックです!
しっこキックって?と言う方は、旧ブログのコチラの記事をどうぞ。

IMG_9343r.jpg

くんくん、くんくん。
雨と落ち葉に埋もれた、わんこのにおいを探っているのか???
この日も元気に自然を楽しんだKaiserです。

♪♪♪ 黄色の世界に馴染む秋色ビーグル!ポチポチ応援お願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

レインコートでお散歩

2009年10月25日 10:39

小雨の中、レインコートを着てお散歩に行きました。

IMG_9388r.jpg

赤いコートに赤いハーネスなKaiserです。

IMG_9392r.jpg

相方がちょこっとお店に立ち寄ったので、入り口で待っていた私達。
この後、文房具やパソコンなどのオフィス用品を扱うお店を見つけ、一緒に入りました。

IMG_9398r.jpg

プリンターを日本で処分して来たので、リサーチ。
こんな場所にKaiserが一緒にいるなんて、なんだか不思議な感覚です。

IMG_9399r.jpg

特にハイスペックのものを求めていたわけではなく、基本的な操作が出来ればいいと思っているだけなので、セールになっていたEPSONものを購入しました。
インクが高いみたいだけどねぇ~。
プリンター業界って、インクで儲けているんですものねぇ~。

そうそう、購入後、プリンターを入れる大きな袋はないかと相方がレジで尋ねた所、無いとのこと。
なんだかカナダらしいなぁ~と私は思ってたんですが、相方、『大きな製品を売ってるのに、何で大きな袋が無いのか?』と食いついておりました。
ビニール袋大国の日本に7年間住んでいた相方、すっかり日本の習慣に慣れちゃったのねっと可笑しく思えた私です。
そう言えば、相方のお姉ちゃんが遊びに来た時、コンビニで小さなお菓子を、小さな袋に入れてくれたのを見て、『これ、かわいい袋!』と言ってたけれど、過剰な袋詰めってこちらではしないみたいですね。
あと、スーパーのレジ袋も薄っぺらくて破れやすいし。

そんなことを思いながら、帰路に着いた私たちです。

♪♪♪ 赤の似合う男Kaiser!1日2ポチお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada002.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

3度目の正直なクレート

2009年10月24日 13:33

クレートを交換したとこちらで記事にしましたが、実はもう一度違う物に変えたのです!

その理由は・・・

IMG_9361r.jpg

真っ白で可愛かったKaiserの歯、ふと見たら汚れていて、柔らかいタオルで拭いてみても取れません。
原因を追究して分かったのは・・・

IMG_9365r.jpg

お留守番の時はクレートに入ってもらってるんですが、その時、出たくて暴れて、ドアをガジガジ。
ドアにコーティングされている塗料が剥げて、歯に着色したようです。
このまま続けていると、体にも良くないだろうし、着色が進んでも嫌なので、購入したお店に相談すると、リターンポリシーがあるから引き取ってくれるとのこと。
ドア付近のプラスチック部分も、爪で引掻いた傷が付いてましたが、購入額丸々返してくださいました。
強度は最高で、気に入っていたクレートだったんだけどなぁ~。
なんだかとっても残念です。
でも、交換出来る制度ってありがたいですねぇ。
自分たちがクレーマーなんじゃないかと思ったりもしましたが、決して怒鳴り込んで行ったわけではないのですよ。
お店に相談して、ドアだけでもコーティングのなされて無いものに交換で来たらなぁ~と思ってたんです。
最悪はもう一つ別のを買って、今のは中古品としてネットで売りに出そうかともね。
同じお店で探したけれど、残念ながら目ぼしい物は無く、で、イグルーの置いてあったお店で探してみると、あったんですよねぇ~、ドアのコーティング無しのバリケンネル!

IMG_9387r.jpg

色合いは、最初に買ったケンネルキャブと同じですが、こちらはバリケンネルのウルトラ。
色は違うけれど、大阪にいた時に使ってたものもこのシリーズだった様な。
返却したフラーリの方が、プラスチック部分の厚みがしっかりしてて、強度はある感じですが、以前に使ってた時も、いくら暴れても穴が開くということは無かったので、これで問題ないだろうってことで購入。
ドアの金属にコーティングもしてないしね。
最初からこのお店に来ていれば良かったのになぁ~。

にしてもKaiser、どんなクレートにでも、"Go to bed!"と言われればすんなり入ってしまうのです。
あっ、他のわんこのにおいが着いていると、ちょっとためらいますが、新品なら違和感無く入ります。
そんな様子を見たお店の人が、『こんな子みたことない!普通は皆、イヤイヤ入るのにっ!』と。
褒めてもらって、またそこでオヤツをもらったのでした。(笑)
でも、入るのはいいんだけど、扉を閉めてお留守番と言うのは苦手なんですよねぇ~。
今は仮住まいの為、クレートでお留守番してもらってますが、引越ししたら、フリーでお留守番出来るようにトレーニングしたいと思ってます。
その時まで、ちょっと我慢ね。

あっ、最後の写真、豚足食べてるKaiserです。
豚足については、また今度記事にしますね。

♪♪♪ 3つ目のクレート、今度こそ大丈夫よね?祈りのポチポチヨロシクね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

KokaneeとMilk Bone

2009年10月23日 10:27

Kokanee(コッカニー)と言うのはビールの名前。
ブリティッシュ・コロンビア州のビール会社が作ってて、カナダの西部では一番の売れ筋だとか。

IMG_8838r.jpg

KaiserのKだねぇ~っと、王冠を乗っけてみました。

近所にあった酒屋さんで買ったのだけど、犬連れでお店に入って行った方がいたので、お店の人にKaiserも入っていいか尋ねたら、笑顔でOK。
そこでMilk Boneと言うオヤツをもらいました。
相方曰く、こちらでは皆知ってる犬のクッキーなんだとか。

IMG_8833r.jpg

お家に帰ってから食べさせてもらいましたよ!

こちらに来てから、Kaiserも結構いろんなお店に入れてもらってます。
ホームセンター、酒屋さん、コンビニ、お土産物屋さん、市役所、そしてもちろんペットショップ。
働いている方々が、皆にこやかに迎えてくれるので、とても楽しく過ごしています。
昨日自転車のカゴにKaiserを乗せて、信号待ちをしていたら、『昨日も見かけたわよぉ~。』と言って女性がKaiserを撫でてくれたりしました。
カゴ乗りビーグル、バンクーバーで有名になれるかしら?(笑)

♪♪♪ カナダでも乗っけます!そんなKaiserを応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

新しいおもちゃとシャンプー

2009年10月22日 11:07

相方と出かけた時に見つけた、新たなるペットショップにKaiserも連れて行ってみました。
お店の前にあったのは・・・

IMG_9327r.jpg

エスキモーの氷のお家、Igloo(イグルー)。
誰よりも一番これを気に入ったのは、相方。
そんな相方に、"Go to bed!"と、クレートやキャリーに入れる時のコマンドを言い渡され、渋々入ったKaiser・・・

IMG_9329r.jpg

なんで入れられてるのか、良く分からない顔。

広いお店にはおもちゃやオヤツがいっぱい。
中にはカナダらしいこんなおもちゃも・・・

IMG_9332r.jpg

アイスホッケーのパックです!
欲しい気もしたけれど、結構なお値段。
すぐに破壊されることは目に見えているので、我家向きではありませんねぇ~。
本当のパックなら、固くて長持ちするかな?なんて。
沢山色んな物があった中、私達が今回買ったのはこちら。

IMG_9345r.jpg

ナイラボーンにヘビのおもちゃ、そしてシャンプー。
バナナとオートミールのこのシャンプーは、こちらのお店で売れ筋で、優しい成分なんですって。
もうちょっとしたら使ってみよう。
硬いおもちゃをと思って選んだナイラボーンでしたが、もう既に他のおもちゃを買ってたのを忘れていた私達・・・

IMG_9353r.jpg

これもあったのよね。
まぁ、消耗品だし良いでしょう。
と言うわけで、Kaiserグッズも増えて来ているこの頃です。

あっ、ちなみにイグルー、Kaiserの入ってたサイズで100ドルぐらいだとか。
庭などがある場所だったら、外で遊ぶ時の犬小屋として欲しそうだった相方です。
今回はお値段聞くだけで帰って来ましたがね。

あっ、そうそう、今回のお店は、Pet Food'N More
こちらもバンクーバー周辺にある大型のペットショップです。
また行ってみようっと!

♪♪♪ おもちゃガジガジ姿も今度アップしますね!ポチポチ応援嬉しいです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

EVIL DEAD THE MUSICAL (死霊のはらわたミュージカル)

2009年10月22日 10:11

"EVIL DEAD"と言うミュージカルを見て来ました。

IMG_9358r.jpg

これ、もともとは1981年に発表された"The Evil Dead"と言う映画だそう。
ふ~ん、知らないっと思いつつ、調べてみたら、日本語での公開タイトルは『死霊のはらわた』!
あぁ~、聞いたことある~!
でも見たことがあるかは覚えてません。
なんちゅうか、B級スプラッター・ホラー映画ですかね。

映画の記憶がないので、比べることは出来ないけれど、コメディの要素がほとんどで、びくびくしながら見るって感じではなく、観客は始終大声で笑ってました。
血が噴出すシーンでは、観客席4列目ぐらいまでがスプラッターゾーンとして売り出されてたので、その辺まで血のりが飛んで来たり!
キャストの人が、スプラッターゾーンまでやって来て、お客さんを触りまくったり!
私たちは7列目で、血のりでベタベタになることはありませんでしたが、舞台は良く見えて良い席でした。
なんて言うか、おばけ屋敷感覚ですねっ。

DSCF8443r.jpg

バンクーバーの中心部にある、ヴォーグ・シアターと言う場所で公演されたのですが、小さめの劇場で、後ろの方に座ってても十分見えるって感じかな。
ここでライブが開かれることもあるらしく、臨場感が味わえそうなので、機会があればまた行きたいなと。
火曜日からスタートして、私達が行ったのは2日目。
最初の何日間かだけ、通常価格よりチケットが安く買えた事もあり、客席はほぼ満席。
今回見た人が、友達などに教えて、口コミ効果も手助けして今後の集客をしようってことですかね。
カナダの大きな都市では既に公開されていたってこともあり、前評判はかなりいいミュージカル、私も楽しめました!
ハロウィンも近いこともあって、コスチューム姿で訪れている人もいましたよ!

そうそう、もう終わっちゃったみたいですが、日本でも日本人キャストによるミュージカルがやってたみたいです!
情報がコチラにあったので、気になる方は覗いてみてくださいませ。
あら、今気付いたけど、日本版の主役、諸星和巳さんだとか・・・光ゲンジのかぁくんやんっ!
って、ファンではなかったのですが、そんな世代の私です。
瀬戸カトリーヌさんとかも出てたのね。
見たよと言う方、ぜひコメントくださいなっ。
私は今回見たカナダ版の、Jake役のBruce Horakさんって方が気に入りました。
ちょこっと以前の職場の人に似てたり。(笑)

以上、Kaiser抜きのお出かけ記事でした。
次回はブログの主役登場させますので・・・

♪♪♪ ホラー映画好きもそうでない人も!1日2ポチお願いねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Queen Elizabeth Park (クイーン・エリザベス・パーク) ③

2009年10月21日 11:16

ひとっ走りした後は、公園散策の続き。
綺麗に紅葉したカエデの木がありました。

IMG_9145r.jpg

カエデの葉っぱはカナダの国旗にもなってますよね。
綺麗な葉っぱがあるかなぁ~と、ずっと下を見て歩いてて、見つけました!

IMG_9154r.jpg

大きくて真っ赤なメイプルリーフ!
Kaiserに乗っけてみたけれど、何だかイマイチ形が分かりにくかったので・・・

IMG_9162r.jpg

ハーネスに飾ってみました。
おすまし顔のKaiserです。

大きな大きな木。

IMG_9166r.jpg

こんな背の高い木が、沢山ありましたよ。
何本か木が集まっていた場所、木々の中に入ってみると真っ暗です。

IMG_9172r.jpg

太陽がダイヤモンドの様に光ってて、とても不思議な空間でした。
この近くで見つけた看板・・・

IMG_9175r.jpg

オリンピックのカーリング会場です。
カーリング、なんだか地味なスポーツの様な感じですが、面白いんですって。
相方、大学時代に学校にカーリング用のリンクがあってやったことがあるのだとか。

IMG_9178r.jpg

クイーンエリザベスパークと大きな道路を隔ててあったこの場所、野球場やプール等のスポーツ施設がありました。
カーリングの絵が壁に描かれていた場所、ここが会場なのかな?

歩いていると、リス発見!

IMG_9180r.jpg

この子は凛々しい顔立ちですね。
公園内はもちろんですが、街中にも木々が多いので、リスを見かけることが良くあります。
こちらの方には、あまり珍しくも無いようです。
そう言えば鳩やカラスは見かけるけど、スズメの姿は見かけませんねぇ~。
海が近いこともあって、カモメが飛んでるのも見かけます。
あっ、野良猫の姿も見かけませんねぇ~。
身近な動物で気付いたことはそんな感じかなぁ~?

今回見つけたわんこのサイン。

IMG_9184r.jpg

リーシュをつけて、ウンチは片付けましょうって言うメッセージですね。
スコップですくってるイラストがおもしろい。

歩いて歩いて、温室の辺りに戻って来ました。
その近くで見つけたのは・・・

IMG_9186r.jpg

日本で見かける様な灯篭。
でも日本庭園かって言うと、そうでもなかったです。
見つけたのは可愛い花。

IMG_9188r.jpg

てんとう虫がとまってました!

IMG_9191r.jpg

花の名前が分からないのが残念。
色違いで沢山植えてあって、初めて見る花だなぁ~と。

IMG_9193r.jpg

欲しい!と思っちゃいました。
きっとまた、目にすることが出来るよね。

と言うわけで、たっぷり歩いて走って、楽しい秋の一日を過ごした私たちでした。

♪♪♪ 秋のクイーンエリザベスパーク!綺麗でした!ポチポチ応援も嬉しいなっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

Queen Elizabeth Park (クイーン・エリザベス・パーク) ②

2009年10月20日 10:31

クイーン・エリザベス・パークにも、オフリーシュドッグエリアがあるんですよね。
こんな感じ。

IMG_9139r.jpg

私達が今回行ったのは、右の真ん中の辺り。
もう一つの小さいエリアは、厳密に言えばこの公園の近くの、野球場の隣になるので、公園の敷地内ってわけではない様です。
まあ2つの場所、歩いて行ける距離なんですけどね。

IMG_9117r.jpg

他のわんこを見ているKaiser。
この緑の範囲全部オフリーシュOKです。

IMG_9123r.jpg

広々した場所で走るのって、やっぱり気持ち良さそう!

またもやボールを出すと・・・

IMG_9127r.jpg

私もぉ~と言わんばかりにやって来たこの子、それまでは一歩も動かなかったんですよ!
飼い主さん&他のわんこが走り回って遊んでても、この子だけ同じスポットでじぃ~っとしてたのに、私達がピーピーボールを取り出したとたん、軽快に走るではないですか!
恐るべしピーピー音!

IMG_9128r.jpg

ボール目掛けて走るふたり。
ムチムチのオケツ、かわえぇ~。
すんごい白い部分が光ってて、触りまくりたい衝動に駆られました。(笑)

IMG_9130r.jpg

結局今回も、何故か消極的なKaiserは、ボールを譲っちゃいました。
んで、この子がねぇ~、全然ボールを離さないの!
ずっしりボディーで逃げ足は速くって、飼い主さんも捕まえるのに一苦労してました!

その間Kaiserは、新しい子を見つけました。

IMG_9131r.jpg

ビーグルミックスなんですって。

IMG_9134r.jpg

同じ血が流れているのを感じるのかなぁ~?
しばらく一緒に遊んでました。
他にも、大きめなビーグルっぽい子がやって来ました。
どうやらハリアーの血も入っているみたいでした。写真を撮ってなかったのが残念ですがね。

IMG_9136r.jpg

くんくん、くんくん。
また今度会えるかなぁ~?
ちゃんとにおいを覚えてなくちゃね。

しばらく遊んだ後、また公園散策。
次の記事で残りをアップしますね。

♪♪♪ 走るの大好きKaiserを応援よろしくお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

Queen Elizabeth Park (クイーン・エリザベス・パーク) ①

2009年10月19日 14:02

10月15日木曜日、Queen Elizabeth Park (クイーン・エリザベス・パーク)に行って来ました。

IMG_9037r.jpg

同じ市内なので、自転車移動!
ふふふっ!大阪時代と変わってませんよ~。
この日は比較的暖かかったのと、坂道をこいでいた為、暑くてジャケット脱いじゃった私です。
曇りが多い事もあってか、最近のバンクーバーは日中15度ぐらいで、割と暖かいのです。

IMG_9052r.jpg

紅葉真っ盛りな公園をバックにパチリ。
色んな種類の木々や花が植えられていました。
どれを取ってもちょっと日本のと違うように思えましたが、モミジもあって、あぁ~一緒だぁ~っと嬉しくなりました。

IMG_9079r.jpg

バンクーバー市内で一番高い位置にあるというこの公園。
標高約168mの場所から、市内がきれいに見えました。

IMG_9095r.jpg

(この写真はクリックでちょっと大きくなります。)

大阪に住んでいた時も、視界にはいつも山がありました。
なので、山のある景色と言うのはとても落ち着きますね。
綺麗な景観をバックに家族写真・・・

IMG_9096r.jpg

『これ、おれの家族ちゃう・・・・』

プププッ。
この銅像ねぇ~、実はもう1体仲間がいて・・・

IMG_9099r.jpg

こんな感じで立ってました。
ここ、写真を撮るのに最高のスポットなんですよね。
では、本当の家族とパチリ・・・

IMG_9101r.jpg

私は撮影係でしたがね。

噴水はちょこっと寒々してましたが、夏には気持ち良さそうだなぁ~。

IMG_9110r.jpg

後に見えているドームは熱帯の植物や鳥がいる温室。
私たちは入りませんでしたが、人気のスポットの様です。

バラ園もありましたよ。

IMG_9111r.jpg

季節柄咲いている花は少なかったけれど、楽しめました。
こちらの色が気に入ったのでパチリ。

IMG_9113r.jpg

その後名前のプレートを見てニンマリ。
Living Easyって言うんですよねぇ~。
気楽に生きるって感じでしょうか。

こうして散策を楽しんだ後、公園内のオフリーシュエリアへ行きました!
その様子は次回の記事で紹介したいと思います!

♪♪♪ 1日2ポチ!元気の素です!ヨロシクねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

自転車のカゴ

2009年10月19日 00:06

バンクーバーは自転車が沢山。
まぁ沢山と言っても、カナダの他の街に比べたらって感じなので、私の感覚で言うと大阪の街と変わらないってところでしょうか。
でも違っているのは自転車の種類。
こちらではマウンテンバイクやロードバイクが主流で、いわゆるママチャリの姿はゼロに等しいです。
そして、カゴつきが少ない。
カゴ=old lady bike。
つまり、おばちゃんの自転車と言うイメージがある様で、普通に売り場にある自転車には標準装備されていないのが普通です。
でもね、市内をKaiserも連れて自転車で移動して、公園巡り等しようと思っている私たちには、カゴは必須。
と言うことで、カゴ探しの為に自転車屋さんを巡りました。
そうそう、こちらで売ってるもの、簡単に取り外し出来る前カゴが多いんですよね。
スーパーの買い物カゴの様に取っ手がついてるんです。
夏のシーズンに特に流行るのだそう。
ランチや敷物を乗せて自転車で公園やビーチに繰り出し、カゴを取り外してそのまま運ぶってのがこちらのスタイルの様です。

私たちがカゴを購入したのは、Reckless Bike Storesと言うお店。
いろいろ回った中で、ここが一番沢山の種類のカゴを置いていて、私たちが探していた、取り外し式の物ではない=盗まれにくくてしっかりしているカゴがあったんですよね。
でも、Atomic Bike Shopと言うお店のオーナーもとても良い方で、いいアドバイスを沢山くださいました。
そこは残念ながら発注しないとカゴがなくって、カタログを見せてもらったんだけど、実際見ないとやっぱり良く分からなくって、断念しました。
他の自転車屋さんにも行ったけれど、この2つのお店がおススメかなぁ~なんて思います。

さてさて、こちらが私の自転車。

DSCF8349r.jpg

カゴ、小さめのが多いんですよねぇ~。
でもちゃんと乗れてます。
流石乗りなれているKaiser。じっとしてくれるので助かるわぁ~。
リーシュをつけたKaiserを自転車で散歩させている時も、注目の的でしたが、カゴに入れるとまた注目度アップ。
やっぱり珍しいようです。
あっ、でも、ポメラニアンをカゴに入れているおじさんとすれ違いましたよ!
どちらもお互いの犬を見て、微笑み合ってしまいました。
そのポメちゃん、小さくてカゴにすっぽり納まってたので、普通にすれ違っただけではあんまり皆気付かないサイズでした。
やっぱりKaiser、日本にいた時もそうだったけど、カゴに入れるには大き過ぎる犬なのかしら?

あっ、ちなみに、実は自転車、最初に買ったものと違うのです。
相方の自転車の変速機の具合がおかしく、本来なら自転車の返品は受け付けていないと言うカナディアンタイヤでしたが、1週間乗っただけで状態が良かったので、お金とではなくお店の商品券と引き換えに返品したのです。
で、私が当初乗っていた緑の自転車を相方へ、前カゴをつけるのに適している、フロントサスペンションの付いていない、これまたYouth用の自転車を新しく買って私用にしたのです。

そうそう、この時私が着ているの、買ったばかりのレインジャケットです。
風除けにもなって良いんですよ!
この写真、公園に遊びに行った帰りに相方が撮りました。
次回の記事では、その公園の様子をアップしますね。

♪♪♪ バンクーバーでもカゴ乗りKaiser!応援ヨロシクね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

雨の用意

2009年10月18日 09:03

冬の間は雨が多いというバンクーバー、今頃から春になるまで、雨率が高いようです。
と言っても一日中ずっと降ってるというよりは、毎日降ってるけど、一日の中では止む時もあるって感じみたいですね。
そこらへんが日本の梅雨とちょっと違うのかな?

日本では雨の日はお散歩をお休みしていたKaiser。
毎日雨が降ってて、毎日お休みってワケにはいけないので、レインコートを買いました。

IMG_9012r.jpg

こちらのレインコート、日本で良く見かけるもののように、すっぽり足も覆ったものが少ない様。
その代わり、しっかり雨を防御出来る厚めの素材で、フリースが中に入ってるので、寒い季節にも耐えれます。
サイズは16。オケツがちょこっと見えちゃってるけど、18だと胴回りがブカブカなんです。
実際まだ使ってないんだけどね。

自転車通勤をしていた私も、レインコートを持ってたんだけど、薄いペラペラ素材だから、長い時間自転車に乗ってると中に着ている服まで濡れちゃってたんですよね。
ってことで、新調しました。
こちらでは有名な、アウトドアグッズのお店、Mountain Equipment Co-opで、防水加工のジャケットとパンツ。

IMG_9017r.jpg

実はこれもYouthサイズと言って子供用。
どうやら私のサイズは、こちらの子供サイズ12が合っているようです。
上下それぞれ85ドル。高めですが、同じデザインで女性用のジャケットは110ドル!
大きな差だ!
冬用の暖かい素材のものもありましたが、オールシーズン着れる基本的なものにしました。
手袋もボロボロだったので、この際雨でも大丈夫なものを。
これは流石に子供用だと、指の動きがぎこちなくなっちゃったので、女性物を買いました。

そしてこちらは、ウオータープルーフの靴。

IMG_9021r.jpg

Sport Chek
と言う、こちらもカナダで大手のアウトドアのお店で購入。
2足買うとお安い方が半額って言うセールをやってたので、相方と一緒に買ったというわけです。
私は日本にいる時から、新しい靴が欲しかったので、やっとって感じ。
・・・アメリカ入国の時、穴の開いた履き古した靴をオフィサーに渡さなきゃいけなかった時は、流石に恥ずかしかったわ・・・KaiserのRoll Overで和んだのだけれど・・・

この時期はいつ雨が降っても良いように、曇っててもレインコートや長靴を履いて街中を歩いている人々を良く見かけます。
なので、私も最近は、レインコートを着て散歩しています。
雨が降って来たらフードを被る。
日本ならちょっと恥ずかしいと思ってしまうかもしれませんが・・・私は通勤の時フツーにやってましたが・・・こちらではそれが当たり前。
そんなカジュアルでラフなところが、気取らなくて過ごしやすいと思えたりするのでした。

♪♪♪ ポチポチ応援で晴れるように祈ってね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

【各種手続】 SINカード到着

2009年10月17日 13:44

8日に手続したSINのカードが、16日に届きました。
思ったより早くてびっくり!

IMG_9202r.jpg

番号と名前が記載されてます。
一番最初に手にした、カナダ政府発行のカード。
なんだか嬉しいですね。
永住権を示すPRカードも早く届かないかなぁ~。

♪♪♪ もう働けるわけですが、しばらくは無職を楽しみます!応援励みになりますっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

Wiiな金曜日

2009年10月17日 10:06

昨日金曜日、ルームメイトの持っているNintendo Wiiで遊びました。
以前日本で一度だけ、友達の家でマリオカートをしたことがあったけれど、本格的に遊ぶのは初めて。
キャラクターも作ってみました。

相方・・・

IMG_9205r.jpg

既に同じ名前の登録があったので、ハンドルネームで登録。
そしてこちらが私・・・

IMG_9203r.jpg

キャラクター、似てますかぁ~???

IMG_9230r.jpg

目と口元を真似てみた相方。

IMG_9220r.jpg

歯をむき出して笑ってるキャラっぽかったので、真似てみた私。

Wii Sportsをしたわけですが、ボウリングが一番楽しかった!
3回ぐらいやったかな?

DSCF8362r.jpg

IMG_9239r.jpg

ゴルフはコツがつかめず、遠くに打ち過ぎちゃいました。
野球は、ゲームとしては簡単でしたねぇ~。
バッティングとピッチングだけだから。
でも、ファウルばっかりで中々ヒットにならない。
3ゲームぐらいして、やっと相方が点につなげ4-0で勝ちました。
テニスも面白かったけど、アウト率が高かった私です。
ボクシングは専用のコントローラーがいるのかな?1つしかなかったのでしませんでしたが、やりたかったぁ~。(笑)
ボウリング、Kaiserが来てからそう言えば2人で出かけたことが無かったような。
これならお留守番させなくてもお家で出来るからいいなっなんて。
Wiiが欲しくなった私達。
ハイテクの国日本から来て、本格的に遊んだのは今回が初めてだと、後ほど遊びに来たルームメイトのお友達に話したら、びっくりしてましたがね。(笑)

私たちが遊んでいる間のKaiserは・・・

IMG_9211r.jpg

自主的に遠い場所へ避難。
このラグがお気に入りの場所なんです。
大阪の家の時の様に・・・

IMG_9237r.jpg

ソファの足元も落ち着く場所。
新しい住まいで、自分なりに安心出来る場所を見つけているのでありました。

この後、Jay-Zのコンサートに行っていたルームメイト&その仲間がダダダと家にやって来て、週末ながらの盛り上がり。
お酒が入っている方が、解放感からか、間違いも気にせずに英語をしゃべろうと言う気になりますね。
たわいも無いことを話ながら、深夜3時過ぎに就寝した私たちです。

♪♪♪ 久々にゲームで遊んだ私達。運動したぁ~。ポチポチ応援も嬉しいです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

外食とテイクアウト

2009年10月16日 12:12

こちらに来て最初の一週間は、バタバタしていたと言うこともあり、ご飯を全く作りませんでした。
割と近いところに、レストランが沢山あるので、色々食べてみました。
こちらのレストランは、テイクアウトが出来るところが多く、お店で食べてて残っちゃったら、お持ち帰りすることも可能です。
そう言えば相方のお姉ちゃんが、8月末に大阪に来た時、Lちゃんの残したパスタを持って帰れなくてびっくり+憤慨してたっけ。
そうそう、それと、テイクアウトする場合は、割引があるところも多いようです。

**********************************

Denny's

IMG_8674r.jpg

これは到着したその日のディナー。
デニーズって日本にもあるんですよね?
私の周りでは見たことがありませんでしたが・・・と言うより、日本にいる時はほとんど外食しなかったので、触覚が働いてなかったってのもありますが・・・
Kaiserを連れて散歩していた帰りに見つけ、相方が中に入ってテイクアウト出来るかと尋ねたらOK。
ってことで頼んだハンバーグステーキです。
サイドディッシュが2つ選べる様になってたので、相方と別のものを選んで計4種類。
疲れてたこともあり、ガツガツ食べ始めたけれど、量が多くて残しちゃいました。
もちろん後日食べましたけどね。
ゆでた野菜は味付けしてなかったので、Kaiserにもちょっとおすそ分けしました。

**********************************

Kanata Chowder House
812 West Broadway
Vancouver, BC V5Z1J8
Tel : 604-872-2386

IMG_8767r.jpg

IMG_8761r.jpg

IMG_8765r.jpg

こちらもたまたま見つけて、遅めのランチとして入ったお店。
この時はKaiserはお留守番してました。
クラムチャウダーを売りにしているお店です。
寒い国のアイディアなのかなぁ~?暖まりますもんね。
日本でスープ専門店って見たこと無いような。
私の頼んだのは白いクラムチャウダー。赤のもあったり、チャウダー以外のスープもあって、それとサンドイッチのセットです。
きゅうりのピクルスが、とっても酸味があって美味しかった!
サンドイッチのパン、白いのがいいか、ブラウンがいいか、トーストするか、そのままか等、好みに合わせてオーダー出来るのもいいですね。
中のお肉、塩味がすんごい効いてて、美味しいかったけど、塩分撮り過ぎなんでは???と思っちゃいました。
まぁ、たまにだしいいでしょう。
別のメニューも食べてみたいお店です。

**********************************

Helen's Grill
4102 Main street,
Vancouver BC V5V 3P7
Tel : 604-874-4413

DSCF8240r.jpg

DSCF8239r.jpg

こちらは中古家具を見に行った帰りに見つけたお店。
映画に出てきそうな、昔のダイニングって感じの内装でちょっぴりテーマパークっぽかったです。
お昼時はとっくに過ぎていたのに、結構沢山人が入ってましたよ。
頼んだのはgyro(ジャイロ)と言うギリシアのサンドイッチ・・・gyros(ジャイロス/ギロス)と呼ばれることもあるみたい。発音は英語読みかギリシア語読みかで違ってたりします。
ピタパンの中に、お肉、トマト、タマネギを入れて、tzatziki (タジキ)と言うヨーグルトソースをたぁ~っぷり!
タジキソースは野菜のディップとして食べたことがあったのですが、こういうスタイルで食べるのは初めて。
とっても美味しかったです。
これもボリュームたっぷりで、半分残してテイクアウトさせてもらいました。

**********************************

Bawan's Restaurant
1453 West Broadway
Vancouver, BC V6H 1H6
Tel : 604-677-1703

IMG_8808r.jpg

こちらはディナー。これで一人分です!
相方も大食いって方ではないので、一人分をテイクアウトして二人でシェアしました。
こちらの物価、特に安いと言うほどでもありませんが、ボリュームがあるのでこうやって一人分を分けて食べれる私たちにとっては、他の方よりお得なんでしょうね。
ご飯は1度で食べ切れなくて、計3回で食べました。
一番右下のがメインで、Moussaka(ムサカ)というギリシア料理。ラザニアみたいな感じです。
一番奥のはピタパン。カットしてないので、割と厚みがあり、フツーにパンとして頂きました。

**********************************

Saigon Pacific
1481 West Broadway
Vancouver, BC V6H 1H6
Tel : 604-738-2338

IMG_8832r.jpg

カラッと揚げた春巻きと、串刺しの豚肉がメインのベトナム料理。
これはちょっと小さめに見えますが、一人分をシェアしたディナーのひとつ。
おかずの下にライスヌードルが沢山。
これだけでもお腹いっぱいです。
お隣の中国料理店は混んでたのに、こちらはガラガラ。
テイクアウト目的だったので、その方が早く作ってもらえるだろうとオーダーしたのですが、お味はまあまあ美味しくて、また食べに行こうと思いましたよ。

**********************************

Memphis Blues
1465 West Broadway
Vancouver, BC V6H 1H6
Tel : 604-738-6806

DSCF8315r.jpg

DSCF8316r.jpg

DSCF8317r.jpg

こちらは感謝祭のディナー。
ターキーを食べるのが習慣です。
本当は自分達で作ったファミリーディナーが理想なんですが、到着して間もない私たちにはそんな余裕が無く、こちらで味わいました。
ターキーとチキンの違い・・・う~ん良く分からなかった。
もっと淡白な感じなのかな?
でも、美味しかったです。
陶器に入ってたマッシュポテト、ジャガイモとサツマイモの2種類あって面白かった。
手前の赤っぽいのはチリビーンズ。相方は苦手みたいですが、私は美味しく頂きました。
ターキーは全部食べましたが、お芋さん系は残して、こちらもテイクアウトしました。
あっ、これも一人分ね。
レストランでシェアして食べてても、特に負い目は感じませんでしたよ。
私だけでしょうか?日本では何だか大人2人が一人前頼むのに抵抗を感じていたのは?
うどんと丼物のセットを一人前頼んで、相方と食べたことがありましたが・・・そんなにお腹が空いてなかったので・・・何だか気が引けた経験が・・・
相方は平気そうでしたが。
ご飯の後は、パンプキンパイ。
日本のパンプキンパイは、とっても甘いですよねぇ~?
そのノリで食べたら違ってた!
甘さよりもシナモンなどのスパイスの味が強くって、新しい味でした。
私としては、日本のあまぁ~いヤツの方が好きだけど、これもまぁまぁ食べれなくはありませんね。
自分で買うかは微妙ですが、目の前に出されたら頂きます。(笑)
私たちでターキーが売り切れちゃったみたいで、食べ終わって外に出ると、お店の看板に売り切れサインが書かれてました。

**********************************

Cambie Cafe and Chinese Cuisine
2301 Cambie St.
Vancouver, BC V5Z 2T9
Tel : 604-879-2338

DSCF8335r.jpg

こちらは小雨が降って来たので、目に付いてパパッと入ったカフェ。
午後3時を過ぎてましたが、朝食メニューです。
こちらでは”ALL DAY BREAKFAST”と言う文句を掲げたカフェが沢山。
何時でも朝食メニューが食べれますよってことです。
シフト制で仕事している方も多くって、理にかなってますよね。
私たちは遅めのランチとして頂きましたが、ボリュームもあってお得なお値段なのでいい感じ。
このカフェ立地条件がいい割に、昔からある様な作りで、中国系の方々が経営している様。
中国料理のランチなどもありました。
私は全部平らげましたが、相方はトーストを2切れ残したんですよね。
そしたら、お店の奥さんがやって来て、『バッグ要る?』と。
冷めたトーストはちょっと・・・と言う相方、持ち帰りはしませんでしたが、こんなちょこっと残しただけでも持ち帰ることが可能なんです。

**********************************

と言うことで、私たちが食べていたご飯のレポートでした。
あっ、Kaiser?Kaiserも元気に食べてますよぉ~。
今日からやっとOrigenの新しいフードを開けました。
美味しそうなにおいで、ガッツリ食べました。
こちらはひづめをガジガジする様子です。

IMG_9034r.jpg

ではでは!

♪♪♪ いろんな料理が味わえるバンクーバー!来たくなった人!ポチポチッ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

Charleson Park (チャールソン・パーク)

2009年10月15日 18:40

バンクーバー市内には市営のDog off-leash areas、日本で言うところのドッグランが、なんと32箇所もあります!
詳細はコチラのページをどうぞ。
10月11日日曜日、私たちが行ったのは、Charleson Park(チャールソン パーク)にあるオフリーシュエリアです。
私たちは自転車で、Kaiserは頑張って走って行きました。

IMG_8952r.jpg

到着!
看板には決まりごとが書かれています。

IMG_8953r.jpg

(この写真はクリックでちょっと大きくなります。)

重要なポイントを訳してみると・・・

児童公園から15m以内に犬を近付けないこと。
飼い主がフンの後始末をすること。
犬は鑑札を身に着けていること。
凶暴な犬はマズルに噛み付き防止の器具をつけること。
運動場に犬を入れないこと。

オフリーシュエリアのエチケットを守りましょう・・・
オフリーシュエリアに入る時と出る時はリーシュをつけること。
飼い主は常にリーシュを携帯していること。
予防接種の有効期限が切れていないこと。
言葉によるコマンドで犬をコントロールすること。
穴を掘らせないこと。
早朝や夜中は騒音を出さないこと。

って感じでしょうか。
基本的なルールが守れていれば、たっぷり遊んでOKの場所です。
またここは、一番下の白い字で示されている様に、犬だけの公園と言うわけではありません。
犬を連れてない人でも、この芝生エリアで楽しむことが出来る場所なので、そのことを忘れずに行動しましょうねと書かれてます。

この看板の横手のサイン、面白いと言うか怖いというか・・・

IMG_8954r.jpg

野生のコヨーテに注意!
いるらしいんですよねぇ~。
小さな猫や犬は食べられてしまうこともあるそうです。
出くわさないようにしたいわぁ。
・・・コヨーテを餌付けしない様にとも書かれてる。そんな人おるんか?

こんなのもありました。

IMG_8955r.jpg

ウンチ袋として、いらないビニール袋を寄付してねって言う場所です。
ここにぶら下げられている袋にも、沢山ウンチ袋として使えるものが入ってました。
このすぐ下の所には、ゴミ箱もあったので、拾ったらすぐに捨てれます。
そう言えば日本の公園では、犬のウンチを捨てないでって言うゴミ箱も多かったけど、こちらはどのゴミ箱にでも捨てて良いみたいです。

さてさて、気になるオフリーシュエリアは・・・

IMG_8958r.jpg

Kaiserの後に見えている芝生エリア全部!!!
広っ!
本当はもっと広くて、写真に納まり切ってません。
コチラも見てみてください!
公園全体のかなりのスペースが、犬の為に開放されていることが分かります。
フェンスが無いので、呼び戻し等基本のしつけが出来ていることが原則ですね。

ではでは、遊んでいる姿をご紹介。

IMG_8964r.jpg

IMG_8965r.jpg

ちょこちょこっと走っては、それほど他の子と絡みの無かったKaiser。
ピーピーなるおもちゃを出してみると・・・

IMG_8970r.jpg

その音に反応して、やって来たこの子、ビーグルとパグのミックス犬です。
パグルと言う種類として数年前から流行っているみたいですよねぇ。
こちらに来てから、何頭かパグルを見かけました。

IMG_8972r.jpg

もうひとり仲間入りして、ちびっこ3頭追いかけっこ!
広々していて爽快です!

IMG_8974r.jpg

(この写真はクリックでちょっと大きくなります。)

解放感に溢れてますよねっ!
海の向こうに見えるのは、ダウンタウンエリアの一部です。
橋がいくつか架かっているので、簡単に行き来できます。

IMG_8981r.jpg

ジャンピングキャッチにも挑戦!
この表情、好きなので拡大。

IMG_8981r2.jpg

ふふふっ。楽しそうでしょ?
ちゃんとキャッチ出来たところも納めたのでどうぞ。

IMG_8983r.jpg

どうですかぁ~?かっこいいかしら?
たっぷり走った後は、公園の他のエリアも散策。

IMG_8986r.jpg

ダウンタウンと繋がる橋。

IMG_8987r.jpg

この間も紹介した、オリンピックの式典が行われるBCプレイスと言うドーム。
都会チックな高層ビルと、豊かな緑。
この組合せが妙に心地良かったりするのでした。

小さな滝のエリアもオフリーシュエリア。

IMG_8994r.jpg

但し夏の間は人で賑わうので、6月1日から9月30日の午前10時から午後5時までは、リーシュをつけましょうと書かれてます。

DSCF8310r.jpg

こじんまりしていい感じ。
夏の間、5時を過ぎてもまだまだ明るいだろうから、水遊びをするわんこたちも多いのだろうと想像します。
実際、肌寒いこの日も、水の中にジャブジャブ入って行く子を見ましたものっ!

フェンスが無いので、歩いているとどこまでがオフリーシュなのか迷ってしまうもの。
でも、所々にサインがありました。

IMG_9003r.jpg

ここはオンリーシュ。リーシュをしましょうねって言うサイン。
そしてこちらは・・・

IMG_9005r.jpg

子供の遊具があるエリアの15メートル以内なので、犬の立ち入りは禁止です。
2,000ドル以下の罰金が科せられるとも書いてありますね。
日本の感覚だと、20万円以下ってところでしょうか。

歩いていると何故かSTOPサインが並んでいるところが・・・

IMG_9004r.jpg

面白いので記念撮影をして、ぐるりと公園一周終了。
たっぷり遊べた良い1日でした。

♪♪♪ 走り回るKaiser!バンクーバーに馴染んでるぅ~と思ったならポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪


★★★追記★★★
この公園にあったSTOPのサイン、Michael Zheng氏のアート作品だと言うことをコメント欄で可愛いcharlieさんに教えて頂きました!
英語ですがコチラに詳細記事もありました!

Capilano Suspension Bridge (キャピラノ吊り橋)

2009年10月14日 20:17

月曜日にバンクーバーに到着し、バタバタしていた私達。
週末ぐらいはお休み気分を味わおうってことで、10月10日土曜日、ちょっぴり観光して来ました。
行き先は、Capilano Suspension Bridge (キャピラノ サスペンション ブリッジ)
サスペンションってのは、ほら、ズボン等のサスペンダーと同じ感じですよね。
つまり、キャピラノ吊り橋ってことです。

Canada Place (カナダ プレイス)と言う海に面したランドマーク的な建物のすぐそばから、吊り橋行きの無料バスが出ています。

IMG_8847r.jpg

後に見えるのがカナダプレイス。

バスはこんな感じ。

IMG_8850r.jpg

ちょっと分かりにくいけど、吊り橋の写真が載ってます。
話がズレますが、バスの後の『i』マーク。
ツアーリストインフォメーションなわけなんですが、パンフレットがいっぱい!!!
全部持って帰ったらカバン沢山になっちゃうぐらいありました。
市内のほかの場所にもあるだろうけど、こういう場所から情報をもらうのって有益ですよね。

バスの中は昔風の造り。

IMG_8855r.jpg

気さくなオジサマが、運転手で、Kaiserを可愛がってくれました。
オジサマの所には昔パグがいたそうです。
市内のホテルからのお客さんをピックアップして、30分程でノースバンクーバー市にあるキャピラノ吊り橋前に到着です。

IMG_8935r.jpg

ちょっとしたテーマパークみたいになってるので、料金がかかるんですよね・・・
バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州の住民には、割引があるみたい。
住所が分かるIDの提示が必要でしたが、引っ越して来たばかりで持ってない旨伝えたら、オマケで優遇料金にしてくれました。

IMG_8856r.jpg

オリジナルの橋は、この看板に書かれている様に1,889年に建てられたようです。

10月は収獲の秋。ハロウィンシーズンと言うこともあり、カボチャの飾りが沢山ありました。

DSCF8247r.jpg

ムフフッ。
新しいブログでは、顔を隠さず登場しようと思っている私たちです。
改めて、初めまして???(笑)
って言っても写真が小さいので良く分からないかと思いますが・・・
この写真、たった今気付きましたが、フォトフレームになってるんですね。
おじさん入っちゃってるけど・・・

IMG_8857r.jpg

相方も初めまして。(笑)・・・見えんっ!?

お土産物屋さんの前に、大きな熊!!!

IMG_8861r.jpg

身に着けているのは、カナダのマウンテンポリスの制服でしょうかねぇ~?
以前オタワに行った時、こんな制服を着た警察の方が、馬に乗ってパトロールしているのを見たことがあります。
本物の熊もこんなにフレンドリーだったらいいのにねぇ~。

IMG_8863r.jpg

カカシみたいな昔の農家って感じのお人形も沢山でした。
この週末は感謝祭だったから、いい時に来たねっ。

と、ゆっくり入り口から歩いて行って、やっとお目当ての吊り橋!

DSCF8251r.jpg

『おれ、いややっ!!!』

吊り橋の造り、木がいくつも繋がって下が見える形かと思ったらそうではなく、普通の道みたいなので私は大丈夫だったのですが、揺れるのでKaiserは歩行拒否。

IMG_8862r.jpg

長さ136メートル、高さ70メートル。
皆が歩くたびに揺れる橋、怖いわなぁ~。
近くの公園の遊具にあった吊り橋でも、怖がってたもんなぁ~。

橋からの景色はこんな感じ。

IMG_8871r.jpg

この川には鮭も上って来るんですって!

何とか渡りきった所で、記念撮影をしている人たちが。
その人たちと交互にシャッターを押し合って、記念写真をパチリ。

DSCF8260r.jpg

この日は本当天気が良くて、写真のコントラストが強く出てますね。
これでもちょっと見にくいかも知れませんが、これが私たちでございます。
Kaiser、逃げ腰だけど・・・

橋が良く見えるポイントからパチリ。

IMG_8885r.jpg

確かに高いなぁ~。
でも、個人的には、徳島にラフティングに行った時の、かずら橋の方が怖かった。
だってあれ、自然の草木で編んだ橋で、安全性が心配で・・・

吊り橋が名所ってこともあってか、それにあやかって大きな木々の間を橋で繋いだ散策コースもありました。

DSCF8267r.jpg

この橋は揺れが小さかったから、まあ大丈夫だったKaiserです。

IMG_8898r.jpg

こんな感じで、何本の木の間を橋で移動。
ちょっとした冒険気分ですね。

DSCF8275r.jpg

所々に写真ポイントがあったので、パチリ。
この後、歩いていると、Kaiserがヘンな行動に。
何かを追いかけているように、サササッと走って、1本の木の元へ。
良く分からなかったけど、シャッターを押してみました。

IMG_8913r.jpg

どうやらKaiserが見つけたのは小さなリス!
写真左上の、赤いジャケットの人の右斜め上ぐらいにいるの、見えますか?
拡大すると・・・

IMG_8913r2.jpg

初めて見るリスの姿が気になって、Kaiserはしばらく木の周りをうろうろ。
その様子を橋の上から見ていた子供が、『ビーグルだぁ~!木の周りまわってるぅ~!』と。
『リスを見つけたのよぉ~!』と言うと、『リス~!!!』とはしゃいでました。
実はリスって言う単語"squirrel"・・・カタカナ表記が難しいので省略・・・発音が難しくていつも相方に注意をされているのですが、子供たちやそのお母さんがちゃんと分かってくれたので嬉しかった私です。
バッチリ可愛い姿も撮れましたよ!

IMG_8916r.jpg

小さい種類なのか、赤ちゃんなのか?
おめめくりくりで可愛いです。
動きが素早くて、あっという間に逃げて行っちゃいましたけどね。
びっくりさせてごめんね。

事前に電話で確認した通り、園内を回るのは1時間半~2時間。
子供連れも多くって、本格的山登りではなく、ちょっとした自然トレイルって感じでした。
この後またもやイヤイヤのKaiserを引っ張りながら、吊り橋を渡って元の場所へ。
バスの時間まで余裕があったので、お土産物屋さんをのぞく事に。
Kaiserも一緒に入れましたよ!

IMG_8926r.jpg

おなじみのメイプルシロップクッキーや、チョコレートファッジの量り売り、洋服やアクセサリーなど色んなものが並んでました。
その中で、私が気に入って買ったのがこのTシャツ。

IMG_8951r.jpg

Nature's Callingってのは、直訳すれば『自然が呼んでいる。』って事なんですが、イディオムとして、『トイレに行く。』って事なんですよね。
自然の摂理でトイレに行きたくなるって感じかな。
だから動物がトイレで順番待ちしているイラストなんですよね。
自然たっぷりのバンクーバー。
そのイディオムと直訳の意味を掛け合わせたキュートなシャツ。
オリンピックの服に引き続き、子供用ですが買っちゃいました。(笑)

この後、私たちはシナモンブレッドをパクパク。

IMG_8932r.jpg

Kaiserは・・・

IMG_8930r.jpg

こんな犬用の水飲み場を見つけました。
DRINKS ON THE HOUSEってのは、『店のおごりだよ!』って感じかな。
中々洒落てますねぇ~。
もっとも、不思議そうに見ていただけで、飲まなかったKaiserですがね。

と言うわけで、私たちの感謝祭ウィークエンドの様子でした。

♪♪♪ 吊り橋を頑張って渡ったKaiserにポチポチお願いします! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

【各種手続】 SIN登録

2009年10月14日 18:42

10月8日木曜日、いろいろした中の一つが、SIN登録。
SINと言うのは、Social Insurance Number(ソーシャル インシュランス ナンバー)の略で、カナダで働く場合に、必ず取得が必要な、個人個人に与えられる9桁の番号です。
失業保険制度や年金計画制度の管理にも使うのだとか。
詳しいことに興味がある方は、政府提供のコチラのページをどうぞ。

相方はカナダに住んでいた時に持っていたものが、そのまま使えたので、私のみの登録。
結構広めの待合室でしたが、人は私達以外に2組ぐらいしかいなくて、すぐに担当者のところへ呼んでもらえました。
ネットで見たら申請フォームがあるみたいですが、私の頂いたのは紙切れ。
それに母親の結婚前のフルネームと、父親の名前、住所を書いて渡しました。
何の為に???
と思ったら、同姓同名がいた場合の識別として使うみたい。
コンピューターでパパパッと担当者が調べたら、カナダに私と同姓同名の方が存在するんですって!
何だか不思議!

この番号の使い方の説明を受けて、登録書類をもらって終了でした。
後日カードが送られてくるらしいですが、それまではその書類がカードと同じ役割を果たすとの事。
いざ働くとなったら、雇い主がSINの提示を求めるらしいのですが、その時にもこの書類でOKです。
まぁ、今の所当分は働く気が無いのだけれど・・・

IMG_8821r.jpg

♪♪♪ Kaiserのご飯稼ぎに働かねばっ!そんな私たちも応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

クレート変更&お古のタンス

2009年10月14日 10:47

クレートを買ったと記事にしましたが、実は問題が。
上の部分にフード容器を収納する場所があるのですが、その蓋が欠けていてパカパカしちゃうんですよね。
買った時はその部分がテープで留められてたのですが、単に運搬時に無くならない様に留めてあるだけだと思ってたんだけど、どうやら違ったようです。
それと、上部と下部を繋いでおく留め具がゆるくって、しっかりパッチンとはまっていない感じ。
生肉のパテを買った、別のペットショップで全く同じクレートを見つけたので、それで留め具の様子を確認すると、どうやらやっぱり、私たちの買ったものは留まり具合が甘い感じ。
そこのお店の人に相談したら、どこのお店でもリターンポリシーってのがあって、返却可能なはずだよとのこと。
そう言えば、使った化粧品でも、肌に合わないからとお店に持って行ったら、お金を返してもらえると聞いたことが・・・
と言うことで、すんごい失礼ではあるけれど、パテを買ったお店の電話をお借りして、最初にクレートを買ったお店に連絡。
状況を伝えたら、レシートさえあって買った時の状態であれば、返却可能だとすんなり快諾してもらえたのです。

その後、そのパテを買ったお店を見回すと、もっとしっかりしたクレート発見!
同じペットメイト社のFurrarri(フラーリ)と言うシリーズ。
これは、上部が下部にかぶさるようにして接合。
そこにパッチンと留め具をはめるのですが、飛行機の貨物として長時間の移動を強いられた時などは、その部分が外れるのを防止するために、ネジも併用して留めることが出来るのです。
パーツの厚みもあって、しっかりした作りでした。
お店の人曰く、飛行機移動の時にはこれが一番最適とのこと。
最初に買ったクレートでは飛行機に乗れないよと。
一様宣伝文句には飛行機の基準に対応してあると書いてあったんだけどね。
相方の親戚がトロント周辺に住んでいる為、そちらに遊びに行くこともあるだろうし、その時は今回より短い移動なので、貨物として連れて行くことになるかもしれないから、そう言った事も視野に置いて、選びました。
ここのお店はデリバリー代として5ドルかかっちゃって、クレートの代金も79.99ドルとお高かったのですが、長く使えるものだしいいだろうってことで購入したのであります。

これが最終的に我家にやって来たクレート。

IMG_8947r.jpg

ドアの左右につまみが付いていて、簡単にドアだけ取り外せるので、室内で使う時なども便利だよと説明を受けました。

IMG_8948r.jpg

サイズは250ってヤツで、日本でもほぼ同等の価格で購入出来るようです。

一方こちらは・・・

IMG_8818r.jpg

返却分のクレート・・・を解体してお掃除する相方です。
・・・あっ、ちなみにこのTシャツ、マルボイくんのパパさん、nomikoaさんから頂いたものです。
おそろいなのよね。(笑)
コチラも見てね。

最初のクレート、お店の方のご好意で配達してもらったので、何だか申し訳ない気もしましたが、返却出来るってことは私達にとってありがたいことでした。
返却してもらったお金を使って、その場でフード購入。

IMG_8823r.jpg

お試しで買ったのと同じブランド、オリジンの一般的なアダルトフード。
2.5kgで16.99ドル、そこに税金でした。
レシートもあるんだけど、クレートとの差し引きなので、何だか良く分かりませんが、税込みでも2,000円もしないぐらいでしょうか。
オリジン、日本でも売っているみたいで、価格をチェックしたら、なんと同じサイズで5,093円!!!
輸出入の経費がかかるとは言え、値段、違い過ぎ!
びっくりしちゃいました。
フードの詳細はコチラにあるので、興味のある方はどうぞ。

そうそうこのペットショップ、面白いサービスをしてるんですよねぇ~。

IMG_8826r.jpg

メンバーになって、食べさせるフードを決め、10個買うと、11個目が無料でもらえると言うサービス。
最終的に我家にやって来たクレートを売っていたお店でも、同じフードを扱ってましたが、お値段は同じでこう言ったサービスはやってなかったので、今後ドライフードはこちらから購入することに決めました。
どちらのショップも中々おもちゃやオヤツが豊富で、これからもお世話になると思います。

最初にクレートを買って、今後フードを買おうと思っているお店は、Bosley'sと言う名前。
詳細はコチラ
最終的に我家にやって来たクレート&生肉のパテを買ったお店は、Tisolと言う名前。
詳細はコチラ
どちらもチェーン店の様です。

Kaiserの物ばかり買いに走っている私たちですが、自分達に必要なものも購入。
クローゼットスペースが狭い為、中古屋さんで小さなタンスを2つ買いました。
2つ合わせて120ドルなのでお買い得!
色合いが違ってるのですが、後々ペイントして同じ色調に合わせたいなと、ニス加工などのしていないものを選びました。

DSCF8242r.jpg

ベッドを台に書類の整理をしている私&私の足元で丸まるKaiser。
大阪でのお布団生活の時は、一緒にKaiserも寝ていたのですが、こちらに来てからはベッドの上に上げてません。
Kaiserはカーペットの上やクレートの中で寝ています。
寂しくて『きゅぅんっ。』と泣く事もありましたが、最近は諦めてひとりで寝ています。
本当は一緒に寝たい気もするし、ベッドに入れてはいけないと、一緒に暮しているオーナーさんから言われてはいないので、そうしても構わないのだけど、クレートトレーニングをもう一度やり直そうかなと思ってね。
でもやっぱり、くっついて寝るのが本当は好きな様で、この写真の様にチャンスがあればぴったり密着してくるKaiserが、とても愛おしく思えるのでした。

♪♪♪ クレートにフード、基本グッズ揃いました!応援ありがと~!嬉しいです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

Kaiserの生肉探し

2009年10月13日 21:54

Kaiserの食事、朝はドライフードで夜は生肉にフードプロセッサーで細かくした野菜でした。
こちらでも同じ様な食事をさせようと、10月8日水曜日に私たちが行ったのは、スーパーのお肉コーナー。
ちょうど週末が感謝祭と言うこともあり、スーパーには鶏肉やターキー丸ごとのがセールに出されてました。
1羽大体1,000円ぐらいなので、お安いですよね。

DSCF8235r.jpg

迫力も満点!
相方曰く、お肉屋さんでは売り物用にカットしたお肉の残骸を、頼めば無料でくれるところもあるとのこと。
って事で、精肉コーナーの裏手にいた人に聞いてみました。
どうやら昔はスーパーでもその場で大きな塊肉を、売り物用にカットしていたみたいですが、今はほとんどがカットされた状態で入ってくるのだとか。
なので、そう言った半端なお肉ってのはないとの事。
でも、その方がとっても良い方で、面白い提案をしてくれました。
この時安売りをしていた丸ごとの鶏1羽を、人間が食べやすい部位を切り分け、その他の部位を犬用にカットしてくれるとの事。
1羽の鶏から、足2本と胸肉2枚を大きくカットすると私たちの2食分の食事になります。
その値段を個別にパックされたものと比べても、全然安いからお得だよってのが彼の提案でした。

この日、他にも行きたい所があったので、とりあえずその話を聞いて、また後で来るわと伝えたら、『全然いいよ!9時までいるから、いつでもおいで!』と、明るいお返事。
実はその方、別のお店の情報も教えてくれたんですよねっ。
大家族などが買い物に行く、比較的安めのスーパーってことで丁寧にどの通りにあるかまで教えてくれました。
そこならKaiserが以前食べてたような、鶏がらみたいなのも売ってるかもしれないし、価格も安めで大きなパックもあるから、見てみたらいいよと。
競合他社じゃないのかぁ~?
と思っちゃうけど、私たちの身になって考えてくれたのが嬉しかったです。
結局この日は教えてくれた安いお店には行かず、別の用事を済ませてから、このお兄さんのスーパーに戻って来ました。
『来たよぉ~!』と、お肉コーナーのカウンターを覗くと、『おぉ~!』って感じで笑顔で迎えてくれたお兄さん。
鶏肉を2羽選んで、カットしてもらいました。
犬用のお肉ってことで、嫌な顔をされるかななんてちょっと思ったりもしたけれど、全くそんなことは無くって、結構時間を取らせたので申し訳ないなぁ~とも思ったのですが、『そんなことないよ!その為に働いてるんだからっ!』と。
カットしている間、時間があったので、スーパーの他のセクションも回りお買い物。
戻って来たら、スタッフが一人増えていて、この人もまた気さくな良い方。
日本語を勉強しているとのことで、ちょっと会話もしてみたり。
いやぁ~、すんごい嬉しかったですよ!
友達になりたいと思った方々です。
ちょっと遠いスーパーだけど、また行きたいわっ。(笑)

実は、他の用事をしている時に、停めていた自転車のサドルが盗まれるという悲しい事件が発生し、ブルーだった私ですが・・・で途中の自転車屋さんでサドルをつけましたが・・・このスーパーに戻って来てとっても明るい気持ちになったのでありました。
どこの世界にも良い人もいれば悪い人もいますもんね。

ってことで、カットしてもらったお肉はこちら。

IMG_8805r.jpg

左がKaiser用!
一番パックデカイ!手羽元や手羽先も入ってるんですが、数が少ないから私達用にするのもなぁ~ってことでKaiserにあげることに。
小分けにしてみたら、余裕で1ヶ月分ぐらいあることが判明しました!
真ん中が私たち用の足4本、右のが胸肉4枚。
これ全部で、20ドル以下だったので、うんうんいい感じです!

このスーパーと同じ建物にあったペットショップにも行って、生肉や野菜を混ぜてパテにしたフードも買ってみたんですよね。

IMG_8801r.jpg

最初の週は私たち自身も外食してたので、野菜を買ってなかったから、これなら野菜も取れるなと言うことで。
なので現在の夜ご飯は、鶏肉とこのパテを順番に食べさせることにしています。

IMG_8816r.jpg

健康志向のフードサンプルもいくつか頂きました。
フードを変える時って、徐々に行うのが良いんだけれど、やむを得ず。
幸い体調は大丈夫で、元気に過ごしているKaiserです。

♪♪♪ 祝★生肉生活復活!ガッツリ食べるKaiserを応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

【各種手続】 銀行口座開設&在留届 そしてオリンピックグッズ

2009年10月13日 21:09

10月7日水曜日は銀行に行って来ました。
私たちが選んだのは、TD Canada Trust (TDカナダトラスト)と言う銀行。
カナダに住んでいる日本人も沢山いるので、日本語のページもコチラにありました。
私たちが行ったのは、家の近くの支店だったのですが、このページに書かれている所に行けば、日本語でのサービスも受けれるようです。

身分証明書が2つ必要だったわけですが、私の場合はパスポートと、空港の移民局でパスポートに貼り付けられた永住権保持者を証明する書類で事足りました。
担当者の個室に通されて、結構長い時間かかったなぁ~。
1時間は楽々過ぎてました。2時間ぐらいかも???
相方、私の名義でそれぞれ一つずつの口座。
それに加えて、こちらではとてもポピュラーなジョイントアカウントと呼ばれる、共同名義の口座も一つ。
計3つの口座を作りました。
また、銀行経由のVISAカードの手続も。
こちらでは、チェックでの支払いもポピュラーみたいなので、3つの口座それぞれ、別のデザインでのチェックブックも注文。
なんだか初めてのことでドキドキでしたが、担当の方の話し方もとても分かりやすくて、相方にヘルプを求めなくても内容が分かったので嬉しかったです。

IMG_8785r.jpg

カード盗難や紛失の観点から、名前の刻印を数年前に廃止したんですって。
Bank book(バンクブック)と呼ばれる通帳、日本のより小さいサイズです。
ネットバンキングも出来るように手続をしたのですが、どうやらネットで残高を確認する人が多く、通帳を欲しいと言う人は少ないみたいです。
私たちは印字した記録として持っておきたかったので、通帳をお願いしました。
こちらでは、小さなコンビニなどの支払いでも、銀行のカードを使ってキャッシュレスで出来るので、使う機会が多くなりそうです。

銀行の後は日本領事館へ。

IMG_8771r.jpg

長期滞在する場合は、在留届を出さなければいけないので、手続をしてきました。
書類には滞在先と、緊急時の日本の連絡先などを記載しました。
この届けを出すことによって、万が一事故など起こった時に、実家に知らせることが出来るんですね。
後は、日本の運転免許証の英語訳を頼みました。
協定を結んでいるようなので、3ヶ月は日本の免許証を持っていれば運転できるそうです。
カナダのものへ書き換える為には、決められた機関から発行してもらった英語訳を添える必要があるので、領事館に頼んだというわけです。
領事館の担当の方曰く、本当は最初にカナダの免許オフィスに行って、そこで翻訳の為の紙をもらって来なければいけなかったよう。
予備の用紙が領事館にあるので、それを使って翻訳しますが、次回受け取りに来る時に、交換として空白の同じ用紙を持って来る様にと言われました。
翻訳は1週間で出来るとのことなので、もう出来てますね。
急いでないので、時間を見つけてまた取りに行こうと思います。

領事館、海の近くの高層ビルに事務所を構えてて、そこからの眺めの良いこと!

IMG_8768r.jpg

海に浮かぶ緑いっぱいの場所は、スタンレーパークと言う大きな公園。
その向こうに見えるのが、ノースバンクーバー市辺りでしょうかね。
この日のメインイベントは、銀行と領事館だったので、ふた仕事終えて領事館の近くを散歩。

IMG_8774r.jpg

観光用の水上飛行機も沢山。

IMG_8775r.jpg

風もあって、肌寒かったですが、夏には気持ちいいスポットだろうなぁ~と思いました。
この後、バンクーバーの市街地が近くだったので、ショッピングモールへ。
オリンピックグッズのコーナーがあったので、ぜひぜひ欲しい!!!と選んだのがこちら。

IMG_8790r.jpg

IMG_8792r.jpg

この2つは私のですが、実はどちらも子供用。
大人用のジャケットなどもあったのですが、同じデザインのは無くて、サイズもぴったりなので購入です。
カナダは日本より消費税が高いのですが、税の一部が免除される物ってのがあって、子供服もその対象みたい。
私の買ったこの2つの合計と相方の買った服1つ、素の値段は同じだったのに、税込値段は4ドルか5ドルぐらい違ってました!

相方が選んだのはこれ。

IMG_8795r.jpg

canadaの字体が可愛いですよねっ。
カナダ人は国名が入った洋服を着るのが大好き!
国のことを誇りに思っているようで、愛国精神たっぷりです。
CANADAとでっかいロゴの入った服を着るには、何だか私自身違和感があるのですが、VANCOUCERは私の街でもあるわけで、白いスウェットジャケット気に入ってます。
まだ着てないんだけどね。(笑)
オリンピックシーズンまで取っておこうか迷い中です。

この日は私たちだけで出かけたわけですが、Kaiserはクレートの中でお留守番してました。
帰って来たらたっぷり遊んだもんね。

IMG_8757r.jpg

新しい住まいで、お気に入りの場所も見つけたKaiserです。

♪♪♪ 更新の嵐?お付き合いくださいねっ!ポチポチ応援も日課にしてね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

ダウンタウンのペットショップへ

2009年10月13日 20:29

ネットでバンクーバーのペットショップを調べて、いくつかのお店に電話をかけてみましたが、Kaiserが日本で食べていたフードは、この辺りではどのショップでも置いていないよう。
日本でもネットで買ってただけで、実店舗で見たことってなかったもんねぇ~。
ネットショッピングも考えたんですが、日本の様に送料無料ってのはあまり無いみたい。
国が大きいせいか、送り代ってのもバカにならない金額で、ヘタすると商品代を上回るぐらい。
なので、質の良いフードならば替えてもいいなと、ペットショップの人に相談して、お試し用の小さいパックを購入しました。

IMG_8732r.jpg

Orijen(オリジン)と言うフード。
犬用、猫用があり、健康志向のペットオーナーさんに人気のブランドらしいです。
お試しパックは400g。確か2.29ドルプラス税金だったかな?
いくつか種類があった中の、RED MEAT(レッドミート)と言う赤肉のものにしてみました。
食いつきも良くて、ウンチの具合も良好です。

後はローハイドガムと牛のひづめ。
いつも食べていたようなオヤツです。

IMG_8736r.jpg

そして、新しいクレート!

IMG_8743r.jpg

バリケンと同じペットメイト社が作っているKennelcab (ケンネルキャブ)。
サイズが大きかったので、自転車で結構遠くの店まで行っていた私たちには持って帰るのがちょっと困難。
大きなビニール袋が無いかと尋ねたけれど、無いとのこと。
どうしようかなぁ~と思ったら、お店の方がたまたま近所に住んでいるということで、仕事が終わったら車で届けてあげるわってことになりました。
優しぃ~!
とってもいい気分でお買い物をしたのであります。

そうそう、ここでもスタッフの皆さんに可愛がってもらったKaiser。
皆がオヤツを勧めてくれたので、もれなく全部頂きましたとも!
もっとくれとねだってたっけなぁ~。(笑)
たっぷり走った1日だったので、美味しい休憩となったのであります。

♪♪♪ まとめて更新!読んでくれてありがとう!応援もよろしくね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

カナディアンタイヤで自転車購入

2009年10月13日 20:00

市役所でKaiserの登録を済ませた後は、Canadian Tire (カナディアン タイヤ)へ。
名前にタイヤと付いてますが、車用品のお店と言うわけではなく、日本にも良くある様な大型のホームセンターです。
カナダでは有名どころで、全国各地にあるんですよね。
お店のドアにはこんなサイン。

IMG_8724r.jpg

バックパックお断り!
私達も含めバックパック率の多いバンクーバー、入り口の所にコインロッカーがありそこに預けてからお店に入らなければいけませんでした。
コインは返却式なので、後で戻って来ます。
タバコや飲食がダメというサインはありましたが、ペットがダメとは書かれていなかったので、お店の人に聞いてみると、OKとのこと。
なのでKaiserも一緒に入りました!

ここで私達が欲しかったのは、自転車。
お店の人がバンクーバーは"Bike capital in Canada."と言ってましたが、本当にその通り、カナダの自転車天国なんです。
カナダ→自然→広い→車
って思っている方も沢山いらっしゃるかと思います。
もちろん、車も沢山走ってますが、大阪の町に本当負けないくらい自転車が行き来してるんですよ!
バスや電車などの公共の交通機関も整っていて、車はなくても生活出来そうです。
しかも、バスや電車にも自転車を乗せることが出来るんですよね。
日本でも、折りたためば乗せれたりしますが、こちらはそのまま乗せてもOK。
1車両に付き1台とか、1つのバスに付き2台とか、ルールはありますが、本数も多いので困ることはなさそうです。

IMG_8727r.jpg

試乗する相方を追いかけるKaiser。
あっ、そうそう、相方の頭、変化に気づきましたか?
新天地での新しいライフってことで、出発前に頭を丸めました。(笑)
なんと人生初の試みでございます!
お手ごろな自転車が良かったので、ちょうどこの週セールで半額になっていた目玉商品を2台ピックアップしました。
坂も多いと言うことで、変速機付きのマウンテンバイクが主流。
私達が選んだのはこちら。

IMG_8729r.jpg

身長154cmの私、サドルを下げてちゃんと地に足が着く自転車が1種類しかありませんでした!
子供用のならあったのだけど、タイヤが小さくてちょっとねぇ・・・
ってことで右のが私の選んだ自転車。左が相方です。
結構時間がかかったので、疲れてリラックスしているKaiserでございました。

Kaiserに引き続き、段々バンクーバーに馴染んで来た私達、自転車に乗ってネットで調べたペットショップへ。
Kaiserは走って行きました!
日本では自転車で犬を散歩させている姿って、それほど珍しくないとも思うんですが、こちらでは見かけない光景みたいで、沢山の人の注目を受けていた私たちです。

と言うことで、ペットショップの記事はまた後で!

♪♪♪ 自転車生活は慣れっこの私達!ポチポチッと応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

【各種手続】 バンクーバーで犬の登録

2009年10月13日 17:58

到着した翌日、10月6日火曜日、まず最初に出かけたのはバンクーバー市役所。

DSCF8226r.jpg

サインを見つけたので記念撮影。

IMG_8716r.jpg

日本と違って、引越しに際する住民票の届け入れってのはありません。
どうやって市民の数を把握するんだ???って思いますけどねぇ~・・・
空港や国境で人の出入りを調べているからいいのかな?
人間の登録は不要なのに、犬の登録は必要なんですよねぇ~。
ということで、この日の目的は、Kaiserの登録。
日本と同じで、生涯に1度だけの登録です。
別の市に移ったら、そこのルールに従って再登録するみたいなので、同じ考え方ですね。
市役所の中にKaiserも入れるかどうか、相方が聞きに行ってくれましたが、登録の目的だし特に問題はないよう。
2階にある担当の課に行ってまずは受付。
んで、そこで嬉しいハプニング。

IMG_8721r.jpg

受け付けの方にオヤツをもらっているKaiserです!
何故に市役所に犬のオヤツが???っと笑っちゃいましたが、それだけ良く犬連れで登録に来るんでしょうねぇ~。
この方と遊んだ後、他にも女性2人が奥の方から出てきて、オヤツをくれました。
普段ならオヤツを断る私たちですが、空港でフードを没収されて、この日の朝もちょこっとしか食べていなかったKaiserなので、いただけるもんはなんでももらっちゃおう!と甘やかして過ごしました。
登録の手続をしている間も、また別の方が出て来て、オヤツを上げてもいいかと尋ねられたので、快諾したのでありました。
ここでも横に一回転のRoll Overを見せたんですよね。
終始和やかなムードで登録終了。
頂いた書類がこちら。

IMG_8746r.jpg

日本の検疫で頂いた、英語の書類を持って行ったので、それでことは足りました。
登録は1年に1度更新、その時に料金も払わなければいけません。
避妊・去勢済みの犬は35ドル、していない犬はそれより30ドルも高い65ドルなんですよ!
しかも1年に1度なんてちょっと高いですよね・・・
日本では狂犬病の予防注射をした時に、済票をもらってたと思うんだけど、500円ぐらいだったんじゃないかなぁ~?
1ドルは為替レートで話をするなら、80円台後半から90円台前半だけど、金銭感覚という意味では100円。
なので35ドルは3,500円ってことになるので、日本の7倍!お安くは無いですねぇ~。
郷に入れば郷に従えってワケですね。
まぁその分、緑も多いしドッグランも市内に沢山あるので、恩恵を受けるところも多いって事でしょうね。

ちなみにこの登録の更新、市内でいくつか地域に分かれていて、地域ごとに更新月が違うのだとか。
私達の地域の更新月はもうすぐなので、その月までの月割り料金と、そっから1年分の費用を支払いました。

これが頂いたタグ。

IMG_8752r.jpg

身につけることが義務付けられています。
もし、迷子の犬を見つけたら、タグに書かれた電話番号に電話。
これは我家の電話ではなく、市の担当へ繋がる電話なので、そこで飼い主を照合してお家に帰ると言うシステムですね。
ただし、迷子にしてしまった飼い主には罰金が課せられます。
監督不行き届きってことでしょうね。
そう言えば日本ではそういった罰金あるのかな?
聞いたこと、ないような・・・

というわけで、晴れてKaiserもバンクーバーのわんこに仲間入りしたわけです。
ちなみにこの登録、Licence(ライセンス)と呼ばれてます。
なんかライセンスって言葉、大げさな気がして笑ってしまった私です。
興味がある方はバンクーバー市のコチラのページもどうぞ。

この日は他にもいろいろな場所に行ったので、追って書きますね。

♪♪♪ 大阪犬からバンクーバー犬へ!そんなKaiserを応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

バンクーバー到着

2009年10月13日 01:29

心配していた長旅も、思った以上に快適に過ごせて、ひと眠りした後はバンクーバーに到着。
2つ目の飛行機では窓際の席だったので、新しい街の様子が上空からバッチリ見えました。
残念ながら私のカメラは、カバンに入れて上の棚にしまわれていたので、写真が撮れなかったけど、しっかり目に焼き付けたもんねっ。

観光シーズンではないのか、意外とがらりんとした空港。
長い連絡通路を通って、入管に下るエレベーターを降りたところに、新移民のサインが。
案内員の方が立っていたので、聞いてみると、一般の人とは別の横手のオフィスに入って移民の手続をするとのこと。
ネット情報では、場合によって沢山の移民の方が待合室にいて、1時間以上待ってやっと手続きって場合もあるらしく、それなりの覚悟はしていたのだけれど、ほとんど人はおらず。
と言うか、たぶん同じ飛行機に乗っていたんだろう女性がそこのオフィスに到着したんだけれど、彼女は学生ビザってことで別の窓口に通されたので、実質新移民は私だけ。
まずは受付に行って、新移民であることを伝え、パスポートとカナダ大使館から送られて来た書類を見せました。
移民に有益な情報の載ったパンフレットをもらい、中身の簡単な説明を受けた後、形式だけの通しナンバーをもらって待合椅子へ。
もらった書類はこんな感じ。

IMG_8691r.jpg

・・・と、飛行機を降りた段階から、キャリーの上を開けてKaiserの頭を出した形で運んでたわけですが、その姿に移民局のオフィサーの方々も早々と気付いて、かわいい!と言う視線。
いやぁ~、わんこパワーで和みましたよぉ~。
移民手続の書類に書いた様な、スポンサーである相方との関係等についての簡単な質問があるかと思ったら、別に詳細は聞かれませんでした。
パスポートと書類の内容をオフィサーがチェックして、PRカードと言う永住権保持者であることを証明するカードを送る為のカナダ国内の住所と、所持金を聞かれて、書類に3箇所サインしておしまい。
オフィサーの方、お若い女性だったのですが、手続の書類を書きながら、『これが終わったら犬をなでてもいい?』と。
『もちろん!』と答えると、カウンターから出て来て、かわいぃ~と撫でまくってくれました。
ただ注意された点が2つ。
空港内では規制があるので、犬を外に出さないこと。
そして、そのキャリーは小さすぎるんじゃないか?とのこと。
これは、動物愛護の観点からの注意ですね。
乗り継ぎのある長いフライトだったので、迷子や不安にさせたくないためにやむを得ずこのキャリーを使ったとお伝えしました。

この後、動物検疫。
ここでもキャリーの大きさを注意されましたが、同じ様に説明。
来てしまったから、仕方ないとばかりに許してもらいましたが、オフィサーは、『航空会社はこの大きさの犬をこんな小さなキャリーに入れて運ばせるべきではない。』と厳しいお言葉をおっしゃってました。
ここでは、日本の検疫で作成してもらった英語の書類を見せ・・・提出ではなく見せるだけでオリジナルは返してくれました・・・手数料を払いおしまい。
・・・かと思ったら、思わぬトラブル。
ドッグフードを持っていると申告していたのですが、肉製品は一切持ち込めないということで、取上げられてしまったのです!!!
えぇ~~~~~!!!
全く食べていないので、ならここで食べさせてもいいかと聞いてみたら、オフィサーの善意でフードを一握りか二握りぐらい袋に入れてくれました。
Kaiserの食べていたARTEMISというフード、バンクーバーのペットショップのページを事前に調べてたんですが、置いているところが見つからず、現地に行って探そうと思ってたんですよね。
しばしの間は、持って来たフードで間に合うだろうと思ってたのに・・・
でも嘘をついて入国するわけにはいかなかったので、渋々・・・
オヤツは良いのだとか・・・
実はオヤツ、ソフトクッキーなんだけど、厳密に言えばチキンを含んでたんだけど・・・
『オヤツも持ってます。』と言ったのに、オフィサーが『オヤツは大丈夫。』と答えたから、それ以上突っ込まずに所持したままでいました。
まぁ、生肉派のKaiserだから、食べれるものはなんでもあるし、いいよねっと思いつつ。

検疫でもらったレシートなどの書類はこちら。
興味のある方は、クリックすると少し大きくなるので見てみてね。

IMG_8696r.jpg

IMG_8697r.jpg

30ドルと税金1.5ドルが料金でしたね。
日本円の感覚だと、3150円って感じかな?

そんなこんなで、バンクーバーに到着したのが午後3時ぐらいでしたが、全部終わったのが4時頃。
移民オフィスも検疫も、混んでなかった割には時間がかかったわぁ~。
手続を終えてから荷物を取りに行ったのですが・・・正確には手続の途中にドッグフードを取り出す為荷物を取りに行きました・・・ベルトコンベアは既に止まっており、私の荷物だけ横っちょに並べてありました。
全てカートに乗せて、本当がらんがらんの空港の到着便出口へ。
子供のように、カートでス~イス~イスケートしながら走っちゃいましたとも。
同じ飛行機に乗ってた方々は、もう既に皆出て行ってたので、私、ひとり。
一旦新居に荷物を置いて、電車でもう一度空港にやって来てくれた相方の姿を見た時は、何だかほっとして涙が出てしまいました。
全般的にスムーズに行った方だけど、やっぱり不安や緊張感が知らず知らずのうちに募っていたんでしょうねぇ~。
安堵感に包まれた後は、サンフランシスコからずっとトイレを我慢してたんだと気付き、トイレに駆け込んだ私です。
その後Kaiserも連れて空港の外へ。
Kaiちゃんもおトイレ我慢してたもんねっ。
空港近くのちょっとした公園エリアで走って、久々の用を足したKaiserです。

IMG_8639r.jpg

空港の敷地内にある、トーテムポールとパチリ。
ネイティブカナディアンスタイルのアートですねぇ~。
興奮やらなんやらで、暑くて半袖ですが、実は肌寒かったです。(笑)

タクシーにていざ新居へ。
と、車窓から横を通り過ぎるバスが見え、その後に描かれた広告が・・・

DSCF8225r.jpg

ビーグル!!!
と、慌てて相方にシャッターを押してもらいました!(笑)

お家に着いてから、ちょこっと残してもらっていたドライフードの半分を食べるKaiser。

IMG_8655r.jpg

むさぼる様に食べてました。
その姿を見ると、良く頑張ってくれたなぁ~と感謝するばかり。
悲しい泣き声ひとつ上げることなく、いい子だったKaiserにどれだけ助けられたことか!

日が暮れる前にお散歩に出かけたら、元気に走っている犬たちの姿を発見。
一緒に混ぜてもらいました。

IMG_8668r.jpg

IMG_8673r.jpg

この場所がドッグランかどうかは???
ですが、エコノミー症候群から回復すべく、たっぷり運動して元気に過ごしましたよ。
バンクーバーに着いたばかりだと伝えたら、暖かい歓待の言葉も頂き、素敵な新生活のスタートとなったのです。

この後、立ち寄ったコンビニでオヤツを買って、ローマ字書きの記事アップとなったのでした。


♪♪♪ やっとバンクーバー到着記事です!これからも応援してね! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

大阪からサンフランシスコへ

2009年10月12日 18:03

相方を見送ってから、私たちはまたもやお散歩すべく、外へ。

IMG_8616r.jpg

1階、建物の向かって左側で見つけたこの言葉が、なんかいいなと思ったのでパチリ。
気合の入った表情のKaiserです・・・って、単にあくびしてるだけなんだけどね。

IMG_8618r.jpg

お散歩♪お散歩♪
と言っても歩ける場所は限られているので、同じところを何度もうろうろ。
空港に犬ってシチュエーションが珍しく、いろんな方が振り返って見てました。
『あの犬も連れて行くのかなぁ~?』って疑問の視線感じましたよぉ~。

昼の1時半頃から、やっと私の乗るユナイテッド航空のデスクにも担当の方がやって来てチェックイン。
青いスーツケース、重さを量ったらなんと34kg!
重量オーバーで追加料金を払うのは覚悟だったんだけど、32kgまでならお安くてそれを越えると6万円???って言ってたかな???
って事で慌てて荷物調整し、何とか少しの追加料金で済みました。
重量オーバーが1つと、追加荷物1個って事で22,400円だったかな?
Kaiserの料金も、チケット購入の時に旅行会社の人が教えてくれたものより安く、18,700円でした。

荷物を預けた後、機内持ち込みの荷物はこちら・・・

IMG_8621r.jpg

飛行場までの移動に使っていたキャリー、人間の赤ちゃんが使っているベビーカーの様に、搭乗口で無料で預かってもらうことが出来るかどうか聞いたのですが、無理。
で、この中にバックパックを入れたら、手荷物1つとして大丈夫かと尋ねたらOKだったのでこうやって持ち込みました。
Kaiserはオレンジのキャリーに入ってます。

荷物を預け入れてからも、ずっと外にいたので、私自身お昼ご飯を食べるのを忘れていたことに、ギリギリになって気付きました。
小さなクランチバーが数個カバンに入ってたので、それで飢えをしのいだ私です。

セキュリティーエリアを通る時は、オレンジのキャリーからKaiserを出し、抱っこして金属探知機ゲートを一緒に通りました。
ここでも周囲からの注目を浴びていた私たちです。
出国手続でも特に問題なく、搭乗の際もキャリーについているKaiserのチケットをちらりと見せたぐらいで、至ってスムーズでした。

行ってきますって記事を搭乗口のすぐにあったコンピューターでアップして、獣医さんからもらっていた安定剤を半分だけ飲ませました・・・が、そのままじゃ食べてくれなかったので、オヤツに埋め込んでね。

IMG_8509r.jpg

席は出入りの時に邪魔にならないようにと、窓際にしてたのですが、いざ行ってみると他の方が座ってました。
どうやら荷物の上げ下ろしの為、一時的に座ってた様なのですが、グループで旅をしていたその方&お友達から席を替わって欲しいと言うオファーがあったので、承諾。
真ん中に5席ある塊のシートの通路側になりました。
実は席を予約した後、通路側の方が良かったかなぁ~?と密かに思っていたので、私としてもラッキー。
その方も、私と席を替わったことで、お友達同士隣になれて喜んでました。
私のお隣にも同じグループの方が3人座っていて、彼らは計5名で旅をしていたみたいなのですが、ドイツ人だったんですよねぇ~。
ドイツと言えばわんこが沢山。
カフェやレストランにも普通に連れて入ったりして、犬の好きな国民!
って事で、『犬も一緒に乗ってるんだけど、アレルギーなどない?』と聞いた後・・・この質問はどんな方が隣であってもしようと思ってましたが・・・キャリーの上の部分を開けてても構わないかどうかも聞いてみました。
皆、もちろんっと言わんばかりに快諾。
開けて見せて欲しいって感じだったので、ちょっぴり挨拶した後、Kaiserと言う名前だと伝えると、その意味が分かるので笑ってました!

本当は足元に荷物を置いておくのは飛行機ではタブーなんだけど、乗務員の方は特に見ている様子も無く・・・

IMG_8625r.jpg

こんな感じ。
この時は顔を出してますが、飛行中は98%ぐらいキャリーで丸まってました。
食事が配られると、においに反応して、もぞもぞしていたKaiserですが、欲しがって鳴くことも無く、キャリーから飛び出ようとするでもなく、とってもいい子。
薬が効いているようにも思えるし、薬を飲ませる前から、キャリーの中では暴れることなくいい子だったので、フツーの状態なのか良く分かりませんが、私にとっては大助かりでした。

IMG_8626r.jpg

顔が出ちゃってますが、ブランケットを膝にかけてたので、フツーはこんなに顔が表に見えていることは無かったんですよ。
写真が撮りたかったので、こんな感じです。

トイレも全くすることなし。我慢してもぞもぞしている感じもなかったので、良かったです。
サンフランシスコの時間に合わせて、日本の深夜過ぎに軽い朝食のサービスがあったのですが、その時もらったサンドイッチのパンの端っこちょっとと、カップに残ったヨーグルト、そのカップにアップルジュースを入れてちょこっとだけあげました。
到着までもう少しだったので、それぐらい食べても大丈夫だろうなってことでね。

そうそう、私の隣に座っていた男性、ご飯の時以外ず~~~~~っと寝てて、1度もトイレに立たなかったんですよ!
そのお隣の女性も!
ってことで、通路側の私の前を横切る人は一人もおらず、通行の邪魔になることもありませんでした。
いやぁ~、ラッキーな席でした!

約10時間のフライトを終えて、サンフランシスコに到着。
アメリカへの入国手続の際は、カナダへの乗継だと伝え、犬も一緒で検疫の書類もある旨伝え、ちらっとそれを見せただけでスルー。
簡単でした。
預け入れてたスーツケースも一旦受け取り、直にまた預け入れ。
セキュリティーでは日本の時と同じく、Kaiserを抱っこ。
その姿を見た旅行客やオフィサーの方々、かわいぃ~!と声をかけてくれたり、近寄って来たり。
アメリカのセキュリティーでは靴を脱がなければいけなかったのですが、座って靴を履く間、Kaiserを座って待たせていたら、オフィサー3人が、ちゃんと待っているKaiserの姿に関心。
『うちの犬は出来ないよぉ~!』とかって笑いながら言っていたので、ではではっと、フセさせて横に一回転するRoll Overを披露いたしました。
皆さん、大うけでしたよ!(笑)

セキュリティーゲートを出てすぐのところが、次の飛行機の搭乗口。
ユナイテッドの担当の方が立っていたすぐそばに荷物を置き、トイレ休憩の場所を見つけるべくちょこっと散歩。
飛行場の中を、犬が歩いて良いのかどうか不明でしたが・・・たぶんダメなんではなかろうかと予想しますが・・・注意されたら言うことを聞こうってことで、お散歩させてもらいました。

IMG_8628r.jpg

ここでも大注目。
優しい微笑を浴びることが多かったです。
空港で働いているんだろう人も見てたのですが、特に注意は受けませんでした。
が、肝心のトイレの場所がなく・・・
そりゃそうですよねぇ~、セキュリティーチェックが終わったこのエリアから外に行けるわけがありません。
ということで、軽い運動とストレッチのみで終了。
今回もまたもや私自身のしたいことを忘れておりました・・・私、トイレに行きたかったんですよねぇ・・・
Kaiserを置いて行く気にもなれず、飛行機の中で行こうと思って諦めました。

IMG_8629r.jpg

2時間弱の乗り継ぎ時間でしたが、無事乗り遅れることも無く次の飛行機に搭乗。
1つ目の飛行機では、珍しくあまり寝れなかった私も、2つ目の飛行機でそこそこ寝れて良かったです。
この時お隣だったのは、若いカップルでしたが、彼らの家にも犬が3匹いるということで、Kaiserが一緒に乗ることも全く問題なし。
狭い国内線の飛行機・・・バスよりちょっと大きい感じです・・・なので、乗務員の方も隅々まで目が行き届くのか、今回はバッグを上の棚に入れ、Kaiserのキャリーをしっかり前の席の下に収めるように注意を受けちゃいました。
入らないと思っていた前の席の下のスペース、押し込んだらちゃんと入って、しかもKaiser、ぐずることなく2時間ほどのフライトをしてくれたので良かったです。
・・・あっ、私、飛行機でもトイレに行くタイミングを逃しちゃいましたが・・・

・・・・・・って事で、以上が飛行機での様子。
次回はいよいよバンクーバー到着のことを書きますねぇ~!

♪♪♪ エコノミーでも快適な空の旅!一緒だから良かったです! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。