スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年生

2011年10月05日 19:58

今日、10月5日で、私たちがバンクーバーに引っ越して来て丸2年が経過したことになりました。

IMG_0025 (299x448)

去年ははりきってスライドショーなんて作ったけど、今年は何もなし~。
元気で毎日を過ごせていることに感謝して、3年目の生活に突入です。

これからもよろしくねぇ~。

あっ、写真のKaiちゃんが見ているのは、レタス。
お弁当用のサンドイッチを作っている時に、毎回おすそ分けにありつけるわけなのです。(笑)
久々にひげもカットしたから、すっきり可愛いでしょ~。

♪♪♪ 今日もうるうるのおめめなKaiちゃんを応援してねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪
スポンサーサイト

食べたい・・・の視線

2010年10月06日 21:24

昨日の1周年記事、沢山のお祝いコメントありがとうございました。
スライドショーも沢山の方に見ていただいて、嬉しい限り。
スライドショー、来年は作らないと思いますが、短めの作品を写真が多くなっちゃいそうな記事の時に作るのはありかなっなんて。
新しいブログスタイルとして取り入れて行こうかなぁ~なんて思ってます。

3IMG_3278r.jpg

『お肉、おれも食べたい・・・』

お祝いの日ってなんかほら、『肉』ってイメージじゃないですかっ?
そんなわけで昨夜はステーキを焼いたんですが、写真ではあまり美味しそうに見えませんね・・・
料理写真もきれいに撮れる様になりたいなぁ~。
これからの課題だわねっ。
もっとも、Kaiちゃんの視線で美味しさが伝わってればいいなとっ。

食べてる時に相方、『1周年のお菓子とか作ってないのっ?』と。
そんな所まで気が回ってませんでしたわっ。
Kaiちゃん用のごはんも、至ってフツーだったし。
スライドショーが私なりのお祝い作品だったのよ~っ。

にしても、1年前、バンクーバーの空港の検疫で、持って来たKaiserのドライフードが肉を含むということで没収されて、そこの担当の方の情けで、ちょびっとだけ頂いて来たんですよねぇ。
で、到着したその日はフードを買いにいけない為、その少しのフードを夜と翌朝の2回に分けて食べさせたわけですが、その時のKaiserのがっつきぶり、思い出しただけでせつなくなります。
あの姿を見た時、『あぁ~、Kaiちゃん、飛行機の中では泣かなかったけど、お腹がすごくすいてたんだなぁ~。』と。
だって、ほぼ丸1日食べてなかったんだもんね。
食べることが大好きなKaiser、美味しいご飯をこれからも沢山食べようねっ。

3IMG_3165r.jpg

『くんくん。』

写真はお買い得で買った鶏。
カットして何日もかけて食べているのでありますっ!
この写真の記事は、また後日詳しく書きますねっ。

♪♪♪ 鶏肉とKaiちゃんの2ショットが気に入ったらポチポチ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

カナダ生活1周年

2010年10月05日 07:40

今日10月5日、早い物で私たちがバンクーバーにやって来て、丸1年が経ちました。
正確に言えば、今の時間帯、まだ飛行機の中だったわけだけどねぇ~。ふふふっ。
『もぉ~1年っ?なんだか早いなぁ~っ。』ってのが率直な感想。
でも良く考えてみたら、近場だけれどいろんな所に出かけたし、冬の雨も夏の厳しい日差しも体験したし、新しい出会いもあったりしながら、一歩一歩進んでここまでやって来たのかなっと。

この1年で自分自身が変わったこと・・・あるのかなぁ~?
なんか別に大きな変化はない様に感じるのですが、時間にゆとりのある生活をしている為、しいて言えばおおらかになったのかもっ?
でもまぁ、大阪時代も、特にせかせか働いてたわけじゃないから、元々能天気ではあったんだけどねっ。
昼間にKaiserと過ごす時間が増えたことによって、なんだか幸せな気分が充満してる気がするのは確かですねぇ~。

英語の環境での生活については、意外と何とかなるもんなのだと言うのが感想。
移民が多い国だからか、なまりを持ってしゃべってる人も沢山で、そんな英語を聞くのにも慣れてる人も多い様で、一生懸命伝えたいと言う気持ちがあれば、それなりに何とかなるなぁ~と。
まぁ、語彙はもっともっと増やしたい所なんですけどね。
バイトを始めたことで、色んな方々と触れ合うことも出来て、そこから学ぶ事も沢山。
ちょっとずつ前進してるんだと思います。

留学経験など全くない私。
旅行として1ヶ月単位で日本国外をうろちょろしたことはあっても、日本以外の国に腰をすえて住んだことはなかったので、カルチャーショックもあるのかなとも思ったけど、特に・・・
バンクーバーには中国、韓国、日本からやって来た人々も多く住んでいるので、街中を歩いてても特に自分だけ目立ってる感じはしないし、疎外感を感じることもないですからねぇ~。
今住んでいるエリアも、緑の多さは断然大阪時代より多いわけだけど、街の構造からすれば、直ぐにスーパーやドラッグストアに行ける環境だったりするので、日本の時とそれ程変わってない感じだし、意外とスムーズにカナダ生活に馴染めたと言うか。
こうやってブログを綴っていることも、いい意味で日本時代から一緒なわけで、適度に日本語を使う機会があることも、バランスを保つのには重要な役割なんだと思います。

一番楽しいのはやっぱり、Kaiserと散歩に出ることかなぁ~。
恵まれた自然の中で、楽しそうに走り回ってるKaiserの姿を見ると、こちらまで元気いっぱいになるんですよねっ。
犬が自由に走り回れる公園が、市内に沢山あるのも嬉しい事。
そんな中でKaiちゃんはと言うと、今までより自己主張をするわんこになったかも。
パピーのあり余るパワーが嫌だなっと感じたら、吠えてやめろと警告したり。
ケンカになるほど激しい吠え方はしないのだけど、大阪時代には見たことなかったKaiserの強気な一面もこちらに来てから目にする様になりました。
人間に対してフレンドリーになったのもこちらに来てからかなぁ~。
おかげで私も散歩中にいろんな方と話す機会があって、それが散歩の楽しみの一つにもなってるのでした。

相方もバンクーバーの生活を楽しんでますよ。
トロント・・・と言っても厳密には郊外なんですが・・・の時とやっぱり街並みも天候も違ってる様で、こちらの生活が気に入ってるみたいです。
家の中ではもっぱら、日本の時と変わらず英語と日本語の混じった会話を続けている為、それ程日本語を忘れていると言うわけでもなさそうですねぇ。
今週木曜日から始まる、ホッケーシーズンもとっても楽しみにしていて、それが一番カナダに戻って来て嬉しいことなんじゃないかなって気がします。

さてさて、そんな私たちの1年をスライドショーにまとめてみました。
実は初めてスライドショーを作ってみたんですが、楽しいですねぇ~。
もっとも、ご存知の通り話をかいつまんで伝えられない私、写真の選択も超大変だったわけで、YouTubeにアップ出来る時間制限15分の所、14分59秒と言うギリギリの長編を作っちゃいました。
相方曰く、『身内である自分が見ても長いと感じたから、他の人が見たら長過ぎに違いないっ。』とのこと。
皆様に強制はいたしませんので(笑)、興味のある方だけ、時間のある時に見てくださいねっ。



★★★スライドショー編集後記★★★

YouTubeにアップしたら写真の質が落ちちゃったのが残念。

写真の数、169枚。
定期的にネットプリントサービスを利用して、インターネットをしていない両親に現像した写真を送ってるのですが、その写真をベースとしてスライドショーを作ったので、写真選択の時間は予定より短く済みました。

1曲目の"I Gotta Feeling"は1年前に良く聴いていた曲。
カナダにやって来た最初の夜、相方とKaiserとこの曲を聴きながら家の中で飛び跳ねて踊りました。(笑)
歌詞の中の"I gotta feeling that tonight’s gonna be a good night."(今夜はいい夜になりそうな気がするっ!)と言う言葉が、新生活を始めるにはぴったりな気がしてお気に入りな曲。

その他の曲も2009年から2010年にかけて流行った&今も良く聞いている曲。
音楽と思い出と言うのは、いつの時代も深く結びついている物。
これからもこの曲を聴いた時は、カナダに来て初めての頃を思い出すことでしょう。

55秒目の夕焼けをバックに私がKaiserを抱っこしている写真は、グランビル橋で撮影。
10月5日、バンクーバーに到着して初日の散歩に近場をぶらっとした時の物。
この時、まだブログで顔を出す事を決めてなかった為、今回初めてアップの写真。

5分07秒目の赤いワシの前でのKaiserもブログ未公開。
街中に沢山ある1つ1つ違ったデザインのワシ、何度か写真に納めたことがあり、追ってまとめて記事にしようと思いつつ、お蔵入りしていた物。
期間限定で設置されてた様で、作品はオークションで売りに出されたとか。
全てのワシの像はコチラで見れます。

5分43秒目の夜景はグランビル橋からグランビルアイランドを見下ろした物。これもチャンスを逃してブログ未公開。

ちなみにその次の写真は、オリンピックのカーリングを見に行った時の相方と私。

5分53秒目、カーリングツーショットの次の写真に写っているビーグル、AngusとLaura。
Laura(右)は6月に永遠の眠りにつきました。優しくKaiserを迎えてくれたLaura、素敵な出会いをありがとう。

10分15秒目、相方と肩を組んでいるのは香港在住のお兄ちゃん。
ブログに写真を載せてもいいか確認してたんだけど、メールの返答がないままになってて、写真をアップしそびれてた初公開写真。
次の写真にもお兄ちゃんが写ってます。

13分37秒のビーチに置かれた丸太に載ったKaiちゃんはイングリッシュベイで撮影。
先日ダウンタウンに行った時の写真。
そこから最後のピンクのTシャツまでの写真は記事にしそびれてたので、追ってまたブログに登場するかもしれません。

★★★編集後記 終わり★★★

と言う事で、ブログにアップしそびれた写真の解説も含め、皆様にはお時間を取らせましたぁ~。
あぁ、見たことあるあるっとちょっとでも楽しんで頂けたなら幸いです。

こうやって楽しい生活が出来ているのも、支えてくださっている日本の家族や友達、そしてここに遊びに来てくれている皆さんのおかげだと思ってます。
カナダ生活2年目に突入したばっかりの我が家、今以上に面白い写真&記事をお届け出来る様に頑張りますねぇ~。
これからもよろしくお願いします。

♪♪♪ あっと言う間のカナダ生活1周年にポチポチッとねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪

カナダ生活半年

2010年04月05日 22:51

去年の10月5日に大阪を旅立ち、バンクーバーにやって来て、早いものでもう半年が経ちました。
私にとって初めての海外生活と言うこともあり、最初の頃はそれなりにドキドキしていたと思いますが、今となっては、本当にドキドキしてたか?っと疑うほど、かなりリラックスして毎日を過ごしています。
Kaiserのおかげで、外を歩けば誰かと会話をしない日はないし、最近は一人で歩いている時も、気づいたことを声に出して、歩いてる人に声をかけちゃったりしている私です。
例えば数日前のバイト帰り、強風の日に涙目で歩いてたら、前から飛ばされそうになる帽子を必死で抑えているご婦人がやって来たので、『もう、すっごい風よねぇ~!』とすれ違いざまに言ってみたら、笑いながら『本当大変よぉ~!』って応えてくれたり。

パートタイムのお仕事も、初めて半月経ちました。
今の所週に4日ほど、あっでも、先週は5日フル出勤!
時間は大体3時間半~4時間ちょっとなんだけど、ムリし過ぎない緩やかな働き具合で楽しめています。

こちらの人は、日本人より比較的声が大きい人が多く、以前から相方にも、もっと大きな声でしゃべる様にと言われてたのですが、この仕事をする様になって改めて、大きな声の大切さが分かりました。
小さな声・・・と言っても特別か細いわけではなく、日本人的には普通の音量だと思うのですが・・・でお客さんに挨拶すると、相手の応答も半ば控えめ。
大きな声で挨拶すると、自分自身も元気になって、そのパワーが伝わるのか、お客さんの反応もいい感じ。
その反応の良さが、自信にもつながり、今度はこんな言葉を付け足してみようとか、こんな風に言うのはどうかなっとか、プラス思考で仕事が楽しめる様になりました。
接客業ってことで、とにかくお客さん皆に話しかけて、ニーズを聞き出す様にと言われているので、生きた英会話レッスンのいいチャンス。
勉強しながらお金をもらって、まさに一石二鳥だと思いながら楽しんでます。

本音を言えば、月から金の8時間労働事務職ってのが、収入の安定や決まったお休み等の点で考えると理想なんだけれど、今の私にとってこのお仕事は、こちらでの生活の土台を作る良い役割となってくれているので、頑張って行きたいと思います。
毎日違う方々と話す機会なんて、オフィスワークをしていると中々ありませんものね。
そうそう、つい先日、初めてお給料をもらったんです!
2週間に1度支給されるとのこと。
額は少ないけれど、カナダでの初任給ってことで、とっても嬉しく思いました。

Kaiserはと言うと、どこに行っても元気ですねぇ~。
日本に住んでいた時から、旅行やちょっとしたお出かけなどもしてきたけれど、環境の変化に左右されている様子は特に無く、順応力抜群です。
オフリーシュエリアが沢山あるので、他の犬とリード無しで自由に遊ぶ機会も増え、より伸びやかに暮らしています。
そうやって密な犬同士のコミュニケーションをする様になったせいか、自己主張をすることも増えて来て、遊んでいる時に、吠える率も高くなって来ました。
『おれの方が偉いねんぞぉ~っ。』とか、『もっと遊べぇ~。』って感じでね。
でも、リード付きで散歩をしている時は、すれ違う子に吠えることなく、今までと特に変わらず静かなので、それほど問題だとも思ってません。
表現力が豊かになったってことにしておきましょうかね。

自分の家も早々と覚えて、『ここを曲がればおれのアパート。』とばかりに、ちゃんと曲がり角を認識してたり、『ここ、おれのアパート。』って具合に、間違わずにアパートの玄関に私たちを導いてくれたり。
大阪時代にはなかったエレベーターが今のアパートにはあるんだけど、ちゃんとこの箱に乗って、次にドアが開いたら外に行けるんだってのも分かるみたいで、新しいことも覚えているみたいです。

お留守番も上手になって、勝手にカウチに乗ってリラックスして休んでるみたいだしねっ。
この間一度だけ、帰って来たら慌ててベッドから飛び降りるKaiserを発見したのでびっくり。
ベッドの上は、一度も上げたことが無かったのに!!!
以来、ベッドルームのドアを閉めて留守番させることにしました。
その他にくつろげる場所が沢山あるので、ドアが閉ざされてもそれ程気にはしていないようです。

相方も元気でやってますよ。
引っ越して来た当初、スーパーで人に軽くぶつかった時に、とっさに『あっ、すんません。』と日本語が出てしまったのには、自分自身でもびっくりしてたけど。
ってか、大阪弁が出てた・・・
今は、そんなこともなくなったみたいだし。(笑)
まぁ、家の中では相変わらず、変な日英混ぜ混ぜ語を話している私たちですがね。
相方、日本で生活したことで、カナダの変なところも見えて来てるみたいで、ちょこっと脳みそ日本人化してたりしますがね。
そうそう、日本にいた時からですが、相方、サラダは絶対お箸で食べるんですよ。
大小さまざまにカットされた野菜を上手に食べるには、フォークよりお箸の方が優れているからってのが理由。
たまにスーパーで、グリコのプリッツを買って来たりもしてます。
生まれ育ったトロントエリアとの違いも楽しんでいる様で、私たち三者三様、それなりに新しい生活を楽しんでおります。

これから夏にかけて、バンクーバーの美しさが一番輝かしい時期だそうです。
秋にやって来た私たちは、まだその美しさを知らないわけなんですよねぇ~。
どんな発見があるのか、毎日が楽しみ。
充実した日々を過ごして、半年後にまた、ステップアップしたなぁ~と思える様になればいいなと思っています。

6DSCF9365r.jpg

『明日はおれの写真いっぱいの記事やでっ。見にきぃ~やっ!』

♪♪♪ 半年記念に2クリックヨロシクねっ! ♪♪♪

blogranking-banner-canada003.jpg


♪♪♪ Thank you! Have a good day! ♪♪♪



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。