スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【わんこの準備】 空港へ移動&動物検疫

2009年10月12日 00:15

関西空港まではタクシー、電車、バスを乗り継いで行きました。

IMG_8597r.jpg

バスの一番後ろにスポットを見つけ、ほとんど寝ている間に到着。
10時半ぐらいには着いてたかな?
まずは空港ゆうパックで送った相方の荷物を受け取りに。
ANAのスカイポーター宛に送ってたので、4階国際線出発ロビーのAカウンター横に行きました。
午後1時半出発の相方のチェックインを済ませた後、動物検疫へ。
検疫には一度1階に降りた後、向かって右側の連絡通路を通って、セキュリティーエリアへ。
迷路みたいな通路を通って、受付をして、2階にあったのが・・・

IMG_8600r.jpg

関西空港の動物検疫所。
ここで獣医さんによる簡単な健康診断。

IMG_8601r.jpg

病院のにおいってのがあるのでしょうかねぇ~?
チェリーアイと去勢手術をして以来、めっきり病院嫌いになったKaiserですが、ここでもバタついてました。
まぁほんのちょっとで終わって、異常なし!
書類の作業をしている間は・・・

IMG_8604r.jpg

事務所内を自由に歩かせてもらってました。
検疫の獣医さんもスタッフの皆さんも、皆明るくて親切で、とても素敵な方々でしたよ!
初めての場所で、手続に不備があって出発できなかったら???と不安がありましたが、全く問題ありませんでした。

見せた書類は、狂犬病とその他予防接種の証明書、そして事前にファックスしていた書類のオリジナル、加えて、かかりつけの獣医さんから頂いた健康診断書。

IMG_8468r.jpg

クリックでちょっとだけ大きくなります。

内容は・・・

* 犬または猫の個体情報 (品種、性別、毛色、生年月日、マイクロチップ番号(マイクロチップ未装着の場合はご相談下さい))
* 発行年月日
* 発行動物病院の名称、所在地、電話番号
* 発行獣医師の氏名
* 健康であること、または、狂犬病(犬の場合は狂犬病とレプトスピラ症)にかかっている疑いがないこと

これは農林水産省のコチラのページから抜粋しました。
これらを全部確認した後、検疫で作ってもらった書類がこちら。

IMG_8695r.jpg

これもクリックでちょっと大きくなります。

FAXした書類と同じフォームですが、キレイにタイプされています。
狂犬病の注射の種類は、病院で伺ってFAX分に記載したのですが、狂犬病注射済みの証明書自体に記載されていなかった為、ブランクになってます。
なぁ~んだ、わざわざ病院で聞かなくても良かったんだぁ~と思ったり。
ま、いいけどね。

手続きはスイスイ進んで、30分もかからなかったんじゃないかな?
『検疫済』のタグもつけてもらいましたよ!

IMG_8622r.jpg

もう一つのはKaiserの航空券です!

この後、外に出てオシッコ休憩。
12時半になったので、相方は一足先にセキュリティーエリアに向かい、大韓航空にて一旦ソウルに飛び立ったのであります。

空港での様子&飛行機での様子、また次回の記事でアップしまぁ~す。
ただ今深夜12時過ぎのこちら。日本は午後4時過ぎですねぇ~。
平日だからお仕事の方々も多いのかな?
私たちは今から寝まぁ~す!
起きたらまた記事を沢山アップしたいわぁ~。
そして、はやくこちらの様子も紹介したい!
ふふふっ。お楽しみにぃ~。

コメント読ませていただいております。
お返事ちょっと遅れますが、お許しをぉ~。

♪♪♪ 健康診断頑張ったよぉ~!応援のポチポチヨロシクねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪
スポンサーサイト

【わんこの準備】 最後の淀川河川敷散歩

2009年10月11日 22:58

荷造りを終えて、比較的時間に余裕があった4日、午前中は実家に行きました。
空港ではバタバタするし、片道2時間ほどかかるので、見送りはいいよと言っていたので、この日でしばしお別れ。
名残惜しさはあったけど、いざとなればいつでも帰って来れるから、寂しくは無いもんね。

午後からは、私たちのお気に入りの場所、淀川の河川敷へ。

IMG_8549r.jpg

IMG_8552r.jpg

IMG_8568r.jpg

この日はとっても暑くって、夏かと間違うほど。
バタバタしていてあまり走りに連れて行ってあげれていなかったから、久々にKaiserも思い切り走りました。
お友達のチルダさんも、ランニングついでに寄ってくれて、一緒に遊んで楽しいひと時を過ごした私たちです。

この河川敷、Kaiserはたっぷり走らせてもらいましたが、私にとっても思いで深い場所。
確か小学校1年生の時の初めての遠足は、ここだったんじゃないかな?
マラソン大会とかもあったし、家族や友達とも良く来たよなぁ~。
お世話になった河川敷、ありがとう!
またいつか会いましょうねっ!

♪♪♪ 河川敷で思い出作り!楽しかったです!応援うれしいなっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada001.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a nice day! ♪♪♪

【わんこの準備】 キャリーの動画

2009年10月01日 00:40

10月1日になりましたが、まだネット使えてます。
明日の営業開始時間ぐらいまで使えるのかなぁ~?
でも、流石に頭がちょっと痛くなってきた私。
パソコンやりすぎやでぇ~。
自覚しております。

とりあえず動画アップ!

まずキャリーに入る様子。


★Today's Kaiser in Canada★ チビキャリーに入る

ねっ、ちゃんと入ったでしょ~?
カチカチ言ってる音は、相方のキーボードをたたく音です。

んで次に、オヤツのサツマイモを食べるべく、回転する様子。


★Today's Kaiser in Canada★ チビキャリーで回転

狭いながらも住み良い我家???
ってワケではないけれど、移動中だけなら何とかやっていけそうです。

【わんこの準備】 キャリートレーニング好調

2009年09月30日 12:14

この所毎日、飛行機移動用のキャリーでオヤツをあげていたので、すっかりキャリーを良い物だと思ったKaiser、2、3日前辺りからか、私たちが指示しなくても自主的に入るようになりました。
入っているのを見つけたら、"Good boy!!!"と、いつも以上にオーバーリアクションで褒めまくり、オヤツをあげる。
体をくるりと回す練習の為、同じ場所だけじゃなくて、上の蓋を開けて、オシリの方に投下してみたり、また逆方向に投下してみたり。
サササッと素早く動けるんですよ!
昨日なんて本当に何回も自分から入ってました。
そして・・・

IMG_8377r.jpg

寝る姿勢。

えぇやん、Kaiちゃん!
えぇ調子やぁ~んっ!!!

今朝は今朝で、この中にフードボウルを入れて顔だけ突っ込んで食べていたのですが、食べ終わるとボウルが入ったままのキャリーに入り込み、食後のミルクを催促!
上目遣いで待ってるのが可愛かったわぁ~。
流石にボウルに入ったミルクを中で飲むのは、ちょっと大変そうだし、掃除も面倒なので外で飲ませましたけどね。
ミルク・・・水で超薄めたものね。

上も横もファスナーを閉めて、完全にふさいだ状態にしても、特に暴れることなく良い子です・・・と言ってもまだ10分未満しか待たせてませんが。
長く待たせ過ぎて、出発前にキャリーが嫌いになってもダメだなぁ~と思ったので、短めで。
もらう予定のお薬が、効いてくれることを願ってます。

そうそう、本当は今日健康診断に行こうと思いましたが、雨が止みそうにないので明後日金曜日にしようと思います。
検疫の方は、出発日に近い方が良いと言ってたので、特に問題ないもんね。

IMG_8382r.jpg

写真は今朝、足の裏の毛をトリミングしたご褒美に、オヤツをもらって食べているKaiser。
狭いのに頭も出さず、きっちりキャリーに納まってカミカミしております。

【わんこの準備】 さよならクレート

2009年09月30日 12:02

今日は最後の不燃ゴミの日だったので、沢山処分しました。
その中の一つがKaiserのバリケンネル。
Kaiserより先に我家の仲間入りした功労者。

IMG_8369r.jpg

バラして重ねて置いてたら、自分のクレートなのに何か違うと感づいたみたいで、入念にくんくんしていたKaiser。
トップパートが重ねた上になってたので、いつもの足場と違和感があり、中々ここに入らなかったんですよっ!

カナダでも同じサイズのバリケンを買おうと、いくつかペットショップ情報も調べました。
全く同じカラーのは、もう製造していないようで、次は心機一転ニューバージョンになると思います。
お楽しみにぃ~!

【わんこの準備】 追加書類のFAX

2009年09月29日 09:59

昨日輸出検査申請書を関空の検疫にFAXしたわけですが、夜9時40分ぐらいに検疫から電話がかかってきました。
FAXを受け取りましたと言う内容と、追加で書類をFAXするようにとの連絡です。
必要なのは・・・

狂犬病予防注射済証
その他の予防接種証明書
マイクロチップ登録証明書

の3点。

と言うわけで、今日送ることにしました。
お電話の方、前、質問に答えてくれた好感度バツグンの男性で、今回も分かりやすく丁寧に説明してくださいました。
当日はチェックインの1時間前、すなわち、17時10分搭乗で、チェックインが2時間前までなので、14時頃に検疫所に足を運ぶようにとの事。
相方の飛行機の方が私より早く出発で、それに合わせて空港に向かおうと思っているので、遅れることはないでしょう。

出発まで1週間切っちゃったわぁ~。
でもまだ実感のない私です。

【わんこの準備】 ペットの輸出検査申請書FAX

2009年09月28日 21:20

だいぶ前から調べていた割に、体長や体高を測ってFAXしたのは、出発1週間前の今日のこと。
ギリギリってヤツですかねっ。
だってやっぱり、体重とか変化するかなぁ~とか思って、なんとなく出発に近い方が良いかなと。
・・・まぁ、長さの測り方、結構アバウトだったりするけど・・・
だって動くし、首の付け根や肩の位置、イマイチどこからか良くわかんないし・・・

書類はこんな感じです。

IMG_8355r.jpg

画像をクリックすると大きくなります。

狂犬病の予防液の製品名と製造会社は獣医さんに伺いに行きました。
『狂犬病ワクチンTC』と言う液で、微生物化学研究所と言うところのものだそうです。
そう言えば今まで気にしたことなかったわっ。
フードの成分表示とか結構細かく見ていたのに・・・
日本語で記載しても良かったわけですが、既に他の項目を英語にしちゃってたので、ワクチン名もそのまま直訳して書きました。
どこを見ても英語表記がなかったんでね。
研究所の名前は、ホームページで、英語の紹介文のところに書かれていたので良いでしょう。
その他の予防接種については、名前を知っていたので、念の為共立製薬のHPで予防液のスペルをチェックして書きました。
帰国予定年月日などに書いた、"N/A"と言うのは"Not Applicable"の略語で、『該当なし』と言う意味です。
狂犬病抗体検査は、日本に帰ってくる予定のある犬の場合必要となりますが、Kaiserの場合は不要なんですよね。

検疫では健康診断書も必要なので、お世話になっている獣医さんに水曜日辺りに行って来ようと思ってます。

【わんこの準備】 カメの子Kaiserのキャリー

2009年09月21日 12:30

オヤツでつりながら、オケツを押してキャリーの中へ入れてみました。

IMG_7953r.jpg

窮屈そうですが、一様、この中でくるりと体を一回転させることは可能です。
下に落ちたオヤツをついばんで取ることも出来ます。
上を閉じてみると・・・

IMG_7956r.jpg

カメの子Kaiser。
ちょっとずつ、甲羅の付け心地に慣れてもらってます。
あと2週間だもんね。

私の乗る飛行機、結構席が埋まって来ました。
残念ながらお隣さんも出来ちゃって・・・
空席はあと9つなので、満席になるんだろうなぁ~。仕方ないなぁ~。
月曜日ってのもあるのかな?翌日のフライトを見てたら、まだ余裕があるもんね。
出張に出る人も多いんだろうなぁ~。
関空からサンフランシスコってことで、そこまで飛んでアメリカの各方面へ皆バラけたりね。
気負いしても始らないので、一緒に頑張るぞ、Kaiちゃん!

【わんこの準備】 ペットの輸出検査申請書の書き方 追加質問

2009年09月14日 11:12

以前も関空の動物検疫所に電話して、書類申請の疑問点を聞いたんだけど、いざ書くとなるとまた追加質問が・・・
って事でその内容をアップです。
前回の記事はコチラでどうぞ。

Q : 標識年月日とはマイクロチップの装着日を記載するのか?
A : その通り。

Q : 狂犬病予防接種欄は3行設けられているので、過去3年分を新しいものから順に記載すれば良いのか?
A : 有効なもの1つだけで良い。
Q : では、その他予防接種の欄は2行だが、同じく有効なものだけで良いのか?
A : その通り。

Q : その他予防接種の予防液の種類欄は、狂犬病と同じく『不活化』と書けば良いのか?6種混合を受けているが、その6種の内容については備考欄に書けば良いのか?
A : 『不活化』とではなく、 6種の名前を欄内に記載。
Q : 枠が小さいので、やはり備考欄が必要ではないのか?
A : 国際的略称があるので、それで記載。6種の名前が分かれば略称を伝えることが可能。
Q : 犬ジステンパー、犬伝染性肝炎、犬アデノウイルス2型感染症、犬パルボウイルス感染症、犬パラインフルエンザ、犬コロナウイルス感染症の略称は?
A : DA2PPiC (iだけ小文字で)この記号で6種カバー。
*それぞれ下記の略とのこと。農林水産省のコード一覧表20に載ってました。
  D = Distemper (犬ジステンパー)
  A2 = Adeno2 (犬伝染性肝炎及び犬アデノウイルス感染症)
  P = Parvo (犬パルボウイルス感染症)
  Pi = Parainfluenza (犬パラインフルエンザ)
  C = Corona (犬コロナウイルス感染症)

Q : 出発は3週間後だが、今から開業医による健康診断を受けても良いか?
A : 出発の1週間前、出来れば3日前に受けてください。

Q : 申請書は英語記載の方が良いのか?
A : 日本語でも良いが、犬の名前などスペルが分かりにくい箇所は英語で。
(作成してもらう書類は英語なので、住所など後々スペル確認に時間が取られると無駄なので英語で作成しようと思ってます。)

この一連の手続き、ANIPAS(動物検疫検査手続電算処理システム)と言うシステムを使って、電子申請も出来るんですよね。
その方が答えが選択式になってたりして、質問数が減りそう。
でも、我家のインターネットブラウザがFirefoxの為なのか、ドロップダウンで選択で来るようになっている箇所が上手く機能せず、申請書をダウンロードして手書きで記載し、FAXと言う形を取る事にしました。
ウイルスの種類一覧など、この電子申請用に作られているみたい。
手書きの申請用紙の書き方って言う詳しい説明がない為、不便なんですよねぇ~。
ネットで情報取れるぐらいだから、電子申請も出来るだろうって考えかしら???
まぁ、今回も電話対応の方が丁寧だったので良かったです。
男性だったけど、前回と同じ人かな?
たった1枚の紙を埋めるのに、疑問は沢山湧いちゃいました。
取り合えず、今回聞いたことで全てのカバー出来るからヨシとしよう。

【わんこの準備】 おもちゃの処分はハカイザー

2009年09月09日 02:42

捨てるのが仕事な毎日。
ささやかながらそのお手伝いをしてくれている子が・・・

IMG_7498r.jpg

『おれっ?』

物置棚の一角に、設けてあったKaiserグッズコーナー。
ごちゃごちゃしてたのを全部取り出して見ていたら、あるわ、あるわ、使いかけのおもちゃ!
取り合えず袋に入れて、ゴミ置き部屋(?)に放置。
全部持って行けないので、ちょっとずつ遊んで破壊して行けば良いだろうと思い、端によけて置きました。
一度遊んだことのあるおもちゃだから、Kaiser自身も記憶していて、私たちが他の部屋で作業をしていると、ビニール袋のガサガサッと言う音が。
部屋を覗きに行って・・・もちろん、カメラぶら下げて・・・そぉ~っと覗いて見た時の1枚が上の写真です。

IMG_7529r.jpg

この後も、あれやらこれやら、沢山袋から出して来て遊び始めたKaiちゃん。
とっても楽しそう。
これ、1枚目のと別のおもちゃですが、またもや黄色。
黄色を選ぶ率、高かったです!青、紫、黄色はわんこに見えているらしいですが、やっぱりそのせいなのかな?

IMG_7534r.jpg

ガサゴソ。ガサゴソ。新たなるおもちゃを物色中。

IMG_7539r.jpg

『これにしよっ!』

と選んだのは緑のピーピーボール。
実はこれ、先日マルボイくん一家から頂いたもの。
まだ手を・・・口を・・・つけていないおもちゃは、別の袋に一まとめにしてたのにな。

IMG_7544r.jpg

やっぱり気持ち的に、使ってるものから順に遊んでもらいたかったので。
ってことで、このボール、残念ながら没収。
高い所に袋ごと置いてみたら・・・

IMG_7545r.jpg

『ここにあるんやろっ?』

IMG_7548r.jpg

『においすんねんからっ!』

物欲しそうにくんくんしてました。
結局諦めて、お相手に選んだのは・・・

IMG_7554r.jpg

旧友のバナナくん。
お外用のおもちゃだったんだけど、まっえっか。
ちなみにバナナくん、まだまだ元気。
もうちょっと一緒に遊んでもらうことになりそうです。
他の子とも浮気しちゃうけどね。

IMG_7593r.jpg

やっぱり黄色のカタツムリくんとかね。

ってことで、Kaiserも、お片づけボチボチ頑張っております。(笑)
そのお陰で、私も心置きなく自分のしたいお片づけが出来るってもんです。
・・・写真いっぱい撮って中断はしてますが・・・



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。