スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おりこうKaiちゃん

2011年05月10日 19:57

Kaiちゃんは、テーブルの上の食べ物を盗み食いしないんですよね。
まぁ、当たり前と言っちゃそれまでなんだけど、食いしん坊で有名なビーグルですからねぇ~。

3IMG_7522r.jpg

前科がないわけではないけれど、2回ぐらいかな?
私の実家で1回、お寿司のたこをペロリ・・・ご飯は食べずに上に乗ってたたこだけ舌でさらったという感じ。
たこって犬にはNGなので、直ぐに見つけて手を突っ込んで取り出しましたけどね。
後はたぶんまだ1歳にもなってなかった時に、何かを食べた気がするけど記憶に残ってません・・・

食べたそうな素振りで、こうやって見つめて、舌なめずりはしてるんだけどね。
こんなに近い位置、直ぐに飛びつける距離だけど、ダメだと分かってるので、泣くでもなくダダをこねるでもなく、いい子にしています。

3IMG_7526r.jpg

『おれの分は、どうせないんやろなぁ~。』

果物や野菜など、人間が食べるものを与えることもありますが、テーブルの上に置かれた食べ物を、直接与えないと言うルールでパピーの時からやって来てるので、本犬自体も理解している様子。
我が家、ダイニングテーブルはあるものの、夕食もこの低いテーブルで食べるので、おかずやら色々運んで放置したまま、少しの時間席を離れていることもありますが、Kaiserは特に狙ってる様子も見せないのでした。
興味がある態度は示すんだけどね。

あっ、でもね、私たちの食事が終わった後、食べこぼしなんかをペロペロしちゃうの!
写真では、ターンオーバーと言う三角のパイが箱に入ってるわけなんですが、パイ生地が不覚にもカーペットにポロポロ。
箱を片付けているうちに、綺麗に掃除をしてくれましたとも。
見つけたら止めさせる様にしてはいるものの、その辺りはちょっと緩め。
料理中に床に落ちた野菜を食べるのも容認しちゃってるから、外での拾い食いも止められないのかと、飼い主として反省するのでした。
良い方向にも悪い方向にも、三つ子の魂百までってヤツですかね。

♪♪♪ 本当はパイが食べたかったKaiちゃんにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪
スポンサーサイト

クローゼットのKaiちゃん

2010年12月23日 09:43

基本的に、室内どこでもベッドのKaiちゃん。
気ままに転がって寝てるわけですが、こんなところでも寝てました。

3IMG_2760r.jpg

実は結構前に撮った写真なので、記憶がちょこっと薄れておりますが・・・
確か私がベッドで昼寝をしてた時のことだと思います。
一緒に寝室にやって来て、いつの間にやら開けっ放しにしていたクローゼットのところで寝てました。
以前も一度記事にしてるんだけどね。ココで。

ジーンズとか、1度はいたくらいじゃ洗濯しないじゃないですか?
そんなパンツ類をクローゼットの下にたたんで置いてたりするのですが、それらを引っ掻いてベッドにしてました。

3IMG_2761r.jpg

『んっ?』

視線の先にいたのは・・・

3IMG_2762r.jpg

相方。

しつけには厳しい相方ですが、基本的にはKaiserを可愛がりまくり。
私に負けず劣らず撫で回し、つねり回し(優しくねっ。)、転がし回して遊んでます。
そんな相方に、ちょっぴり嫌気がさしているKaiser?
見てくださいよ、この面倒くさそうな顔。

カナダに来てから、夜は一緒に寝ない様になり、それが大きく影響してると思うんですが、ちょこっと自立心も芽生えた様。
Kaiser、嫌な時は唸る様になってしまったのです。
特に相方に対して。
この時も、確か、『あっち、行けっ。』って感じで唸ってたかと思うのですが、基本的には優しいKaiちゃん、牙を向ける事はなく、むしろ・・・

3IMG_2764r.jpg

『チューしたるから、あっち行ってぇやぁ~。』

裏返った様な高音で唸りながら、チューをするんです。(笑)
一応、上下関係はそれなりに分かった上での、無駄な抵抗みたい。

3IMG_2765r.jpg

『はぁ~、もう、はよ、どっか行ってくれへんかなぁ~。』

私がKaiserを抱っこしてカウチでごろ寝してる時、相方が近づいて来たら唸ったりします。
その時も、ひたすらチューしまくって、許してもらおうとしてる感じ。
逆に相方とKaiserが寝てる時に、私が近寄っても、特に迷惑そうにはしないので、男同士のいざこざってことなのしょうかっ?
私は一人勝手に・・・
♪けんかをやめてぇ~ ふたりをぉ~とめてぇ~♪ 
♪わたしぃ~のためにぃ~ あらそぉ~わないでぇ~ もぉこぉれぇいぃ~じょぉお~♪
と歌っちゃいそうになるんですけどねっ。(笑)

あっ、ちなみにこの曲、河合奈保子さんが1982年に歌った曲なんですってねぇ~。
私は、作詞作曲をした竹内まりやさんのバージョンしか知らなかった。

と言うわけで、クローゼットで寝ているKaiちゃんの唸ると言う事実の発表でした。
・・・止めさせようといろいろ試してるんですが、今のところ効果ナシ。
それ程大きな問題に発展してないので、自己主張の一つとして認めるべきか、しつけに悩む所でもあるんですけどね。

♪♪♪ Kaiちゃんの知られざる一面に驚いた方はポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

首のつむじ

2010年09月07日 12:39

Kaiserの右耳の付け根の下、首の部分には、つむじがあります。

3IMG_2639r.jpg

台風の目の様に、くるくるっと毛が寝てるの。

左側はどうなってるかと言うと・・・

3IMG_2640r.jpg

毛の流れがぶつかって、ちょっと立ってるところはあるものの、つむじにはなってません。

ひじの部分やおしりにもあるんだよね。
また今度、写真撮ろうねっ。

ちなみに、このKaiser、真剣な目で何を見つめてるかと言うと、もちろん食べ物。
その様子は次でご紹介しましょうかねぇ~。

♪♪♪ つむじぐるぐるのKaiserに応援の2クリックをっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

ソファベッドで壁

2010年09月05日 09:49

とある日のお昼寝風景。

3IMG_1202r.jpg

なんか変なの、お気づき?

横から見るとね・・・

3IMG_1203r.jpg

壁になってるやんっ!

この時ソファで四面楚歌状態になってるとお伝えしましたが、これがまさにその様子。
四方を壁で覆われちゃってます。

3IMG_1204r.jpg

まぁ、本犬としては快適そうなんで、いいんですけどね。

何度か書いてますが、大阪時代は一緒のお布団で夜寝ていたKaiserと私たち。
・・・正確にはいつも私の足元で寝てたので、私とKaiserってことかな。
こちらに来てから、別々に寝るようになって、もはやひとりで寝ることの気楽さを覚えたのか、本気で熟睡したい時は、ひとりになれる場所を選んで寝る様になったKaiser。
こうやって寝てる時に、可愛いなと近づいて、顔をくっつけたりすると、唸るようにさえなったんですよっ!
それはいかなる物かと思うけど、まぁ、自立心が沸いた点には丸だな。
人間側としては、なんだか寂しい気もするんですがねぇ~。
まぁ、ひとりでゆっくり寝れる様になったおかげで、お留守番も落ち着いて出来ているわけだし、喜ばなければいけませんねっ。

♪♪♪ おひとり様好きなKaiserにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

実は電気仕掛け

2010年08月08日 12:16

背中に電気コードがいっぱい刺さってるKaiちゃん・・・

3IMG_1999r.jpg

実は電気の力で動いてます。

3IMG_1996r.jpg

外付けハードデスクは、緑色で活動中のサインを示してるけど、Kaiserの脳みそは、ただ今最適化の途中。
環境が整うまで、しばしお待ちを~。

なんてね。
私がパソコンをしている時に、机の下にもぐって寝ることがしばしば。
ぴったり納まっちゃってますね。
耳の穴にUSBを突っ込んだら、Kaiserの脳内の様子をパソコンに映し出してくれるってなことだったら面白いのにねっ。

ちなみに、パピーの頃は家の中でKaiserOKの場所を限定してて、その範囲内には電気コードを一切置いてなかったんですよね。
一番色んな物に興味のある時期に、電気コードを見たことがなかったせいなのか、その後活動範囲を広げて、新たに電気コードと遭遇しても、特に遊ぶ対象とは思っていない様で、一度もガジガジしたことはありません。
なので、こうやって寝てても、引っかいて遊ぶことはなく、それなりに安心はしているんだけれど、やっぱり何があるか分からないから、すっきりさせた方がいいですよねっ。
まぁ、Kaiser自身も、私たちがパソコンをしている時限定で、この場所にやってくるので、留守番の時に好んでこの場所に来る事はない様なのですが。

にしても、Kaiちゃん、良く寝るよねぇ~。
昨日に引き続き、今日も雨模様。
お散歩は軽くしか行かない予定なので、寝週末だなっ。

♪♪♪ 充電中のKaiserにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

寝袋テント?

2010年07月30日 09:00

★★★キャンプ中につき予約投稿です★★★

寝袋を洗って、パティオに1つ、窓際の室内に1つ干してました。
乾いたパティオの分を相方が取り込んで、時間がなかったのか丸めてしまわずに、室内干しにしてた物の上にバサッと置いてあったわけですが・・・
その、ちょうどバサッと無造作になって垂れ下がった部分に・・・

3IMG_1069r.jpg

朝ごはんを食べ終わった後のKaiちゃん、もぐって2度寝を楽しんでました。
いつもはパソコンをしている私の、椅子の下にいるので、足元がほのかに暖かいんだけど、この日は全く温もりが感じられず。
部屋の中、見渡す限り姿が見えないので、もしやっと覗いてみたらいたんですよね。
可愛くって、可愛くって、私も一緒にもぐりたいっ!
↑実際はパソコンをしたい気が勝って、もぐらなかったけど。(笑)

3IMG_1071r.jpg

『じーーーーーーーーーーーーっ。』

動く気配なし。

大阪に住んでいた時は、畳にお布団を敷いて寝ていた私たち。
Kaiserはいつも、私のところにやって来て、鼻先でお布団をつついて、入れてくれと催促してたっけ。
決まって私の足の間で寝始めるので、いっつもガニマタになって寝ていた私。
朝起きたら、寝場所が変わってたりしたけれど、お布団にもぐって寝るのが好きだったもんね、Kaiちゃん。

今はベッドで寝ている私たち。
引っ越して来て、新しい場所でちゃんと留守番出来る様にと、甘ったれを少し改善すべく、夜は一緒に寝ない様にルールを改善。
お布団と違ってベッドは段差があるから、境界線がKaiser的にもきっちり分かりやすくって、最初は一緒に寝たそうだったけど、割とスムーズにひとりで寝ることに慣れたKaiちゃん。
今ではむしろ、私たちとべったりよりも、ひとりの方が気楽に寝れる事を覚えたのか、私たちが抱きしめたりすると、いそいそ逃げておひとり様になって寝れる場所に移動したりもするんですよねっ。

でもやっぱり、お布団は恋しかったんだっ。
夜寝る時は、茶色いクッションベッドの上に、枕代わりのおさるさんを置いて寝てるだけで、掛け布団はないんですよねっ。
薄手のブランケットは一緒に置いてるんだけど、自分で上手にもぐれないし。
小さな子供用のお布団とか、あったら嬉しいのかなぁ~なんて思ったりもしたのでした。

3IMG_1072r.jpg

気づいたら、伸びて寝てました。

3IMG_1073r.jpg

ビラビラの影から、可愛いお鼻が見えてるよ。

3IMG_1076r.jpg

『ふぁぁぁぁ~~~あっ。』

一度起き上がったんだけど、また隠れちゃって、どこかなぁ~と探してみると・・・

3IMG_1079r.jpg

椅子の下にいました。

3IMG_1080r.jpg

ぶひ顔で寝てる。

犬は洞穴生活をしていたから、穴に隠れるのが好きだと読んだ事があるけれど、本当やねぇ~。
KaiちゃんのDNAにも、野生の知恵が潜んでいるのでしょうかねっ。

3IMG_1106r.jpg

いつの間にかずれちゃったりしてるけど、しっかり中に入って寝ようとしているKaiserなのでありました。

ってことで、初めてのキャンプに出かけるわけですが、寝る場所に戸惑ったりはしないでしょうねっ。

★★★キャンプから帰り次第お返事しますので、コメントもヨロシクねっ★★★

♪♪♪ 寝袋と椅子の下が大好きなKaiserにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

シャンプー、いやや

2010年07月24日 14:14

3IMG_1156r.jpg

『おれ、今日、水、いっぱい入ったから、ええっ!』

いや、そんなこと言わんと、キレイに洗われときぃ~。

ハナちゃんと海で遊んだ後、家に帰ってからのKaiser。
玄関で足を拭く、いつものステップをすっ飛ばし、抱きかかえて直接バスタブへ。
私がいろいろ用意している間に、こんな所に乗っかって、脱出寸前でした。

日本のバスタブと違って、座って肩まで湯船につかれるほど深くはない為、ちょっと頑張れば飛び出る事が可能なんですよね。

海では泣かなかったKaiserも、シャワーの時はやっぱり暴れて泣きまくってました。

洗って乾かして、ふんわりキレイになったKaiちゃんは、私たちにモテモテ。
いっぱい触って抱っこしたくなるわけですが、たっぷり遊んで疲れているKaiちゃん、迷惑そう。
姿が見えなくて、おかしいなぁ~と探してみると・・・

3IMG_1193r.jpg

早々と寝室に行って、おさるさんと寝てました。

これ、記憶する限り、3回目。

かわえぇ~、Kaiちゃん、ひとりで寝れるんやぁ~。
お兄ちゃんやぁ~。
なんて、嬉しくて写真を撮ろうと、カメラを取りに行ったら起きちゃったパターンが過去2回。
でも今回は、本気で疲れてたのか、結構寝てました。

3IMG_1201r.jpg

『かぁちゃん、どっか行ってっ。』

自分は甘えてくるくせに、私には甘えさせてくれへんのかいっ!
と思いつつ、いつの間にか、そんなドライな面も見せる様になったKaiserがやっぱり可愛かったりね。

やっぱり隣の部屋で起きている私たちが気になったのか、またちょこちょこ起きてきたんだけど、放っておいたらまた寝室に行ってました。
あぁ~、可愛いっ。

そう言えばカナダで生活を始めてから、同じ部屋にいる時でも、ひとりのスペースを大切にして寝ることが多いかも。
引っ付き虫度が低まった感じ。
これも、ベッド生活で、夜一緒に寝ることがなくなったからかなぁ~。

シャンプーも、おとなしくさせてくれる様になれば良いのになぁ~と思うんですけどねぇ~。

♪♪♪ ひとりで寝れてもシャンプー嫌い!そんなKaiserにポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

のっけるコツ

2010年07月14日 09:36

なんだか最近、あまりKaiちゃんの頭や鼻に食べ物など乗っけてなかったわけですが、深い意味はありません。
強いて言うなら、お散歩が充実しているせいでしょうかね。

フルタイムで働いていた大阪時代も、もちろんお散歩に行っていたけれど、相方と交互だったので、私が連れ出さない日も多かったんですよね。
そんな時、家での遊びの一環として、引っ張りっこだけじゃぁつまらないので、いろいろ乗っけてみたくなったんじゃないかなと自己分析。
ほら、暇な時にいらんことを考えるのと一緒の原理。

今はほぼ毎日、1時間半~2時間程の散歩に、私が一緒に行ってて、家でもたっぷり遊んでるので、もうお腹いっぱいKaiちゃんタイムを味わってるって感じ。
なので、更なる遊びののっけ技が、忘れられつつあったって感じですかねっ。

そんなKaiちゃん、過去をさかのぼってみると、生後4ヶ月半で、こののっけ技を取得していた事が分かりました。
・・・と言うか、忘れてたけど、過去の記事を自分で掘り出して読んでみて、改めて気づきました。
我が家に2ヶ月でやって来て、のっけ技トレーニングを始めて1ヵ月半での完成です。
今思うと、そんなちっちゃな時から、頑張ってくれてたんですねっ。

私の大好きな一枚。

DSCF6603r.jpg

2006年5月5日撮影。
5ヶ月半のKaiちゃん。
その時の記事はココ

良くもまぁ、じっと座って写真を撮らせてくれたもんだっ。

パピーの頃は、カリカリフードの食いつきが悪くて、沢山食べてもらうのに苦労していました。
カリカリより美味しいものをあげてしまうと、その味を覚えて普通のごはんを食べなくなる為、コマンドを教える目的でオヤツを使ったことは、限りなくゼロに近いです。
その代わり、頑張った後には、褒めまくる。
ハイテンションの高音ボイスで、いっぱい名前を呼んであげて、"Good Boy!"の連呼。
おもちゃも引っ張り出して来て、一緒に沢山遊ぶことの繰り返し。
コマンドをこなす=嬉しい!楽しい!いっぱい遊べる!
そんな脳内回路が、Kaiserの中に自然と生まれたんでしょうね。

もちろん、オヤツを食べる前にも、いろいろコマンドを与えるわけですが、オヤツはあくまでも、色々種類のある『嬉しい』の中の一つと言うくくりなんですよね。
『お座りすればオヤツがもらえる。』ってのじゃなくて、『お座りすればいいことがある。そのいいことが、いっぱい遊んでもらえることの時もあれば、オヤツの時もある。』そんな感じですかねっ。

オヤツを使ってコマンドを教えて、繰り返して練習するうちに、後々オヤツがなくても出来る様になるってな事をしつけの本などでも読みました。
確かにそうかもしれないんだけれど、なんだか疑問があってね。
毎回オヤツをあげてたのに、コマンドを習得したからと言ってあげなくなるのは、なんか犬の期待を裏切ってる気がするし。
かと言って、オヤツの為にコマンドをこなさせるのも趣旨が違ってる気がするし。
と言うわけで、我が家では、嬉しい楽しいタイムの為に、コマンドに従わせると言う位置づけが、早いうちから出来ていたのでした。

一度、『コマンドを覚える』と言う感覚自体を覚えたら、学習能力がついてくるというか、教えやすくなったのも確かだなぁ~と。
新しい言葉を、一生懸命理解しようと、見つめてくる視線がまた愛おしくなり、一緒に頑張ろうねぇ~と言う気持ちにもなったりするのです。
ムリして沢山の事を覚えさせるつもりはないけれど、私たちの発した言葉に応えてくれると言うことは、お互いの意思疎通が出来ているってことですもんね。
心が通じ合っていることが、目に見える形で現れている気がして、そこがコマンド遊びの一番の醍醐味かなと。
そう、コマンドって、私たちの中では、命令と言う強い部分の他に、遊びって言う存在もあるんだと思います。

3DSCF5739r.jpg

2007年4月17日撮影。
1歳5ヶ月のKaiちゃん。
その時の記事はココ

流石に、2本足のラドンが乗った時は、びっくりしたけどね。
でも、この時ですら、まだ1歳だったんだ。

長いお付き合いの方は、以前読んでくださった事のある記事だと思いますが、のっけ技に関して書いた過去の記事があるので、リンクしておきますねっ。
『のっけるコツ』と言う記事と、『芸犬』と言うカテゴリー。
どちらも大阪に住んでいた時の、旧ブログの記事です。
『芸犬』と言うカテゴリーについては、過去ののっけ技写真をまとめて記事にするつもりで作ったのですが、中途半端に放置されております・・・
そのうちまた、のっけ技写真集として記事を書こうかしら・・・

このブログの右側、カテゴリの下にも、過去の記事のリンクをつけたので、興味のある方はお時間のある時に寄ってみてくださいねっ。

あっ、過去の栄冠(?)だけで記事を終わらせちゃぁ~ダメですねぇ~。
最新ののっけKaiちゃんは・・・

3IMG_0933r.jpg

『おれ、甘えてばかりとちゃうねんでっ。』

少し賢者チックなめがね姿でございます。
頑固オヤジって感じ!?
なんか、新聞とか似合いそう。・・・でも実はスーパーの広告のお肉を見てたりして?
日本ではつい最近選挙があった様ですが、選挙ポスターにも使えるかもねっ?
ほら、光を見つめちゃってるし、明るい未来って感じでしょぉ~?はははっ。

と言うわけで、これからも、現役のっけ犬として頑張りたいと思います。

♪♪♪ のっけキャリア4年と3ヶ月のKaiserに清き2票をっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

宇宙人捕獲!?

2010年06月20日 12:16

Kaiちゃん、捕らえられた宇宙人みたいなことになってますけど・・・
ほら、良く見たら、足、浮いてるでしょっ?
ねぇ、どこの星から来たの?

2IMG_9979r.jpg

『かいんこせいっ☆』

2IMG_9980r.jpg

『びびびびびびびびびっっっ。』

写真越しに、かいんこ星人が念力を送ってる様です。
これで、みんな、Kaiちゃんのことが好きになってくれたかなっ!?

あっ、ちなみに、『かいんこ』と言うのは数ある呼び名の一つ。
ブログでは書いたことがなかったと思いますが、結構前から呼んでます。
パピーの時からかなぁ~?
『かいんこぉ~っ。』と呼ぶと、ちゃんと自分の事だと認識してるのか、振り向くんですよ。
『Kaiちゃん』でも、『Kaiくん』でも、『Kaiちん』でも振り向きます。
『かいんこちゃん。』も分かってます。『かいちぃ~く~ん。』でもOKです。
『かいこさんっ。』も来るかな?
でもね、試しに『Kai』と呼んでみたら、来ないんですよねっ。
その部分だけだと、愛称じゃなくて全く違う名前っぽいので、私たちも使ってない為、本犬も聞き慣れてないみたいで、自分の事だとは思わないみたいですねっ。
面白いなぁ~。

しつけの本には、呼び方は統一した方が良いと書かれてることが多くて、確かにその通りだとは思うんですが、混乱させない様に様子を見ながら、応用していく事は可能だと思います。
結構ニックネームのある子、いますよねぇ~?
可愛さ余って、なんだか色んな名前つけちゃいますよねぇ~?

もちろん、オリジナルの『Kaiser』はちゃんと分かってるんですが、カタカナ読みの『カイザー』だと認識しないんです。
『ser』に含まれる、『r』の音は、舌が口の中で前から後ろに動いて出てるわけですが、日本語の『ザー』の時は、舌がちょこっと上あごにタッチって感じで出てる音。
英語の方がこもった感じの音で、ここのところをちゃんと聞き比べてるのか?
厳密に言うと、日本語としては用いられていない音が名前に入ってるわけで、その理由から日本時代に『カイザー』と呼びかけられても、愛想の一つ見せてなかったKaiserなのでした。
こちらに来てからは、割と、私たち以外の人が名前を呼んだ時も、反応しているので、やっぱりちゃんと聞いてるんですね。
まぁ、他の愛称と同じ様に、『カイザー』と呼ばれ続けてたら、慣れたんでしょうけどねっ。

でもねっ、『ser』が言えなくても大丈夫!
だって『Kaiちゃん』で通じるんだもんねっ!

と言うわけで、これからも、色んな別名を持つかいんこ星人をよろしくお願いしますっ。

♪♪♪ びびびびびっ!2ポチする様かいんこ念力送信中! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

留守番上手

2010年06月17日 06:55

昨日の事。
散歩から帰って来て、昼過ぎからバイトが入っていた為、私はちゃちゃっとお昼ごはんを食べて、出かける用意をしていました。
その様子をじっと観察していたKaiser、私が一人で出かけること、分かってるんでしょうねぇ~。
洗面台でちょこっと顔を作ってたら・・・散歩の時は日焼け止めだけだったんで・・・どうも横目に不振な動きが写ったような。

リビングを覗いてみると、Kaiser、カウチの上にこっそり乗っかって、お留守番の体勢を整えてたんですっ!
我が家では、大阪時代からカウチ飛び乗り禁止。
私たちが抱っこして乗せてあげるのが基本。
お留守番の時は、多めに見てるって感じですが、私たちのいる所では乗ってはいけないのを、Kaiser自身も分かってるみたいで、99%ぐらいの確率でこのルールを守れているKaiちゃんなのにねぇ~。
たぶんこっちに来てから、カウチ飛び乗りを発見したのは3回目かな?

一応ルール通り、カウチから下ろしましたが、なんか留守番準備ってのがねぇ~、面白いと言うか、びっくりと言うか。
なんか、Kaiserなりに、次に起こる事を予測してんだなと。
昔は留守番が苦手で、寂しそうに泣いてたのになぁと思うと、その成長ぶりが愛おしかったり。
結局、なんだかやっぱり可愛く思えて来て、出かける前にカウチに乗せてあげました。

2IMG_0133r.jpg

『かぁちゃん、行くねんなっ?』

緑のクッションで周りも固めて、寝床作ってあげたからね。
ブランケットもかけてあげたからねっ。

3IMG_0135r.jpg

『おれ、いい子にしてんなっ。』

諦めてる様にも見て取れて、そう考えると可愛そうな気もします。
でも、落ち着いてるってことは、そのうち直ぐに眠りについてしまうわけで、一日のうちで寝ている時間の方が多いわんことしては、留守番時間をしっかり有効に使えてるってことですよね。
不安で泣いて泣いて、暴れまわって過ごすより、精神的にもずっとずっといいことだなと。

3IMG_0137r.jpg

『ねんねしとくわっ。』

このまま私が玄関の方に行っても、後を追ってついて来ることもありませんでした。
カウチに寝てない時でも、最近は出かける気配を察すると、自分のストライプのソファに寝てみたりして、Kaiserなりにお留守番の準備をする事が多くなった様な。
そんな姿を見ていると、やっぱり胸がきゅんっとなりますよね。

まぁ大阪に住んでいた時も、私たちと過ごす時間の多い居間で留守番をさせる様になってから、暴れまわることはなくなってたので、ここに来てからの急激な変化ではないんですけどね。
でもやっぱり、新しい家に引っ越したばかりの時は、不安が沢山で私たちを探してたみたいだから、こうやって慣れてくれてるってことは、嬉しいなと。
そう言えば、こんな事もあったもんねっ。
カウチの上で寝てれば、私たちが帰って来るんだってことを、Kaiserなりに学んだんでしょうね。
私たちがいつも座ってる場所だから、においもついてて安心出来るのかな?
そうそう、においと言えば、私にもたっぷりKaiserのにおいがしみ込んでいるみたいで、お店にやって来たわんこにも大人気の私です。
飼い主さんと逆の方向に私が立ってたりしても、寄って来てくれるんですよ、皆!
おとといは3ワン、見事にリードをぐいぐい引っ張って来てくれて、職権乱用で遊びましたとも。ふふっ。
Kaiちゃんの話もしてみたりね。

昨日はとっても短いシフトだったので、3時間半ぐらいで帰って来た私。

3IMG_0138r.jpg

『あっ、かぁちゃんやっ!』

帰って来たら飛び起きます。
たぶん、一度もカウチから降りてないんじゃないかなと。
この写真じゃ分からないけど、目とかすっごく、今起きましたって感じでバシバシ瞬きしてたりするもんね。

一応食べ物などは片付けてますが、ご覧の通りテーブルの上に物が乗ったまま。
でも、普段からこれらの物に興味は示してないので、留守番中もそのまま。
カーペットに置きっぱなしになった広告も、特に乱れておらず、おもちゃもそのままの位置だしね。
カナダでは、クレートやサークルを使わずに、犬が家の中で自由にお留守番をしていることがほとんどなんですが、Kaiちゃんもそんなフツーのカナダ犬になったなぁ~なんて、相方と言ったりしてます。
あっ、これ一応褒め言葉のつもりなんだけどね。

3IMG_0143r.jpg

『いい子にしとったでっ!』

うん、知ってるよっ!

私が帰って来ると、毎回熱烈歓迎。
落ち着くまで一緒に遊ばない様にしてるんだけど、離れている時間が長ければ長いほど、歓迎振りがすごくってねぇ~。
寝室から、おさるさんを引っ張って来てくれたりします。
ちなみに、相方が帰って来た時は、割としら~っとしていることが多いKaiserです。
一応嬉しい事、嬉しいんだけれど、眠たい時は起き上がりもしないし。
相方の方がいろいろ徹底してるので、歓迎しておもちゃを持って行っても、遊んでもらえないことを学習したみたいで、もはや今ではトライすらしないと言うか。
男同士の仲はもちろんいいんですが、関係が意外とドライだったり。
どちらかと言うとマザコン気味のKaiserですが、お留守番は頑張ってくれてます。
・・・マザコンと言う言葉を聞くと、いまだに冬彦さんが思い出される・・・ドラマ、見てなかったんですけどね・・・

良く考えてみると、働いてないKaiちゃんが、一番家で過ごす時間が多いわけで、もっぱらここはKaiちゃんの家だよねっなんて。
まぁ、家賃は私たちが払わせて頂いておりますがっ。
と言うわけで、影の主、Kaiserくん、これからもお留守番頼みますよっ!

♪♪♪ 留守番上手なKaiserに応援のポチポチを! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。